« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月29日 (水)

ブリニ―で朝食。

100948

ブリニ―と言えばキャビアでしょうか。私は朝食にジャムとチーズを合わせました。芦屋千暮里のブリニ―レシピを参考に、優雅な朝食のご紹介です。

<材料ブリニ―4枚分>

  • 薄力粉・・・・・・・・・・・・・・・・・・60g
  • ベーキングパウダー・・・・・・・小さじ1
  • 塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • 砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1
  • 卵・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1個
  • 牛乳・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・90cc
  • 無塩バター・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
  • セルクル・・・・・・・・・・・・・・・・9cmの円形を用意する

<作り方>

  1. ボールにふるった薄力粉とベーキングパウダー、塩、砂糖、卵黄を入れて、牛乳を少しずつ加えながら混ぜる。バターは湯煎で溶かして加え混ぜ合わせる。
  2. 別のボールに卵白と塩ひとつまみを入れて、角がたつまでしっかり泡立て、1と混ぜ合わせておく。
  3. 弱火(レベル7)にしてフライパンを温め、分量外のバター少々を溶かし、クッキングペーパーでさっとふく。
  4. バター少々を塗ったセルクルを3のフライパンに置き、4等分にした2を入れて焼き、セルクルの回りにナイフを入れて外し、裏面を焼く。途中で火力が強くなってきたら更に弱火(レベル5)にする。

100947

ブリニ―に合わせるものは、先日いただいた「ジャムクラフトとりはた」のラム酒の入ったいちごジャムです。フローマージュブラン(ナチュラルチーズ)も添えます。
このジャムはチーズとよく合います。

100946

丁寧に作られたジャムとチーズには、少し手間暇かけたブリニ―を合わせ、おいしい紅茶と共に、幸せな朝食をいただきました。
幸せなひと時をありがとうございました。

「ジャムクラフトとりはた」はこちらから。
「フローマジュブラン」はこちらから。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年9月28日 (火)

塩鶏のソテー

100945

簡単鶏肉料理。スパイスをきかせてワインにどうぞ。

<材料2人分>

  • 鶏モモ肉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1枚(300g)
  • 自然塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1
  • こしょう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • ピンクペパー、ジンジャーパウダー、オレガノ・・・・・少々
  • ジャガイモ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2個
  • EXバージンオイル・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • パルミジャーノチーズ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1(おろしたもの)
  • 無塩バター・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々

<作り方>

  1. 鶏モモ肉は余分な脂肪を取り除き、まんべんなく塩こしょうをすりこんで、ラップに包み一晩置く。
  2. フライパンを中火で熱して、余分な水分をクッキングペーパーで取り除いた1を、皮目から焼く。
  3. 両面カリッと焦げ目がついたらジンジャーパウダーとオレガノをふり、200℃のオーブンで10分ぐらい焼く。楊枝を刺して、澄んだ水が出れば皿に取って冷ましておく。
  4. 付け合わせのジャガイモは食べやすい大きさに切り、電子レンジで加熱する。分量外の塩こしょう少々をふって耐熱容器に入れて、パルミジャーノチーズとバター少々をかけて、200℃のオーブンでチーズに焦げ目がつくまで焼く。
  5. 3の鶏肉をスライスして皿に盛り、付け合わせのジャガイモも盛る。最後にピンクペパーをつぶして肉にかけ、好みでEXバージンオイルをかけていただきます。

☆ 器 ☆

伊万里鍋島焼 文三窯さん。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年9月26日 (日)

サトイモと鶏そぼろの煮物

100942

<材料2人分>

  • 里芋・・・・・・・・・・・・・・・・・・・300g
  • 鶏挽肉・・・・・・・・・・・・・・・・・50g
  • だし汁・・・・・・・・・・・・・・・・・350ml
  • 薄口しょうゆ・・・・・・・・・・・・大2
  • みりん・・・・・・・・・・・・・・・・・大2
  • 砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • 片栗粉・・・・・・・・・・・・・・・・少々

<作り方>

  1. サトイモは皮をむきボールに入れて、塩でぬめりを取る。そのあと水ですすぐ。
  2. 鍋に湯を沸かし、鶏のひき肉を加え湯通ししてザルにあげる。
  3. 鍋にだし汁を入れて1のサトイモを中火から弱火で5分煮る。薄口しょうゆとみりん、砂糖を加えコトコトと味を含ませる。だし汁が少なくなってきたら、2の鶏ひき肉を加えて混ぜ、水溶き片栗粉をを加える。

