« 月見そば | トップページ | スズメバチ到来? »

2010年9月23日 (木)

月への恋

T100901

暑い夏が過ぎ去り、懐かしいあなたからの電話。
月に旅立つからもう会えなくなると。。。。。
言葉を失い、何も言えない私。

T100903

携帯電話を握りしめ、涙をこらえて空を見上げれば、美しい満月の夜。
キャンドルをともして、語り合ったあの日の夜。何を誓い合ったのでしょう。
もう遠い過去。

T100902

あなたに会いたくて、あなたを思って、テーブルをコーディネートします。
思いを込めて。
月への恋

T100906

この場所で、あなたと何を語りましょう。

T100904_2

キャンドルが消えるまでの、はかない月への物語。

☆ 物語で綴る秋のテーブルコーディネート ☆
テ-ブルコーディネーター  猪名川久美子

******************************************

テーブルをコーディネートするとき、とても優しい気持ちになります。
花を入れた黄瀬戸の器に初めて出会った日のこと。
京都まで出かけて行ったあの日のこと。
月とうさぎのキャンドルを買った日のこと。
はるばるロンドンから船旅でやってきた、ロイヤルクラウンダービーのこと。
すべて私の美しい思い出。
その思い出を丁寧にコーディネートします。
そして、日本の美しい伝統文化をこれからも、もっと伝えていきたい、そんな気持ちでいっぱいです。

テーブルマット 箔工芸作家 裕人礫翔さん。( ひろとらくしょう)
黄瀬戸 織部 西島隆さん。
月うさぎキャンドル Ma by So Shi Teさん。
グリーンダービーパネル ロイヤルクラウンダービー

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

テーブルコーディネートに関するお問い合わせ、ご質問はこちらからお願いいたします。
また、器やテーブルクロス、キャンドルなど日本の伝統文化を守っていきたい、いっしょにコラボレーションしましょう、という思いの方も是非ご連絡をください。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


   

|

« 月見そば | トップページ | スズメバチ到来? »

テーブルコーディネート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218092/49528530

この記事へのトラックバック一覧です: 月への恋:

« 月見そば | トップページ | スズメバチ到来? »