« スズメバチ到来? | トップページ | 塩鶏のソテー »

2010年9月26日 (日)

サトイモと鶏そぼろの煮物

100942

<材料2人分>

  • 里芋・・・・・・・・・・・・・・・・・・・300g
  • 鶏挽肉・・・・・・・・・・・・・・・・・50g
  • だし汁・・・・・・・・・・・・・・・・・350ml
  • 薄口しょうゆ・・・・・・・・・・・・大2
  • みりん・・・・・・・・・・・・・・・・・大2
  • 砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • 片栗粉・・・・・・・・・・・・・・・・少々

<作り方>

  1. サトイモは皮をむきボールに入れて、塩でぬめりを取る。そのあと水ですすぐ。
  2. 鍋に湯を沸かし、鶏のひき肉を加え湯通ししてザルにあげる。
  3. 鍋にだし汁を入れて1のサトイモを中火から弱火で5分煮る。薄口しょうゆとみりん、砂糖を加えコトコトと味を含ませる。だし汁が少なくなってきたら、2の鶏ひき肉を加えて混ぜ、水溶き片栗粉をを加える。

100941

昨日は月がとてもきれいでした。
京都に5年間夫の転勤で住んでいたころ、東山からのぼる月を眺めるのが大好きでした。
京都の月も、湾岸のビルからのぼる月も、どちらも大好きです。
源氏物語の月見の管弦に思いを馳せる私ですが、平安時代と変わらぬ月を見ながら、サトイモと日本酒を飲む現代の私は幸せだな~と思うひと時でした。

☆ 器 ☆

伊万里 鍋島焼 畑萬陶苑さんです。おかみさんのブログはこちらから。

*********************************

100943

今日の朝食。

100944

サトイモとそぼろの煮物で、たくさん買った鶏ひき肉のあまりで作りました。
2色どんぶり、なんとなく色が落ち着いているときに活躍してくれるのが箸置きです。
枝豆のかわいらしい箸置きが食卓をぱっと明るくしてくれますね。

☆ 箸置き ☆

廣田硝子さん。 廣田硝子さんのブログはこちらから。

|

« スズメバチ到来? | トップページ | 塩鶏のソテー »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

伊万里 鍋島焼」カテゴリの記事

野菜料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218092/49564589

この記事へのトラックバック一覧です: サトイモと鶏そぼろの煮物:

« スズメバチ到来? | トップページ | 塩鶏のソテー »