100941

昨日は月がとてもきれいでした。
京都に5年間夫の転勤で住んでいたころ、東山からのぼる月を眺めるのが大好きでした。
京都の月も、湾岸のビルからのぼる月も、どちらも大好きです。
源氏物語の月見の管弦に思いを馳せる私ですが、平安時代と変わらぬ月を見ながら、サトイモと日本酒を飲む現代の私は幸せだな~と思うひと時でした。

☆ 器 ☆

伊万里 鍋島焼 畑萬陶苑さんです。おかみさんのブログはこちらから。

*********************************

100943

今日の朝食。

100944

サトイモとそぼろの煮物で、たくさん買った鶏ひき肉のあまりで作りました。
2色どんぶり、なんとなく色が落ち着いているときに活躍してくれるのが箸置きです。
枝豆のかわいらしい箸置きが食卓をぱっと明るくしてくれますね。

☆ 箸置き ☆

廣田硝子さん。 廣田硝子さんのブログはこちらから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月24日 (金)

スズメバチ到来?

ここ数日、恵比寿神社周辺にスズメバチを見たような気がしました。
それは大変とばかりに、我が家に帰ってベランダをのぞくと、どこからともなく、スズメバチが飛んでいるではありませんか。
でも窓ふきをしたい。
今日はまだスズメバチが現れないので決行しようと、ツイッターでつぶやいたら、Ma By So Shi TeのShiroさんから、香取線香やお香を焚くといいですよと、アドバイスをいただきました。
ありがとうございます。

100937

お香あります。四季のお香立て。それに丁度季節によさそうなお香。これでスズメバチもなんのその。
でも怖い^^
ジーンズに長そで、メガネに手袋で。

100938 イザ、ベランダへ。
窓ふきペーパーで一気に拭きました。
手すりも大急ぎで。
幸いにもスズメバチはやって来ませんでした。うれしいです。
しかし、このお香はあっという間になくなりました。
早いですね。屋外では、風のせいでしょうか。
少しはきれいになったベランダ。
部屋の掃除も終わってほっとしたところです。
ふぅーです。
いつまで、この戦いが続くのかな?

さて、来週は忙しさのピークです。
今日は少し、のんびりしなければなりませんね。
これから、サトイモの煮物を作ります。
では今日も良い一日でありますように。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年9月23日 (木)

月への恋

T100901

暑い夏が過ぎ去り、懐かしいあなたからの電話。
月に旅立つからもう会えなくなると。。。。。
言葉を失い、何も言えない私。

T100903

携帯電話を握りしめ、涙をこらえて空を見上げれば、美しい満月の夜。
キャンドルをともして、語り合ったあの日の夜。何を誓い合ったのでしょう。
もう遠い過去。

T100902

あなたに会いたくて、あなたを思って、テーブルをコーディネートします。
思いを込めて。
月への恋

T100906

この場所で、あなたと何を語りましょう。

T100904_2

キャンドルが消えるまでの、はかない月への物語。

☆ 物語で綴る秋のテーブルコーディネート ☆
テ-ブルコーディネーター  猪名川久美子

******************************************

テーブルをコーディネートするとき、とても優しい気持ちになります。
花を入れた黄瀬戸の器に初めて出会った日のこと。
京都まで出かけて行ったあの日のこと。
月とうさぎのキャンドルを買った日のこと。
はるばるロンドンから船旅でやってきた、ロイヤルクラウンダービーのこと。
すべて私の美しい思い出。
その思い出を丁寧にコーディネートします。
そして、日本の美しい伝統文化をこれからも、もっと伝えていきたい、そんな気持ちでいっぱいです。

テーブルマット 箔工芸作家 裕人礫翔さん。( ひろとらくしょう)
黄瀬戸 織部 西島隆さん。
月うさぎキャンドル Ma by So Shi Teさん。
グリーンダービーパネル ロイヤルクラウンダービー

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

テーブルコーディネートに関するお問い合わせ、ご質問はこちらからお願いいたします。
また、器やテーブルクロス、キャンドルなど日本の伝統文化を守っていきたい、いっしょにコラボレーションしましょう、という思いの方も是非ご連絡をください。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月22日 (水)

月見そば

100935

今日は仲秋の名月。東京は天気に恵まれて月見が楽しみです。
久しぶりに、お昼は月見そばをいただきました。

100936_2 薬味を入れた器はお月見にふさわしい、かわいいお皿でしょう。
この器は先日、食事をごいっしょしていただいた、雪之華さんからいただいたお皿です。
雪之華さんはご趣味でポーセリンアートをされています。
美しい花を描いていらっしゃり、とても素敵なご趣味です。
このお皿は、ぴょんぴょん跳ねるうさぎがかわいらしいですね。
雪之華さん、ありがとうございます。
私は、これから、お月見のテーブルコーディネートを作ります。もうお月見に気持ちがぐっと入ってきているところです。
今夜は美しい月が輝いてくれることを楽しみにしたいです。

雪之華さんのブログはこちらから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月20日 (月)

今年の簡単巨峰のゼリー

100933

今年は巨峰を小さく切ってゼリーにしました。あっさりとした味わいのプルプルゼリーをご紹介します。

<材料グラス4個分>

  • 巨峰・・・・・・・・・・・・・・・・・30粒(種なし)
  • 水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・200ml
  • グラニュー糖・・・・・・・・・・60g
  • 白ワイン・・・・・・・・・・・・・・大1
  • ゼラチン・・・・・・・・・・・・・・5g

<作り方>

  1. 巨峰は洗い、房から30粒取り、鍋に巨峰がかぶるぐらいの水を入れて中火で沸かす。皮がはがれてきたら水にさらして皮をむき小さく切る。
  2. 1の皮をしぼった、しぼり汁と水で200mlの液を作り鍋に入れ、グラニュー糖を加えて沸かし、弱火にして、1の巨峰と白ワインを加え、火を止める。
  3. 大1の水でふやかしたゼラチンを2に加えて混ぜ合わせ、粗熱がとれたらグラスに入れて冷蔵庫で冷やし固める。

100932

~ワンポイントアドバイス~

巨峰の皮は加熱するとツルっとむけます。むいた皮は捨てずに絞ってきれいなワインレッドのゼリーを楽しみましょう。

100931最初は皮をむいた巨峰をフードプロセッサーで撹拌して、ゼリーにしました。
味はとてもおいしいのですが、きれいな色がでませんでした。
でも、今日は敬老の日。ご年配の方にはこのほうが喜ばれます。
お好みでどうぞ。

100934

グラスと秋らしい器のコンビネーション。
竹のスプーンを添えれば、和の雰囲気がでますね。
和紙と合わせて、あったかいほうじ茶などと一緒に、秋の味覚を楽しみましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月19日 (日)

お知らせ

住友不動産 シティタワーズ豊洲で9月11日に開催いたしました収納講座。
シティタワーズ豊洲のブログでご紹介いただきました。
ありがとうござます。

100912

皆様に、楽しくそして、ためになる講座を作るために一生懸命に資料を作りました。
好評と言っていただいてとても幸せです。ありがとうござました。

住友不動産 シティタワーズ豊洲、収納講座のブログはこちらから。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

地元恵比寿の楽しみ方。。

3連休ということもあり、恵比寿はたくさんのお客様でにぎわっています。
私も少しだけ、恵比寿を楽しもうと思い、リフレッシュしました。
すべて携帯から写真を撮ったので(携帯からは苦手なので)見にくくてごめんなさい。

100921

まずはビール祭りから。

100922

一杯目は琥珀エビス、席を探しているうちに、泡が消えてしまいました。
でもおいしかったですよ。

100923

二杯目はクリーミートップ。
初日は雨模様の寒い日。社員さんばかりで、まるで社員食堂みたいでした。
携帯電話が飛び交い、ちょっと興ざめ。こんなことでは、スカイツリーがオープンしたら、お客様は下町に流れますよ。

100924

100925

昨日の帰りはワインマーケットPARTYさんに寄りました。
週末はワンコイン500円で4杯のワインが試飲できます。昨日は5杯でした。(ラッキー)

100926

ワインの説明をしていただき、試飲します。
私が買ったワインは

100927

レ・ジャメルのソーヴィニヨン・ブラン100%です。すっきりとした味わい。和食にも合いそうです。これが1400円は安い。

100919

アイボーさんが外食の日。大好きなウエスティンホテルのバーでカクテルを飲みました。
シャンパンベースでとても美味しく、一杯で終わりのはずが、(シャンパンがあけたてだったので)

100920

シャンパン一杯お願いしま~す。と言ってしまいました。あ~シャンパンは年末、自分で決めた仕事がきちんとできたときのご褒美なのに、飲んじゃいました。
でも幸せなひとときでした。 (年末はどうなるの?)

そして、今朝はアイボーさんがゴルフに行ったので、私はウォーキングあとにウエスティンホテルで朝食。(アイボーさんは納豆ごはんだったのに)

100928

卵料理とパン。

100929

100930

たっぷりのアールグレイがうれしい。
新聞を読んで、しばし旅行気分です。
しかし、この不景気なのにお客様でいっぱいです。
びっくりですね。

恵比寿に住んでいると、ちょっとした旅行気分が味わえます。
これからは、まだあまり行ったことがない青山を、生活の中に取り入れていきたいなと思っています。

さて、今日はお天気にも恵まれ、素敵な仕事日和になりそうです。
10月ごろに企画したいことがあるので、その資料を作り始めようと思います。
今年の仕事の大きなポイントです。
実を結ぶのはまだずっと先のことですが。
では、今日も楽しい一日をお過ごしください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月15日 (水)

ほおずき

201009150852000

食用のほおずき。
甘酸っぱい香りに包まれて、なぜだか懐かしい味でした。
初めていただいて、感激です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ガールズトーク炸裂!と銀座三越

おはようございます。
昨日は夕方まで仕事をして、ブログで仲良くしていただいています、AさんとMさんと3人で銀座のおいしい料理を堪能しました。
もし、私がブログをしていなかったら、たぶん出会えなかったお二人です。
キャリアウーマンなのに、家庭的な雰囲気が漂うお二人に、私はとても惹かれます。
すぐにガールズトークが炸裂して、楽しく笑い、おいしいワインをたくさんいただきました。
昨日の夕方は恵比寿界隈は少し雨が降っていました。
Mさんは最初お着物でとお考えだったそうです。
今度は是非お着物で、ごいっしょに食事をしましょう。
日本的な趣味をお持ちのMさんの素敵な笑顔が印象的でした。

それから、お話をしていくうちに、Aさんと同じサロンに行っていることが判明しました。
びっくりしている私に、Aさんはやさしく微笑んでくれました。
やさしい微笑みってそれだけで癒されますね。
またごいっしょに食事ができます日を、楽しみにしたいと思います。
昨日はありがとうございました。
Aさんがセッティングしていただいたビストロは、銀座から少し歩く場所にあります。
ご夫婦おふたりの小さなお店です。
火曜日にも関わらずたくさんのお客様でにぎわっていました。
丁寧な料理とおいしいワインが、リーズナブルな料金でいただけます。
ボリュームもあり、パンもとてもおいしくいただきました。
感激しました。
また、連れて行ってくださいね。おいしかった♪

さて、銀座三越は華々しくリニューアルオープンしました。
これから、銀座の顔となって、海外のお客様を温かく迎えてくれることでしょう。
銀座は東洋からのお客様がとても多い場所です。
中国語を話せる、コンシェルジェもいるそうです。
中国から大勢の観光客の方々が銀座にいらっしゃいます。
銀座を楽しんでくださると、私もうれしく思います。
また、次回は恵比寿三越から移られた、生鮮食品の店長にも会いに行きたいと思います。
楽しい銀座、昨日はちょっとした旅行気分で過ごしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月14日 (火)

牛肉とアスパラの炒め物と野菜料理色々

100916

薄切りの牛肉とアスパラを炒めて、肉でアスパラを巻くようにしていただきます。
ビールに最高、ご飯のおかずに最高です。

<材料2人分>

  • 牛もも肉(切り落としでも)・・・・・・・・・・・100g
  • アスパラガス・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・4本
  • 無塩バター・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1
  • 塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1
  • こしょう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • しょうゆ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々

<作り方>

  1. 牛肉は食べやすい大きさに切って、塩、こしょうをしておく。
  2. アスパラはさっと茹でて、食べやすい大きさに切る。
  3. フライパンを中火(レベル12)に温めて、1の牛肉を入れて、強火(レベル14)で焼いて皿に移す。
  4. フライパンの余分な油をキッチンペーパーで取り、中火(レベル12)にして、バターを加え、バターが溶けたらアスパラを入れてバターを絡める。3の牛肉を戻して、しょうゆをさっとかけて火を止める。

~ワンポイントアドバイス~

バターを入れるときは、濡れているふきんにフライパンをのせて、温度を下げましょう。そこにバターを加えて再び火にかけ、大きい泡から小さい泡に変わったところで材料を入れると、バターの風味がでます。

****************************************

100915

しいたけは、少量のバターで焼いて、しょうゆをかけてすだちでいただきます。

100917

つるむらさきは、オクラと相性がいいですね。オクラをさっと茹でて種を取って叩き、つるむらさきと和えました。とても立派なつるむらさき、東京では見かけません。

100918

こちらはオクラとみょうがの和えもの。

☆器の紹介☆

器は伊万里鍋島焼。(伊万里鍋島焼協同組合のホームページをご紹介しています)
器に興味のある方はメールでお願いいたします。メールはこちらから。
ガラスの蓋物は京都 東五 六(とうごろう)
箸置きは廣田硝子

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年9月12日 (日)

シティタワーズ豊洲での収納講座

9月11日に住友不動産のシティタワーズ豊洲で収納講座をいたしました。

100910

期待が高まります。 100911

たくさんの方に来ていただけるのですね。

100912

愛情をこめて作った資料。モデルルームに合わせて、収納を考えていきました。

100913

写真をたくさん入れて、具体的にご説明をしました。

100914

実際にMRのクローゼットで説明中。和やかです。

講習のあとはお腹が空きますね。
朝からここでランチをとりたいと思っていた場所。ペニンシュラホテル
中華料理がいただきたくて行ったところ、予約でいっぱいだそうです。びっくり!!
そこで、ペニンシュラブティックでランチ。その前に、スパークリングワインを一杯いただきました。普段、お昼はお酒を飲まないのですが、なんとなく雰囲気で。
やっぱりお酒に酔ってしまいました。反省。

100908

ハーブの入ったパンがおいしかった。

100909

豚肉と野菜のキッシュ。卵がフワフワで幸せな味でした。
幸せいっぱいの一日をありがとうございました。
素敵な方々とたくさんお話ができて、とてもうれしかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 8日 (水)

収納講座のお知らせ

9月11日(土)、住友不動産、シティタワーズ豊洲マンションパビリオンで、今年3回目の収納講座をいたします。
3回のご依頼をいただきまして、心からお礼申し上げます。
さて、今回はモデルルームの収納をよりきめ細やかに、収納のポイントをお話いたします。
洋服のしまい方、ハンガーの賢い利用方法、フックの使い方などのご説明と、どこで買うのかなどわかりやすく資料にアップしました。
豊洲に住みたいな~と思われる方はどうぞ収納講座を聞いてくださいね。
収納に興味のある方も是非どうぞ。

シティタワーズ豊洲はこちらから。

9月11日(土) 11:00AMより1時間
住友不動産 シティタワーズ豊洲マンションパビリオン
キッチンクローゼットの有効活用

~猪名川久美子 経歴~

~携帯サイト~
2005年より、東芝ネットワーク家電「フェミニティ倶楽部」の生活レシピで、料理レシピと季節のテーブルコーディネートを掲載中。

~百貨店関係~
東急百貨店本店で、ロイヤルコペンハーゲンのクリスマステーブルをコーディネート。料理とお菓子のレシピ提供。
恵比寿三越15周年記念、特別限定企画に陶芸作家及びガラス作家の作品に、料理盛り付けとレシピの提供。
恵比寿三越フードガーデンで、イベント企画及び講演。
東急百貨店アーバンホームショーフェスティバルで、イベント企画及び講演。
日本橋高島屋ギャラリー暮らしの工芸で、陶芸家西島隆氏のテーブルコ-ディネート及び講演。

~マンションギャラリー
住友不動産 シティタワーズ豊洲にてキッチンの美・収納講師。 美しい暮らしと収納講師。
三菱地所パークハウス荻窪でセミナー講師。
京急シティ上永谷マンションギャラリーで住まい美人塾「テーブルコーディネートセミナー」講師。
京急シティ上永谷マンションギャラリーで住まい美人塾
「キッチンの美・収納」講師。

~取材~
P&G Happy Whisper
ハイカルチャーマガジン「i-be」「ホームパーティの演出方法」
月刊 マンション生活情報誌 ウェンディ 第213号 “この人に注目”
大王製紙株式会社 エリスストリート

~レシピ提供~
恵比寿三越フードガーデン スパイスレシピ。
大王製紙株式会社 エリスストリート クリスマスのレシピ。
東急百貨店 クリスマスパーティーにお勧めのレシピ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 6日 (月)

ガラスの箸置きとナスと温泉卵の冷やし鉢

100907

まだまだ、ひんやりと冷たいお料理も作りたいところです。
器も冷たく冷やして、箸や箸置きも冷たく冷やしておきましょう。家族に喜ばれます。

<材料2人分>

✿だし汁・・・・・・・・・・・・・・・300ml
✿ナス・・・・・・・・・・・・・・・・・2本
✿卵・・・・・・・・・・・・・・・・・・2個
✿薄口しょうゆ・・・・・・・・・・40ml
✿みりん・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
✿塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々

<作り方>

1.ナスはピーラ―で皮をむき縦半分に切り塩水にさらして、水洗いする。

2.だし汁に1のナスを加えて中火で火を通し、薄口しょうゆ、みりん、塩で味付けして荒熱がとれたら冷蔵庫で冷たく冷やしておく。

3.卵は室温に戻しておく。鍋に卵がかぶるぐらいの水を入れて沸かす。沸騰したら卵を入れて火を消し、15分置く。

4.器に3の温泉卵をを割り入れ、2のナスを食べやすい大きさに切って盛り付ける。汁を張って冷蔵庫で冷やす。

5.あればオクラのピューレを温泉卵の上に盛る。

***********************************

100905

廣田硝子さんのブログを拝見していて、一瞬にして恋焦がれてしまった枝豆の箸置きです。
形も色もとても美しく、そして機能的です。

100906日本の、器やテーブル周りの小物の中で、箸置きは注目に値します。
箸は扱うもので、美しい箸使いはずっと受け継がれてきました。
美しく箸を扱うために必要なものが、箸置きです。
その道具なのに、ここにも季節感を取り入れる日本文化は素晴らしいと思います。
夏の食卓に欠かせない枝豆の姿が、なんとも愛らしいですね。
ガラスの箸置きは滑りやすいのが難点ですが、この箸置きはくびれの部分が絶妙です。
この素晴らしい箸置きがひとつ600円ですから、リーズナブルですね。私は5ツ求めました。
これは売れます。
廣田社長、売りましょう。

これから我が家の一員として、家族を和ませてくださいね。
素敵な箸置きに出会えたことを感謝します。

廣田硝子さんのホームページはこちらから。
ブログはこちらから。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年9月 4日 (土)

勝浦ゴルフでリフレッシュと私の健康法

090306

090312

去年の3月に買ってもらったクラブとティーケースです。やっと今年ゴルフに行くことができました。

100901

別荘に囲まれた中にゴルフコースはあります。
若いころからアイボーさんと二人で愉しんできた勝浦ゴルフ。一泊二日ではありましたが、久しぶりにゴルフを堪能しました。
ずっとクラブはアイボーさんからの頂き物。初めて買ってもらったクラブはよく飛びますね。快調でしたよ。
やはり女性はレディースを使ったほうが楽ですね。
スコアは全然ですが、とても楽しかった。

100902

勝浦の芝は青くてふかふかの絨毯みたいですが、今年は猛暑の影響で、芝がかわいそうな状態でした。
管理している皆様、ご苦労様です。

100903

変わらぬ景色に感動します。
キラキラ輝く青い海、真っ白な雲。透き通った夜空。素晴らしい感動をありがとう。

100904

両親のお土産です。しかし、私が調理します^^

☆ 私の健康法 ☆

さて、何年かぶりで日焼け止めクリームを買いました。
何時間も太陽を浴びるのは、やはり気をつけたいところです。
毎朝のウォーキングにも、私は日焼け止めクリームを塗りません。
これは誰にでも良いわけではありませんので、あくまでも私の健康法です。
私の健康法は太陽を浴びることです。
朝、ウォーキングをしながら、太陽に浴びると、血液の循環が良くなってきます。
頭もしっかり動き始めます。
朝食はご飯とみそ汁。豆や目刺しなどを中心に卵焼きなど。ブラックフードもよくいただきます。
昼食は軽めにして、夜はたんぱく質を中心にとります。
豚肉、鶏肉、さかなを中心に、野菜の献立を組み合わせます。
私にとって、豚肉は明日の活力と思っていますのでよく食べます。
夜の11時から2時までがゴールデンタイムだそうです。ぐっすりと睡眠をとることが重要です。
この時間に、もう一人の私が体をチェックして、摂取したたんぱく質で体を修復してくれます。
残ったたんぱく質が、肌を調整してくれるそうです。
残らなければ、肌を修復してくれないそうです。
人間の体は肌より、健康を重視しているのですね。

さて、今日の夕飯は豚肉たっぷりのしゃぶしゃぶで心と体を温めたいと思います。
では良い週末をすごしてくださいね。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »