« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月30日 (月)

オクラのピューレで2種

100870

この頃、ブログのお友達のところでオクラをたたいてトロトロにしたものを見かけます。
暑い夏にぴったりですね。おいしそうなので、岩手のおいしいオクラで私も作ってみました。

100869

まずはそうめんの薬味のひとつに。

100871

ひとつはカニカマとワカメの和えもの。

では、オクラのピューレの作り方から。

<材料>

  • オクラ・・・・・・・・・・・・・・・・・・10本
  • 塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々

<作り方>

  1. まな板に塩少々をふって、水洗いしたオクラを置いて、手のひらでクルクルとオクラを回して、オクラの産毛を取ります。
  2. さっと水洗いして、ガクを取り、縦半分に切って種を取る。沸騰した湯の中に入れて湯通しする。
  3. 冷めたら3等分ぐらいにして、フードプロセッサーでピューレ状にする。

<カニカマとわかめの和えもの>

<材料2人分>

  • 塩蔵わかめ・・・・・・・・・・・・・・・・・・戻して60g
  • カニカマ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2本
  • オクラのピューレ・・・・・・・・・・・・・・小さじ2
  • 蟹酢・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1

<作り方>

  1. わかめは食べやすい大きさに切っておく。カニカマはほぐす。
  2. ボールに蟹酢(三杯酢など)を入れてオクラのピューレを加え良く混ぜ合わす。そこにわかめとカニカマを入れて混ぜ、器に盛って冷蔵庫で冷やす。分量外のオクラのピューレを少量盛っていただきます。

残ったオクラのピューレは、小分けして冷凍保存がききます。冷ややっこなどにもどうぞ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年8月28日 (土)

ecoスタイル・イノベーション2010

100868

新商品が提案するecoスタイルを理解するために、東芝新商品内覧会に行きました。
太陽光発電のシステムにやはり感動します。我が家もオール電化の住宅ですが、ドンドン進化して、太陽のエネルギーを自家発電していくシステムはやっぱり魅力的です。
LED電球も実際に触れてみることもできました。

今回は新しいIHクッキングヒーターの説明を聞くことが、目的の一つでもあります。
白物家電の開発の方々はやはり男性が多いですね。
一般家庭で使うのは、断然女性が多いのではないでしょうか?
私の仕事は、より使いやすく、便利にと開発している技術者さんと、使うユーザーさんとの橋渡しの仕事だと思います。
こんなことができるともっと便利、少し女性には重い。IHを使ってこんな料理ができる。など技術者さんに提案ができると良いと常々思っています。そんな思いを強く感じた内覧会でした。

IHクッキングヒーターは輸出はどうなのかな?
もちろんアジア市場です。
未来を期待したいと思っています。

        ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

料理、テーブルコーディネートのお問い合わせ、ご質問はこちらからお願いいたします。
    テーブルコーディネーター ライフスタイルマイスター 猪名川久美子

            ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

              100144_2 花がたみのホームページ100144_2

Top_image

          今までのテーブルコーディネートの写真など掲載しています。
                 こちらもよろしければご覧ください。
             ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
               http://www.hanagatami-salon.com/

           100144_2東芝ネットワーク家電 フェミニティ倶楽部100144_2

91

料理レシピはココット入り卵豆腐です。
携帯電話からアクセスしてくださいね

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2010年8月25日 (水)

リビングの花を少しでも長くイキイキと

201008250633001

今年は猛暑の影響で、部屋に飾る花が長持ちしませんね。
今日は少しでも花を長く、イキイキと保つ方法を書いてみました。

201008250632000

買ってきた花が2日ぐらい経過したら、茎の部分を少し切ります。バラなら斜めにズバッと。

201008250633000

水で洗い流します。さっぱりしたところで、花瓶の水を取り替えます。

201008250633001_2

水を取り替えることは、一日2回ぐらいできると理想ですが、できない場合は花屋さんで売っている切り花鮮度保持剤を使うと長持ちします。
ポイントは花瓶の水を清潔に保つことが必要ですね。
朝の歯磨きタイムのときに、洗面所に花瓶を持って行き、水を取り替えるなどすれば、案外楽かもしれません。
出かけていて、家に戻ったときに、花が迎えてくれると癒されますね。
どうぞ一度お試しください。

