« 味の記憶。。。 | トップページ | テーブルコーディネートワンポイントレッスン »

2010年10月23日 (土)

和食で白ワインと伏見トウガラシのおかか炒めレシピ

101047

旬の里芋の煮物。独特のぬめりは栄養成分が豊富だそうです。サッと茹でこぼす程度に茹でてから、昆布とかつお節の出汁でコトコト煮ていきます。今回は醤油味で。
里芋の煮っころがしのレシピはこちらから。

101048

伏見トウガラシのおかか炒め。

<材料2人分>

  • 伏見トウガラシ・・・・・・・・・・・・・・・・・5本
  • しょうゆ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • 太白ごま油・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1(サラダ油でも)
  • 削り節・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1

<作り方>

  1. 伏見トウガラシはヘタを取り、4等分に切る。
  2. フライパンを熱して太白ごま油を加え、伏見トウガラシを炒める。軽くしょうゆをかけまわし、火を止めて皿に盛り削り節をかける。

101049

ほうれん草と生湯葉の煮びたし。醤油味の2品の後は、出汁をきかせて薄口しょうゆで調味して、すだちをギュッとしぼっていただきます。
味のメリハリを大切にします。

101050

最後はキャベツ、タマネギ、キュウリを付け合わせて、豚肉の生姜焼きです。

101051

合わせたワインは、オーストラリアのウルフ・ブラス イーグルホーク シャルドネです。
さわやかな飲み口は、和食にもおいしくいただけます。

器はすべて伊万里鍋島焼です。

 

|

« 味の記憶。。。 | トップページ | テーブルコーディネートワンポイントレッスン »

ワイン」カテゴリの記事

伊万里 鍋島焼」カテゴリの記事

野菜料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218092/49821160

この記事へのトラックバック一覧です: 和食で白ワインと伏見トウガラシのおかか炒めレシピ:

« 味の記憶。。。 | トップページ | テーブルコーディネートワンポイントレッスン »