« サトイモと鶏そぼろの煮物 | トップページ | ブリニ―で朝食。 »

2010年9月28日 (火)

塩鶏のソテー

100945

簡単鶏肉料理。スパイスをきかせてワインにどうぞ。

<材料2人分>

  • 鶏モモ肉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1枚(300g)
  • 自然塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1
  • こしょう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • ピンクペパー、ジンジャーパウダー、オレガノ・・・・・少々
  • ジャガイモ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2個
  • EXバージンオイル・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • パルミジャーノチーズ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1(おろしたもの)
  • 無塩バター・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々

<作り方>

  1. 鶏モモ肉は余分な脂肪を取り除き、まんべんなく塩こしょうをすりこんで、ラップに包み一晩置く。
  2. フライパンを中火で熱して、余分な水分をクッキングペーパーで取り除いた1を、皮目から焼く。
  3. 両面カリッと焦げ目がついたらジンジャーパウダーとオレガノをふり、200℃のオーブンで10分ぐらい焼く。楊枝を刺して、澄んだ水が出れば皿に取って冷ましておく。
  4. 付け合わせのジャガイモは食べやすい大きさに切り、電子レンジで加熱する。分量外の塩こしょう少々をふって耐熱容器に入れて、パルミジャーノチーズとバター少々をかけて、200℃のオーブンでチーズに焦げ目がつくまで焼く。
  5. 3の鶏肉をスライスして皿に盛り、付け合わせのジャガイモも盛る。最後にピンクペパーをつぶして肉にかけ、好みでEXバージンオイルをかけていただきます。

☆ 器 ☆

伊万里鍋島焼 文三窯さん。

|

« サトイモと鶏そぼろの煮物 | トップページ | ブリニ―で朝食。 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

スパイス料理」カテゴリの記事

伊万里 鍋島焼」カテゴリの記事

肉料理」カテゴリの記事

コメント

一人なのに美味しそうな夕ご飯。
手を抜かれないのがすごいです~~~^^
ワインにほんとぴったりですね。

投稿: チャーミー | 2010年9月28日 (火) 07時26分

チャーミーさん、おはようございます。
冷蔵庫に入っていた鶏肉で作りました。
残りはチキンサラダにするので
次の日が少し楽できましたよ。
このごろ、白ワインばかり飲んでいます。
飲みすぎには気をつけなくちゃねconfident

投稿: いなくみ | 2010年9月29日 (水) 07時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218092/49583793

この記事へのトラックバック一覧です: 塩鶏のソテー:

« サトイモと鶏そぼろの煮物 | トップページ | ブリニ―で朝食。 »