201008250635000

先日いただいた千日紅、元気がなくなってきた花は茎を切り取って、こんな風にディスプレイすると、自然にドライフラワーになります。
乾燥させて、クリスマスの飾りつけに私は使います。クリスマスには赤い色はやっぱり魅力的です。

暑い毎日ですが、家を涼しそうに整えて、心豊かに過ごしましょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月24日 (火)

夏はさっぱりと鯛のゴマ醤油

100867

ゴマをたっぷり使って、みょうがや大葉でさっぱりといただきます。白ワインにも冷酒にもおいしい一皿です。

<材料2人分>

  • 鯛・・・・・・・・・・・・・・・・・・100g
  • みょうが・・・・・・・・・・・・・1本
  • 大葉・・・・・・・・・・・・・・・・3枚
  • すりゴマ・・・・・・・・・・・・・小さじ2
  • しょうゆ・・・・・・・・・・・・・・大さじ2
  • 練りワサビ・・・・・・・・・・・少々

<作り方>

  1. 鯛は薄くそぎ切りにして皿に盛る。大葉、みょうがは千切りにしてトッピングして分量外のすりゴマをふる。食べるまでラップをして冷蔵庫で冷やす。
  2. しょうゆに練りワサビとすりゴマを入れてよく混ぜ、器に盛って冷蔵庫で冷やす。
  3. 食べる直前に混ぜ合わせていただきます。

100866

ゴマと鯛はとても美味しい組み合わせです。また、鯛を小さく切って、ご飯に混ぜ合わせても美味しいです。
ゴマ好きさんのリクエストでゴマ料理を少しずつ増やしていきたと思います。
私も大好き。ゴマを丁寧に炒ってつまみにすれば、日本酒がたくさん飲めますcoldsweats01

☆ 器 ☆

伊万里鍋島焼 文三窯さんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月23日 (月)

スパイス香るかぼちゃのポタージュ

100862

100865

昨日、家に帰ったら岩手の新鮮野菜が届いていました。
かわいいかぼちゃも入っていました。
箱の中には元気な夏野菜がいっぱいです。野菜をみているだけで私も元気になれます。
千日紅もイキイキきれいですね。

そして今日の朝食は、かぼちゃ君でポタージュを作り、おいしい食卓に感謝いたしました。
この野菜はamiさんのご親戚が作られているそうです。
農家さんではないのに、色々なお野菜を作られているのに、びっくりいたします。
シイタケも立派ですね。千日紅の隣は、ツルムラサキだそうです。ピッカピカで元気いっぱいでした。今夜お浸しにしたいと思います。
ありがとうございます。

100862

今日はレシピは作っていませんが、スパイスの話を少し。
かぼちゃのポタージュに合わせたいスパイスはズバリ!!ナツメグです。私はパウダー状のものを使っています。
ナツメグはハンバーグを作るときに皆さんは使いますか?
それ以外にはあまり使わないかしら?
牛乳と良く合いますので、私はホットミルクにはちみつを入れて、ナツメグを少々振りいれて飲みます。
かぼちゃのポタージュにもおいしいですよ。お試しくださいませ。

☆ 器 ☆ 畑萬陶苑さん。

100863

大好きな千日紅。お花屋さんでは1本売りです。たくさんあるとかわいいですね。
このまま乾燥させるとドライフラワーとしても大好きです。クリスマスのテーブルコーディネートに私は使います。

☆ 器 ☆ 杉原潤さん お問い合わせはこちらから。

100864

かわいらしいデザインですね。
今日の朝はとても幸せいっぱいです。ありがとうございます。

| | コメント (4) | トラックバック (2)

2010年8月21日 (土)

地域力宣言2010 in 原宿表参道

地域力宣言2010 in 原宿表参道は
表参道ヒルズにおいて、地域の工芸品や生活雑貨などの紹介と販売をするそうです。

100859

写真は廣田硝子さんのブログ、硝子のベクトルさんからお借りしました。

日本のモノ作りの素晴らしさを是非共有いたしましょう。

☆日程☆

8月28日(土) 11:00~20:00
8月29日(日) 11:00~18:00
場所は表参道ヒルズです。

廣田硝子さんも出店されるそうなので、私もおでかけします。

廣田硝子さんのHPはこちらから。
ブログ 硝子のベクトルはこちらから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月20日 (金)

エコチャレンジ

私の仕事のテーマのひとつは、エコで美しいライフスタイルの提案です。
肩肘はった節約ではなく、楽しみながら節約をしていこうというコンセプトです。
お料理ではIHクッキングヒーターを使って、ちょっと楽をしながら節約する。
そんな方法を考えていたら、エコチャレンジというものがありました。
私も参加してみようと思い、チャレンジしました。
詳しくはeco japan cupをご覧ください。
http://www.eco-japan-cup.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月19日 (木)

ひとりランチはパスタ

100858

昨日はひとりでランチでした。久しぶり^^
先日使ったトマトソースの残りと、2枚残った薄切りの豚肉で、簡単にパスタランチにしました。レシピは2人分で書きました。

<材料2人分>

  • 薄切り豚肉・・・・・・・・・・・・・・・・・・2枚
  • トマトソース・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ4
  • スパゲティ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・160g(1.6mm)
  • オクラ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1本
  • 塩こしょう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • ニンニク・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・一片
  • オレガノ、ジンジャーパウダー・・少々(スパイス)
  • 薄力粉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適宜
  • オリーブオイル・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
  • パルミジャーノレッジャーノ・・・・・大さじ2
  • 鷹の爪・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1本

<作り方>

  1. 豚肉に塩こしょう、オレガノ、ジンジャーパウダーを少量ふって、薄力粉をはたいておく。オクラは楊枝で種を取り、さっと電子レンジで加熱して小口切りにする。
  2. フライパンにみじん切りにしたニンニクを入れて、オリーブオイルを加え、中火で加熱する。ニンニクに香りがでたら、食べやすい大きさに切った1の豚肉を炒める。
  3. 茹で上げたスパゲティを加えて、種を取って小口切りにした鷹の爪、トマトソースを加えます。
  4. 味をみて足りなければ塩こしょうを軽くして、皿に盛り、オクラを盛り付けて、すりおろしたパルミジャーノチーズをかけていただきます。

<トマトソースの材料>

  • トマト・・・・・・・・・・・・・・・・・・300g
  • オリーブオイル・・・・・・・・・大さじ1
  • 塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々

<作り方>

  1. 鍋に湯を沸かし、トマトに包丁で軽く×の切れ目を入れてさっと湯通しして皮をむく。ヘタを取り、種を取って2cmぐらいに切る。
  2. フライパンを中火で熱して、オリーブオイルでトマトを炒め、塩少々を加えて弱火にして、トロッとするまで煮詰める。

スパイスのきいた豚肉に薄力粉が加わり、パスタによくからみました。
豚肉が少し余っているときにお勧めです。
また、ベーコンを使ったり、粉チーズを使ったり、ご家庭にあるものでお作りください。

☆器☆

伊万里 鍋島焼 畑萬陶苑さん。

********************************

昨日はエコの提案をCDに入れて、今日発送します。
チャレンジすることは大切です。
今日は収納のテキストを作成します。
午後はテキスト作成のために、現地を確認しに出かけます。
2日続けて仕事ができる時間をいただきまして感謝です。
明日はまた、両親のサポートのために一日時間を使います。
健康であることにも感謝したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年8月16日 (月)

この組み合わせおいしい!! 鰆のソテー夏野菜ソース

100855

トマトソースとナスの炒め物、鰆のソテーはとても相性が良く、美味しいハーモニーです。
冷たい白ワインによく合います。

<トマトソースの材料>

  • トマト・・・・・・・・・・・・・・・・・・300g
  • オリーブオイル・・・・・・・・・大さじ1
  • 塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々

<作り方>

  1. 鍋に湯を沸かし、トマトに包丁で軽く×の切れ目を入れてさっと湯通しして皮をむく。ヘタを取り、種を取って2cmぐらいに切る。
  2. フライパンを中火で熱して、オリーブオイルでトマトを炒め、塩少々を加えて弱火にして、トロッとするまで煮詰める。

~鰆のソテー夏野菜ソース~

<材料2人分>

  • 鰆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2切れ
  • ナス・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2個
  • 塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ2
  • こしょう・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • オリーブオイル・・・・・・・・・・・大さじ1強
  • 薄力粉・・・・・・・・・・・・・・・・・・適宜
  • 白ワイン・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ2
  • エルブドプロバンス・・・・・・・・少々(スパイス)なければバジル
  • オレガノ・・・・・・・・・・・・・・・・・少々(スパイス)
  • トマトソース・・・・・・・・・・・・・・大さじ3

<作り方>

  1. ナスはピーラーで皮を薄くむき、縦4等分、横1cmぐらいに切る。水にさらしアクを取る。クッキングペーパーで水分を取る。
  2. フライパンを中火で熱して、オリーブオイル大さじ1(分量外)を加え、1のナスを炒める。弱火にして軽く塩こしょうをする。トロッとするまで、木しゃもじでナスをつぶしながら炒め、皿に平らに盛る。
  3. 鰆は身が縮まないように皮目に包丁を入れて、塩とこしょうを振って薄力粉をさっとはたいておく。
  4. フライパンを中火で熱して、オリーブオイルをひく。3の鰆を皮目から焼いて、裏返し8分通り熱が通ったら、スパイスと白ワインを加えふたをして蒸し焼きにする。
  5. ナスを平らに盛った上に鰆を盛り付け、トマトソースをかける。お好みでEXバージンオイルをかける。

***********************************

100857 この料理はナスと魚とトマトのソースを一緒にいただくのが美味しいと思います。
夏野菜だけあって、トマトとナスの相性は抜群ですね。
ポイントはトマトの皮をむくことと種を取ること。ナスの皮を薄くむくことでしょうか。
魚は、スズキでも鯛でもおいしくいただけます。
夏の白ワインはオーストラリアやニュージーランド、カリフォルニアのワインが私は好みです。
写真はないですが、イーグルホーク(オーストラリア)のシャルドネはスーパーなどで千円以下で手に入るリーズナブルだけれど、美味しいワインです。
この料理にぴったりでした。

~スパイスの使い方~

スーパーで売っているフレッシュハーブを、全部使い切るのはなかなか難しいな~と思います。
我が家は何種類ものスパイスを用意しています。
中でもエルブドプロバンスはミックスハーブで、魚料理によく合います。
手に入らない場合は、オレガノ、バジル、セイボリー、タイムなどを組み合わせると良いと思います。
使う場合は手でもんでから入れると、スパイスの香りがたちます。
また、私は魚や肉を焼く場合は、最後の仕上げでスパイスを使います。
最初から使うと焦げてしまうのが心配ですね。
おいしい魚が手に入ったときに是非作ってみてください。

100854

食卓の花。
これからは、食卓の花もできるだけ写真を撮ろうと思います。
何事も勉強ですね。
淡いオレンジ色のバラと薄いブルーのりんどうの組み合わせ。ブルーのキャンドルと合わせました。

100856

夏のテーブルの小物たち。水に浮かべられるプルメリアと貝殻。夏には毎年テーブルやコーナーに置きます。
これだけで、涼しさを感じることができるアイテムですね。
東京の狭いマンション、夏は暑いけれど、涼しい演出をして清々しく暮らしたいものです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年8月15日 (日)

冬瓜とあさりの炒め物

100853_2

あっさりした冬瓜にあさりの旨みを閉じ込めました。

<材料4人分>

  • 冬瓜・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・皮と種を取って400g
  • あさり・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・殻付きで200g
  • しし唐・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1本
  • ニンニク・・・・・・・・・・・・・・・・・・一片
  • 炒め油・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
  • 酒・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ2
  • 塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • こしょう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • 鶏ガラスープの素・・・・・・・・・・小さじ1
  • 水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・100ml
  • 鷹の爪・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々

<作り方>

  1. 冬瓜は1cmの薄切りにしておく。あさりは砂をはかせておく。しし唐は種を取って小口切りにする。
  2. フライパンを中火で温め、炒め油(我が家は太白ごま油)を入れて薄切りにしたニンニクを炒める。ニンニクの香りがでたら、水気を切ったあさりを加え炒める。酒を入れてふたをし、あさりの口が開いたら、あさりを皿に移す。
  3. 冬瓜を入れて炒め、水と鶏ガラスープの素、塩、こしょうを加え、小口切りにした鷹の爪を加えて冬瓜が透き通るまで火を通す。(冬瓜から水分がたくさん出る場合は水を調節してください)
  4. しし唐を加え、味をみて足りなければ塩を加えてあさりを戻す。さっと火を通して皿に盛る。

100852先日送っていただいた冬瓜。
なぜか?しし唐がポツン!と一本冬瓜の上にありました。
お題かしら?
イエイエ!!きっと相性が良いのかもしれません。
冬瓜はいつも鶏のひき肉といっしょにあんかけにしていただきます。
寒い冬の美味しいご馳走ですが、今回は炒め物にしようと思っていたので丁度よい組み合わせです。
冬瓜としし唐と鷹の爪の赤が美しい一皿になりました。
あさりの旨みがとても美味しかったです。
ご馳走様でした。

今月は仕事がいっぱいで、忙しい月になりました。
健康に気をつけて、暑い夏を乗り切っていきたいと思います。
食べるものがおいしくて、少し体重が増えました。ほんの少しだけ節制しようと思います。
食べすぎは要注意ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月14日 (土)

ウィーン音楽フィルムフェスティバル 2010 in Tokyo

100848

ウィーンの夏の風物詩、「市庁舎前広場の音楽フィルムフェスティバル」が、8月13日(金)~15日(日)まで恵比寿ガーデンプレイス、センター広場にやってきました。
スクリーンにクラッシックコンサートなどの音楽フィルムが上映されます。

100845

広場には屋台が出て

100846

ホットドッグや

100847

オーストリアのビールが楽しめました。
ビールはレモンが入っていて、ビールがあまり飲めない私にも、とても美味しく思いました。

100850

昨日は初日のため、たくさんのお客様でにぎわいました。
フィルムはモーツァルト生誕250周年祝祭コンサート2006です。

100849

ガーデンプレイスは高台にあるため、夏の夜は風が心地よく、オーストリアのワインまで飲んでしまいました。
ワインを片手に、大好きなモーツァルトを聞き、さわやかな風に吹かれる東京の夏の夜。

100851

ムーティさん素敵。。。。。

東京の夏は素敵。今日の夜は東京湾花火大会です。
我が家から花火を鑑賞できます。今日は曇りだけれど、雨は大丈夫かしら。

ウィーン音楽フィルム フェスティバル 2010 in Tokyo はこちらから。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月13日 (金)

フェミニティ倶楽部では涼しい演出をしています。

31

今回のテーブルコーディネートは、グラスを使った涼しい演出方法を掲載しました。
夏は太陽に向かって咲くひまわりがいいですね。ブルーを組み合わせることで、涼しさを演出できます。
                 

           100144_2東芝ネットワーク家電 フェミニティ倶楽部100144_2

91

携帯電話からアクセスしてくださいねhttp://femini.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月10日 (火)

ナスの柚子みそ炒めと岩手の野菜

100836

ブログで仲良くしていただいていますamiさんから、岩手のご親戚が作られている野菜を送っていただきました。
2人でいただくのに丁度の量です。ありがとうございます。
そして、野菜はたくさんの種類が入っていて、とてもうれしくなりました。
昨日は、打ち合わせの資料の作成をしながら、両親のサポートで一日中外出していて、6時に帰宅しました。
箱を開けたとたんに、元気がモリモリと湧いてきました。
さっそくトウモロコシ炒めと、アスパラとベーコンの炒め物を作りました。

100838

100837

美味しい野菜は、塩控え目でいいお味です。

そして、今日の朝食にはナス。

100839

大好きなうなぎに似ている^^

100840

出汁を鍋に入れて、味噌汁の準備。

100843

出汁をとった昆布はラップをして、冷凍保存をします。煮物の時に一緒に入れて、昆布も食べます。健康エコ。

100841

フライパンに太白ごま油をひいて、乱切りにしたナスを炒めます。
半分は味噌汁に入れて、みょうがと合わせます。

100842

半分は柚子みそを加えた一品にします。

~ナスの柚子みそ炒め~

<材料2人分>

  • ナス・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2本
  • すりゴマ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
  • 柚子みそ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1(市販)
  • 塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • 炒め油・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1

<作り方>

  1. フライパンを熱して炒め油を加える(我が家は太白ごま油)乱切りにしたナスを炒め、塩少々をふる。
  2. 火を消して、すりゴマを加え、柚子みそを入れて混ぜ合わせ、器に盛り付ける。

100844

今日の朝食の出来上がり。
美味しい野菜に囲まれて幸せな一日のスタートです。
今日は、企画書を作って、打ち合わせ資料の見直しなどをします。
デスクワークにぴったりの朝食でした。
野菜に感謝です。

あっ!!
胡麻好きさん♪柚子みそとすりゴマは相性ぴったりでしたよ。
夏のビールのおつまみにどうぞ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年8月 9日 (月)

油揚げのゴマ炒め

100835

朝ごはんのスピード料理。おつまみにも最適です。

<材料2人分>

  • 油揚げ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1枚
  • すりゴマ・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
  • みょうが・・・・・・・・・・・・・・・・・1本
  • しょうゆ・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々

<作り方>

  1. 油揚げは油ぬきしておき、食べやすい大きさに切る。みょうがは縦に刻んでおく。
  2. テフロン加工のフライパンを熱して、1の油揚げを焼く。焼き目がついたらすりゴマを加え混ぜ合わせ、みょうがを加える。最後にさっとしょうゆをかけまわす。

先日の朝食のピラフ。

100832

アップルティーを冷たく冷やしていっしょにいただきました。
ピラフの朝食は、簡単で洗いものも少なくて、いいですね。

100833

少量残れば、冷凍保存バッグに入れて冷凍しておきます。
ハンバーグステーキの時の付け合わせに最高です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月 7日 (土)

夏の涼しいテーブルコーディネート

100822

暑い夏、少しでもさわやかなテーブルで食事がしたくて、ブルーを中心にコーディネートしました。
岩清水久生さんのデザインした手ぬぐいをランナーにして、ブルーのキャンドルと鍋島焼文三窯さんの器を中心に、黄色をポイントで使いました。
ブルーと黄色と白を中心に、涼しさを前面に演出したテーブルコーディネートです。

100825

花を活けて。

100826

キャンドルに明りをともし。

100834

100824

洗面所にも小さい花を飾ります。

100827

スタンドの横にも花を。

100828

冷たく冷やした白ワイン。

100831

選んだワインは、ベリンジャー ストーン・セラーズ シャルドネ。 カリフォルニアワインです。

100829

フレッシュな野菜のサラダ。

100830

丁寧に作ったチキンマカロニグラタン。
暑い日のアイボーさんへの、ささやかなプレゼント♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月 6日 (金)

暑中お見舞い申し上げます。

100821

明日、7日は立秋を迎え、残暑厳しい毎日です。
暑さと上手に付き合い、心豊かな実りの秋をどうぞお迎えください。

東京の今の暮らしを提案する ライフスタイルマイスター 
                   テーブルコーディネーター  猪名川久美子

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 5日 (木)

甘ギツネの卵とじ

100819

冷蔵庫にいつも入っている油揚げを使って、簡単でおいしいスピードメニュー。

<材料2人分>

  • 油揚げ・・・・・・・・・・・・・・・・・2枚
  • だし汁・・・・・・・・・・・・・・・・・・200ml
  • 砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
  • しょうゆ・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ2
  • 酒・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
  • 塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • 卵・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1個
  • もみ海苔・・・・・・・・・・・・・・・少々

<作り方>

  1. 油揚げは油抜きする。鍋にだし汁を入れて、中火で沸かし砂糖、しょうゆ、酒、塩を加えて短冊切りにした油揚げを加える。
  2. 出汁がしみたら、溶き卵を加えてふたをする。好みの硬さになったら器に盛ってもみ海苔を盛る。好みで七味をどうぞ。

100820 スープカップ&ソーサーに盛り付けてみました。
ご飯にも、ビールのおつまみにも、おいしいです。
私は油抜きした油揚げを、一回に使う分量をラップして、冷凍保存しておきます。
焼いて生姜醤油でもおいしいし、あると便利な食材ですね。
お財布にもやさいい。
では今日も張り切って一日を過ごしましょう。
私は窓ふきします。
暑い。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 4日 (水)

冷やしナスと日本酒 桃川

100813

ナス料理は何がいいかしら?と聞くと、いつも冷やしナスにして欲しいと言われます。
毎回同じです。

<材料:2人分>

✿だし汁・・・・・・・・・・・・・・・・300ml
✿なす・・・・・・・・・・・・・・・・・・4本
✿みょうが・・・・・・・・・・・・・・・1本
✿しょうが・・・・・・・・・・・・・・・適宜
✿薄口しょうゆ・・・・・・・・・・・40ml
✿みりん・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
✿塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々

<作り方>
1.ナスは皮をむいて縦半分、横3等分に切り塩水にさらしておく。

2.だし汁に1のなすを加えて中火で火を通し、薄口しょうゆ、みりん、塩で味付けして荒熱がとれたら冷蔵庫で冷たく冷やしておく。

3.2を器に盛り付けて冷蔵庫で冷やす。すりおろしたショウガと小口切りにしたみょうがを盛り付けていただきます。

100814

器の表情も写真に撮ってみました。手にすっとなじむ形で、ナスを盛り付けると涼しそうです。手に持つと、ひんやり冷たいのが夏らしい演出です。

100815

トウモロコシは味来です。

100816

サザエの壺焼き。

100818

旬の相模湾の鯵のおさしみ。

☆器☆ 伊万里 鍋島焼 文三窯さん。

この日飲んだお酒

100817

青森のお酒「桃川」です。 おさしみや壺焼きにとてもマッチして美味しいお酒です。
冷たく冷やしていただきました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年8月 3日 (火)

新鮮だったミーティング @代官山

先日、フローリストさんとインテリアコーディネーターさんといっしょに、会食をしました。
場所は代官山。斬新的な器とお店。
料理の盛り付けも新鮮でした。今日は私の覚書としてブログをアップいたします。

100804

水引を利用したライト。

100803

100805

100806

じゃこやシソが入ったパン。

100807

しっぽ?がついた蓋物にトマトポタージュ。器が楽しかったです。

100808

野菜がたっぷりの豚肉料理。

100809

スズキのオレンジソース。
肉料理、魚料理ともに野菜を中心に盛り付けていて、新鮮な驚きでした。

100810

キャンドルは、溶けだしたロウをうまく利用しています。

100811

モモのコンポート。

100812

器が美しくディスプレイされていて、その器を眺めながら食事を楽しみます。
和食器の特徴は、なんといっても直接手に触れること。手から伝わる温かさでしょうか。
この方の作品は若々しさを感じる器でした。
お料理もさっぱりとしていて、体に優しい感じがしました。

久しぶりに会って、若い方々の感性に刺激された一日でした。
またいっしょに食事をしようね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 2日 (月)

暑い夏のササッとつまみ しし唐と桜エビのゴマ炒め

100801

毎日暑くて、お料理を作るのも嫌になりますね。
そんな日の簡単おつまみ。ご飯にもビールにもおいしい。

<材料2人分>

  • しし唐・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・6本
  • 桜エビ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ひとつまみ
  • 炒りゴマ・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1/2
  • しょうゆ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • 酒・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • ごま油・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1

<作り方>

  1. しし唐は2cmぐらいの輪切り(種が気になる方は取り除く)にしておく。
  2. フライパンを中火で熱してごま油をひく。1のしし唐を炒めて桜エビを加える。
  3. 炒りゴマを加えて酒、しょうゆをさっとかけまわし皿に盛る。

ゴマはすりゴマでも、炒りゴマでもどちらでも。

100802

ゴマ大好きさんからのリクエストがありました。
桜エビが手に入らない場合はじゃこでも、また、しし唐だけでもおいしいですよ。
ゴマは体にもよく、ゴマを入れることで、風味が出て、しょうゆを控えめにできるような気がします。
ゴマ料理また作ります。

☆器☆ 伊万里 鍋島焼 文三窯さん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 1日 (日)

うにご飯

100778

先日作ったうにグラタンの蒸しうにのあまりで、うにご飯を作りました。
夏は、うにが安く手に入ります。その時にお試しください。
レシピはこちらを参考にしてください。

100777

盛り付けた器は西島隆さんの黄瀬戸です。
この器に盛り付けるうにご飯が私は大好きです。

100776

余ったご飯はおにぎりにして、夕食のときに添えました。
お弁当で使った海苔の♪のパンチも利用して^^
では、皆さん今日も素敵な一日を過ごしてください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »