« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月31日 (土)

ナスの鶏そぼろあんかけ

100781

ナスが美味しい季節ですね。暑い夏は涼しい朝のうちに煮物を作るのがお勧め。
夕方味が染みておいしいですよ。

<材料2人分>

✿ナス・・・・・・・・・・・・・3本
✿鶏ひき肉・・・・・・・・・50g
✿だし汁・・・・・・・・・・250ml
✿薄口しょうゆ・・・・・20ml
✿みりん・・・・・・・・・・大さじ1
✿片栗粉・・・・・・・・・適宜

<作り方>

1.ナスは皮付きでも、皮を取ってもどちらでも2cmぐらいに切って水にさらしておく。鶏ひき肉は湯通ししておく。

2.鍋にだし汁を入れて火加減は中火、1のナスを入れて薄口しょうゆとみりんで調味し、ナスが柔らかくなったら1の鶏ひき肉を入れアクを取る。

3.弱火にして水溶き片栗粉をとろっとするまで加えます。最後に濃い口しょうゆを風味付けに入れる。

この日は冷たい日本酒に合う料理を作りました。

100779

高野豆腐の煮物。夏は炊き合わせをするのは暑いので、高野豆腐のみ。青磁の美しい器に盛り付けると、高野豆腐だけでも美味しそうに見えます。

☆器☆ 伊万里 鍋島焼 川副青山さん。

100780

茹でトウモロコシ。味来(みらい)
私は極少量の水で蒸すようにします。器は京都の南禅寺近くの雑貨屋さんで求めました。

100781_2

レシピをご紹介した、ナスの鶏そぼろあんかけ。

☆器☆ 伊万里 鍋島焼 文三窯さん。

100782

市販の牛肉のたたきです。スライサーで薄切りにしたタマネギを敷いて、たたきを盛り、ローストしたニンニクをトッピングします。市販のポン酢にさっとEXバージンオイルでいただきます。

☆器☆ 伊万里鍋島焼 畑萬陶苑さん。

美しい器に囲まれておいしいひと時でした。ありがとうございます。

100783
青山フラワーマーケット
で買ったテーブル用の花です。
夏はブルーの色が入るとさわやかですね。

100784

7月23日、一週間前に青山フラワーマーケットで買ったバラ。
2本なのに水をドンドン吸い上げて元気いっぱいです。少しずつ茎を切って、もう少し咲いていてね。

さて、今日はたまったレシピの整理をしなければ。
今日も元気でお過ごしください。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年7月29日 (木)

恵比寿 こだわりのフレンチレストラン エミュ

100769

アグネスホテル東京の広報さんは、時々さら〜っとメールをくださいます。
大部分は私にとってのお役立ち情報です。
先日もさわやかに、我が家から近い恵比寿のレストラン情報をくださいました。

情報は!!
アグネスホテル東京、ラコリンヌでシェフをしていた、笹嶋伸幸さんが新しい感覚のフレンチレストランをオープンしましたよというお知らせでした。
場所は恵比寿からスカイウォークをおりて、アメリカ橋を渡って3分の立地にあります。
仕事が忙しくなり、最近は花がたみサロンを閉めていますが、久しぶりに花がたみオープンのときから来ていただいている、会員の方々と楽しいランチタイムを過ごしてきました。

201007281129000

アメリカ橋を渡ってすぐ近く、EBISU HANA BLDGというバラの花のかわいらしい建物が目を引きます。

201007281130000

エレベーター前にも、バラ。このビルの2階にキュイジーヌ フランス エミュがあります。
朝から、ランチのために、かる〜ぃ食事をしたので、お腹がグーっとなりました。

100764

席に案内していただくと、位置皿とガラスの飾りものが置かれていました。
シンプルで涼しい演出ですね。

100765

アミューズはトマトの冷たいスープ。スープの中に面白い触感のものが??
ゼラチンではなくアガーでゼリー状にしたものが入っています。スープとゼリーがなかなか良い感じです。
スプーンには、パテ・ド・カンパーニュ。一口で食べてしまいました。
スープと交互にいただくのかな?今度、皆さん是非聞いてみてくださいね。

100767

前菜は牛肉のカルパッチョをチョイス。マスタードとポーチドエッグをくずし、ソースにしていただきます。

100768

中から、トロリっと卵の黄身が。。。。。
白身がなんともフワフワで、パンといっしょにいただくのもおいしいです。

100766

パンは、フランスから白焼きにして、冷凍で届くそうです。そして、オーブンで温めるそうです。
風味のよろしいパンでした。ほかの皆さんは次のパンもパクパク。

100769

料理が運ばれてくる間は、第二の青春まっただ中の女性4人でおしゃべり〜〜おしゃべり。
アルコールはあまり飲まれないので、お水でおしゃべり^^
そして運ばれてきたのが、能登半島の野菜あれこれです。カラフルですね。
真ん中にあるのが、カリフラワーとマヨネーズのソースです。

100770

かぼちゃの旨みがギュッと凝縮されたポタージュ。生クリームがホイップされていて、これも面白かったです。

100771

私はシェフのインスピレーションをチョイス。
すずき&リゾット&甲殻類のソース&トレビスがおいしいハーモニーを作り出していました。

100773

デザートは数種類のベリーのゼリーとパイナップルのシャーベットです。

100774

コーヒーの前に小さいお菓子。(うれしい)クリームブリュレとお塩が乗った生キャラメル。
クリームブリュレがおいしい。丁寧なお料理とお菓子。今度は焼き菓子などもいただいてみたいです。

100775

とてもおいしくいただきました。ごちそうさまでした。

恵比寿のランチを考えている皆さん、是非エミュにいらしてみてはいかがでしょうか。
エミュについてはこちらから。
アグネスホテル東京もよろしければ、ランチタイムコンサートも癒されますよ。

ところで!!
神楽坂の紹介番組が今週末にOAされるそうです。
神楽坂は今東京の人気スポット!!フランスの方も多く住まわれている、インターナショナルな土地柄。
私も見なくちゃ。

 ●7/30(金)NHK総合テレビ 20時〜20時45分 再放送は(土)10:30〜
 ●【イキだね!わたしの東京時間】今週は神楽坂特集です!     
   http://www.nhk.or.jp/iki/

☆ちょっと感想☆

さて、神楽坂は成熟した大人の街。
恵比寿はビール工場跡地から、恵比寿ガーデンプレイスができて、10数年が経ちました。
まだまだ、成熟した大人の街には育っていませんが、広尾、白金の住宅地などの、お子様を育てている若いマダムの憩いの場所として、育ちつつあります。
街が育つ過程で、エミュがどんなふうに街に溶け込んだレストランになるのでしょうか?
期待しつつ見守りたいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年7月28日 (水)

うにグラタンとスパークリングワイン

100755

今が旬のうに。近くのスーパーでは、週末は少し安くなります。
そこで、ホワイトソースといっしょにグラタンにしました。

<材料2人分 うにのワイン蒸し>

  • 生うに・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・50g
  • 白ワイン・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1
  • 塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • しょうゆ・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々

<作り方>

  1. 鍋に1cmぐらい水を入れて沸かす。耐熱容器にうにを入れて、白ワイン、塩、しょうゆを加えて、中火から弱火にして10分蒸す。

100756 100757

わざわざ蒸し器を使わなくても、鍋で簡単に蒸すことができます。(私は三層構造鍋を使っています)
蒸しあがったうに。(うにご飯も作るので、うには倍量です)

~うにグラタン~

<材料2人分>

  • 無塩バター・・・・・・・・・・・・・・・・・・10g
  • 薄力粉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ2
  • 牛乳・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・100ml
  • 生クリーム・・・・・・・・・・・・・・・・・・100ml(脂肪分35%)
  • 塩こしょう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • パルミジャーノレッジャーノ・・・・・大さじ2(すりおろしたもの)
  • 直径5.5cmのココット容器・・・・・・2個
  • サンドイッチ用パン・・・・・・・・・・・2枚

<作り方>

  1. 鍋をとろ火(レベル1)で温めて、バターを溶かす。溶けたら薄力粉を加えて炒める。
  2. 充分に炒めたら(ポロポロになるまで)、牛乳を大さじ2杯ぐらい入れて、練る。これを繰り返して、火力は少し強めのとろ火(レベル3)で練る。
  3. 生クリームは50mlを加え、混ぜ合わせて残りの生クリームを加える。よく混ぜて、写真のようになったら軽く塩こしょうをする。
  4. ココット型に3を大さじ1入れる。蒸しうには飾り用に一部取っておく。うにの半分量をココット型に入れて、上から大さじ2杯の3を入れて、軽く混ぜる。
  5. パルミジャーノレッジャーノを加えて250℃のオーブンで焦げ目がつくまで焼く。
  6. あれば、パセリをふり、蒸しうにを飾って皿に盛る。
  7. トーストしたパンを一口サイズに切って添える。

余ったホワイトソースはグラタンなどに活用してください。

100758

上の写真は作り方2のところで、牛乳を混ぜたところ。

100759

上の写真は牛乳を入れ終わって混ざり合ってきたところ。

100760

上の写真は作り方3の生クリームを入れて混ぜ合わせたところ。

100755

こんな感じに出来上がります。丁寧に作ったうにグラタンは我が家の最近のヒットです。
一度は失敗したけれど、夜中に何度も頭の中で、作り方を学習して、やっと美味しくできました。
ワインを美味しく飲むために、そして、一日の疲れをとるために、家族の笑顔が見たいために、少しだけ時間をかけたお料理でした。

100763

オーストラリアにご旅行された友人からいただいた、シロメワイナリーのスパークリングワインです。
昨日はこのスパークリングワインが飲みたくて、一生懸命に、うにグラタンを作りました。
シャルドネとピノノワールのすっきりとしたエレガントな味わいのスパークリングワインでした。
今年の夏はとても暑いので、東京はスパークリングワインが人気です。
おいしいワインをありがとうございました。

100761

我が家のエコスタイルとして、アクリルのワインクーラーを使っています。下に氷を入れて、アクリルのふた?をして冷やしたワインを入れると、ワインは冷えた状態が続きます。
とても便利なグッズです。(注:常温のワインを入れても冷たくはなりません)
求めたのは、ワインマーケットPARTYです。

100762

サーモンピンクが美しい。
ご馳走様でした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年7月26日 (月)

年に一度の健康診断と土用丑の日

今年も6月に健康診断を受けてきました。
食の仕事をして、企業さんに料理写真とレシピをご提供していると、自分の料理が健康食であるのか、心配なことでもあります。
毎日作って、家族や両親に食べてもらっている料理、健康診断の結果が気になるところです。

100754 結果は特に異常はなく、ほっとしています。
料理だけが健康を左右するわけではありませんが、やはりレシピを書いている私としては、気になります。
健康な体を作る最も大切なことは、たんぱく質を適度に摂ることではないでしょうか。
夏には特にたんぱく質が必要ですね。
夏バテ防止には、豚肉と野菜の炒め物。ナスと豚肉の煮物などを私はよく作ります。
今日は土用丑の日。
うなぎを食べるのも効果的ですね。
以前ご紹介しましたうざくのレシピもいっしょにご紹介いたします。
うなぎときゅうりのさっぱり酢のものです。
今年は特に猛暑が続いています。
栄養のある食事で、暑い夏を乗り切りましょう。

090852_3

うなぎとキュウリの酢の物。暑い夏にぴったりのビールのおつまみです。

<材料2人分>

  • うなぎのかば焼き・・・・・・・・・・・・・・・・・1/2尾
  • キュウリ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1本
  • みょうが・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/2個
  • 三杯酢・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適宜(市販)

<作り方>

  1. うなぎのかば焼きはざく切りにしてレンジで温める。キュウリは薄切りにして、塩もみをしてサッと洗って水分を取っておく。みょうがは千切りにして水にさらす。
  2. ボールにきゅうりとみょうがを入れて三杯酢で和える。うなぎを加えて崩さないように混ぜ合わせ、器に盛り付ける。

100753

昨日は汗だくで、窓ガラスをきれいにしました。
そのきれいになった窓から眺める景色。
目黒自然教育園の向こう側にはお台場があります。
引っ越してきた時は、レインボーブリッジがかすかに見えましたが、今は建物で見えなくなりました。
ここから、暮れゆく都会の景色を見ながら、冷たいワインを飲むのが最高に幸せです。
バルコニーに出れば、東京湾からの涼しい風を感じます。

100751
可憐な姿をしていたバラの花も

100752
きれいに開花して汗だくだった一日を癒してくれます。
今日もまた、暑い日差しが照りつけていますが、夕方、私を和ませてくださいね。
では、今日も一日張り切って過ごしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年7月25日 (日)

夏の冷たいすだちそば

100750

冷たく冷やした汁そばに、すだちをギュッとしぼってさわやかにいただきます。暑い日のお昼にいかがでしょうか?

<材料2人分>

  • だし汁・・・・・・・・・・・・・・・・・・800ml
  • 薄口しょうゆ・・・・・・・・・・・・・大さじ2
  • 濃い口しょうゆ・・・・・・・・・・・大さじ2
  • みりん・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ2
  • すだち・・・・・・・・・・・・・・・・・・2個
  • ウズラの卵・・・・・・・・・・・・・・4個
  • 刻み海苔・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • 干しそば・・・・・・・・・・・・・・・・160g

<作り方>

  1. ウズラの卵は10分茹でて殻をむき、縦半分に切る。
  2. 鍋にだし汁を入れて煮立ったら、薄口しょうゆ、濃い口しょうゆ、みりんを入れて沸かす。粗熱が取れたら、冷蔵庫で冷たく冷やす。
  3. そばは時間通りに茹でて、氷水で冷やし、ザルにあげて水気をよく取ってから、器に盛る。2の汁を張ってすだち半分はしぼり、半分は薄切りにしてウズラの卵といっしょに飾る。刻み海苔をトッピングする。

だいぶ前になりますが、冷たいおかめそばを作りました。
この時はガラスのサラダボールに入れて、取り分けるスタイルにしました。
涼しそうで、パーティーの時の最後の一口にいかがでしょうか?
冷たいおかめそばはこちらから。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年7月24日 (土)

おいしい魚

100745

昨日は初めて魚をネット注文してみました。ネットといっても相模湾の朝獲った魚を夕方届けてくれるお店、二宮漁場さんです。
電話でも受け付けてくれるので、今日の魚を聞いて、おさしみに、焼き魚用にと丁寧にさばいて届けてくれます。
新鮮さが命の魚。値段も安くておいしくいただきました。
ご馳走様でした。

☆器☆ 伊万里鍋島焼 文三窯さんです。

100746_2

100747_2
今が旬の鯵。
相模湾でとれる鯵は最高に美味しいと思います。
それからほかに、かれい、あさりと注文しました。
鯵とかれいはお刺身に、あさりはワイン蒸しにしておいしくいただきました。
おいしい魚をありがとうございました。
また、注文しよう♪

100748
昨日は白ワインを冷たく冷やして、心豊かな食卓を囲むことができました。
幸せです。

☆器☆ 伊万里鍋島焼 瀬兵窯さんです。 

朝どれ鮮魚に興味のある方は、二宮漁場さんへどうぞ。

100749

昨日買った花はバラと小判草です。小判草がゆらゆらと揺れて、涼を呼びそうです。
今日も暑そうですが、張り切って一日を過ごしたいと思います。

☆お礼☆

朝起きてメールをチェックしていたら、大有田ぷらざ展に、ご来店いただいた方からコメントをいただきました。
とてもうれしく思いました。ありがとうございます。
そして、もしかしたら私のブログを見て京王プラザに足を運んでくださった方もいらっしゃるかしらと思い、感謝を述べたいと思います。
ありがとうございます。
日本の美しい伝統をブログで紹介して、世界の方々にも知って欲しいと思っています。
私はそのためにテーブルコーディネーターになりました。
これからも、「日本の素敵」をお伝えしていきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月23日 (金)

企画書作り

100744 さて、今日は企画書を作成準備いたします。
今回はエコにつながるものを作るのですが、チクチク系縫物が苦手な私。
もう何年も使っていないミシンを出してみたら、コードがなくなっていました。
仕方なく手縫いです。
作って、写真を撮って、問題の企画書を作らなくちゃ。
エコに関しての3つのポイントは
「ECOに役立つ、ECOを楽しむ、ECOで得する」
をテーマにエコアイディアを考えます。
企画を見て、なるほどこれはなかなか良いではないか?
と思っていただけるのは難しいけれど、来月中にまとめて提出します。
それが終われば、秋にはビジネスランチを我が家で企画します。
そのためには、今からIHの賢い使い方をまとめておかなければなりません。
暑い夏にしっかりと働いて、実りの秋を迎えたいな~
さあ、仕事!!

201007190606001_2

ガーデンプレイスの一角に、突如野菜が植えられていました。  ナス、トマト、茶豆。
野菜が育っていく過程を見るのはとても楽しいです。

201007190606000_2

大きなナス。今朝みたらナスがなくなっていました。育てている方が収穫したのかな?

201007170616000

数日前に撮った花。ハエも受粉のお手伝い♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年7月22日 (木)

お弁当のサプライズ

100742

父が大学病院まで行く日は、4時に起きてアイボー(夫)さんの朝食のお弁当を作って、5時半には家を出ます。
上の写真は、前回作ったお弁当です。
最近、スーパーに行くと、お弁当用のかわいらしい楊枝などが売っていて、私は密かにcoldsweats01集めました。

100743

アイボーさんに見つからないように、キッチンの奥のほうにしまっておいた小物。

100741

作ってみたら、こんな感じになりました。
驚きeyesign03
海苔のパンチはかわいいけれど、刻んだほうがおいしいそうですね。
でも、アイボーさんきっと驚くだろう~と思うと、一日中楽しい気持ちになりました。
一日3食、食事を作る主婦は、本当に大変だと思いますが、ときにはサプライズをして、家族への感謝の気持ちを表しましょう。
感謝の気持ち、伝わったかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月21日 (水)

ウニのグラタン

100739

先日、生うにが安く手に入ったので、ウニグラタンを作りました。
まだ改善の余地があるので、レシピは後日また、作り直してからアップします。

100737

ウニを白ワインで蒸します。この時、塩を少々ふって、中火で10分。

100738

ホワイトソースが失敗でした。ウニとのバランスが悪いのかな?今度は生クリームを少量混ぜ合わせよう。

100740

この失敗は、たぶんホワイトソースの量が多かったことと、作り方に原因があるのではないかと思われます。
ワイン蒸しのワインの量も多かったのかな?
次は美味しく作って、レシピをアップいたします。

☆器☆

伊万里 鍋島焼 川副青山さんです。

青海波の模様と海胆がなんともぴったり!!
器と料理の取り合わせって楽しいな。
青海波(せいがいは)は雅楽の舞曲で、その舞曲を舞うときの衣装の文様です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月19日 (月)

IHクッキングヒーターの優れモノ

100734_2

これはIHヒーターの焼け焦げを防止してくれるシートです。

100733

IH部分にのせるだけの手軽で便利なものです。
しかし、動いてしまうのが難点ですね。
シリコンがついているものなども出回っていますので、興味のある方は、セシールでご検討ください。

*******************************

100732

先日のお昼にいただきました、冷やしきつねです。
今回は汁を最初からかけずに、添えてみました。
レシピはこちらから。

☆器☆

伊万里 鍋島焼 瀬兵窯さんです。

100735

蕎麦汁を入れた器は杉原潤さんの一輪ざしです。
私は、お蕎麦を食べるときに汁を入れて使っています。冬はお酒を入れて楽しみます。
かわいらしい形がとても好きです。
この一輪ざしは、杉原さんの個展の時に求めましたが、興味のある方はMa by So Shi Teさんでお尋ねください。

この頃、写真が暗いと思っていたら、露出補正がー0.3になっていました。
杉原さんの美しい白磁がちょっと暗いですね。

100736

慌てて、もう一度撮り直して、露出補正+0.7にしてみました。
たぶんキャンドルの明りを撮ったときに露出を変更したのですね。
すぐ忘れます^^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年7月17日 (土)

夏にぴったり!!ポークソテー カレークリームソース

100731

夏は、たんぱく質豊富な豚肉を私は積極的にとります。
カレーのピリッとした辛みが豚肉とご飯によく合います。

<材料2人分>

  • 薄切り豚ロース肉・・・・・・・・・・・・・・200g
  • 無塩バター・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
  • カレー粉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
  • 塩こしょう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • 生クリーム・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・100ml(脂肪分35%)
  • 薄力粉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • パセリ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々(スパイス)
  • ごはん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・茶碗1杯

<作り方>

  1. 豚肉は縮まないように、包丁で脂身と肉の間を筋切りしておく。塩こしょうをして5分間なじませる。カレー粉をふり、薄力粉をはたいておく。
  2. フライパンにバターをひき、中火で温め、1の肉を焼く。完全に火が通ったら、皿に移す。
  3. 2のフライパンに生クリームを加え、弱火で煮詰める。味をみて塩こしょう、好みでカレー粉を足して火をとめる。
  4. ごはんを温めて、分量外のバターと塩を少々を加えて混ぜ皿に盛る。2の肉を盛りつけ、カレーソースをかけてパセリをふる。

100730

~器と料理のバランス~

この料理は彩があまり鮮やかではないので、美しい器とよく合います。
白い皿では少し寂しい感じがするので、美しい絵柄の器があれば、お試しください。
また、メイン料理に生クリームを使った場合は、野菜は茹でたじゃがいもやとうもろこし、トマトをいただきます。
私は基本的にダイエットをしないので、カロリーが多い料理のときには、野菜はシンプルな頂き方をします。

☆器☆

伊万里 鍋島焼 畑満陶苑さんです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年7月16日 (金)

仕事のあとはのんびりと。。

100727

最近はじめたばかりのツイッターですが、午前中はPCで少し遊んでいました。
午後からは、企画書を作るためのコンテンツを作っていました。
苦手な裁縫をしたためか、少し疲れました。アイボーさんは夜は外出のため、花を買って器に活けて、のんびりと過ごしました。

100726

杉原潤さんの白磁のカップには黄色いバラと白いランを、畑満さんのスープカップにはランの花を入れて、涼しく演出しました。

100728

明りを調節して、キャンドルに火をともし、大好きなクラッシック音楽を聴いて仕事の疲れを癒します。
夕方、郵便受けをみたら、「Ma by So Shi Te」 のShiroさんから暑中見舞いのはがきをいただきました。
万年筆ですべて手書きの暑中見舞いをいただくと、心が癒されます。

100729

おいしいワインと共に、幸せなひと時をありがとうございます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年7月15日 (木)

スープカップの使い方あれこれ

皆さんはスープカップをお持ちでしょうか?
スープ以外にはあまり使わないですか。
そこで今日はスープ以外の使い方をアップしました。

100718_3 

100719

100720

季節のトウモロコシを盛り付けて、スプーンを添えます。
テーブルの中央に置いて、家族で取りわけます。
枝豆はソーサーに皮を置くのに利用するのも、また楽しいですね。

100725

こちらはザル豆腐を盛り付けてみました。スプーンで取りわけて、薬味としょうゆでいただきます。

100724

白玉あずきもおいしそうですね。

さて、スープカップは最初、紅茶などの飲み物を飲むカップとして、できたそうです。

100721

カップのハンドル(持ち手)の持ち方は指でつまみます。
そのつまむ力がなくなってきた方のために、ハンドルを両方に作ったと聞いたことがあります。
それが、スープカップとして残ったのでしょう。
両方にハンドルがついているカップの場合は、両手を使ってスープをいただくのがエレガントだと思います。
また、スプーンが添えられている場合は、スプーンを使いましょう。

100722

大好きなロイヤルクラウンダービー窯のテーカップです。
60~70年前のものと聞いています。
ヨーロッパの憧れの的であったイマリ様式、本当にこのカップは素敵で、使うたびに、心が豊かになります。
そして、ヨーロッパの憧れであった、日本の伊万里の器を私も使わせていただく喜びは、日常の生活を豊かにしてくれます。
感謝の一言です。

本日使ったカップ&ソーサーは伊万里 鍋島焼 畑満陶苑さんです。
ロイヤルクラウンダービーについてはこちらからどうぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月12日 (月)

白花豆(しろいんげん)の煮方

100716

IHクッキングヒーターで作れば煮崩れしにくく簡単にできます。

<材料>

  • 白いんげん豆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・300g
  • 重曹・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
  • 砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・200g
  • 塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々

<作り方>

  1. 鍋に重曹を入れた5カップの水を用意して、水で洗った白いんげん豆を一晩つける。
  2. 1の鍋を中火(レベル12)で沸騰させる。沸騰したら弱火(レベル8)にして4~5分煮る。
  3. 2をザルにあけて茹で汁を捨てる。豆を鍋に戻し、お湯を5カップ加え中火(レベル12)で煮る。沸騰したら弱火(レベル8)でやわらかくなるまで煮る。
  4. 茹で汁を豆の表面すれすれまで捨てて、砂糖と塩少々を2回に分けて加え、とろ火(レベル4)で10分ぐらい煮る。

~ワンポイントアドバイス~
豆は弱火でコトコトと煮るときれいに煮あがります。
また、煮てから一晩冷蔵庫で寝かすと甘味が豆になじんでおいしくなります。

100717 器に盛り付けるときのポイントは、器の余白を生かすことではないでしょうか。
ふっくらと炊き上げた豆は、冷蔵庫で冷やし、麦茶や温かい煎茶といっしょに、お茶の時間などにもおいしいですね。
前回ご紹介した時は保存方法なども書いていますので、よろしければご覧ください。
白インゲン豆の煮方、保存方法はこちらから。

☆器☆

伊万里 鍋島焼 川副青山窯さん

            

            ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

料理、テーブルコーディネートのお問い合わせ、ご質問はこちらからお願いいたします。
    テーブルコーディネーター ライフスタイルマイスター 猪名川久美子

            ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

          

          *****************************************

         4

              100144_2 花がたみのホームページ100144_2

Top_image

          今までのテーブルコーディネートの写真など掲載しています。
                 こちらもよろしければご覧ください。
             ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
               http://www.hanagatami-salon.com/

           100144_2東芝ネットワーク家電 フェミニティ倶楽部100144_2

91

今週の東芝フェミニティ倶楽部は、今週の料理は夏のさっぱり煮物です。
最近、私のブログでも人気が高いですよ。

携帯電話からアクセスしてくださいね

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年7月11日 (日)

佐藤錦

今年も佐藤錦をいただきました。
フルーツが大好きな私ですが、さくらんぼは更に大好きheart

100711

洗いながら、一粒、一粒口の中にパクッ!!
結果、こんなに少なくなりました(汗)

100712

貴婦人のように美しいさくらんぼには、貴婦人のように美しい器がよく似合います。
おしゃべりの私も、静かにおいしさを堪能しました。

100714左の器は、箱から出したときに、わ~かわいいと思わず声が出ました。
春爛漫というところでしょうか。
そして上の写真、この笹の器は春から夏にかけてさわやかですね。
向こう付けなどにも良いと思います。
水菓子を盛るのもよく映えます。
凛とした器の表情が大好きです。
ただ、テーブルコーディネーターとしては、こんな使い方もします。

100715

☆器☆

伊万里 鍋島焼 畑満陶苑さん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月10日 (土)

大有田ぷらざ展

100713

今年で30回目を迎える大有田ぷらざ展は節目の年として、佐賀県立九州陶磁文化館とコラボレーションをされたそうです。
17世紀~18世紀初頭に作られた、古伊万里の名品が20点展示されて、とても華やかでした。
また、フランス料理アンブローシアでは、畑萬陶苑さんの器でフルコースがいただけます。

100706

そして、7月1日~9日までは、「有田焼・伊万里焼 伝統と革新」と題して、畑満陶苑さんの作品が展示販売されていました。
伝統を重んじながら、新しいことに取り組んでいらっしゃる伝統工芸士 畑石真嗣(はたいししんじ)さんの作品に心を打たれました。
上の写真は香水瓶です。

100707_3

100708

100709

そして、革新にふさわしいビアグラスです。透かしが入っていて、ビールを注ぐと透けて見えるそうです。
このビアグラスはこんな賞をいただいたそうです。
ブースではみなさんと協力して、透かしがきれいに見えるように、一生懸命に写真を撮りました。
ご協力をありがとうございました。

100710_2 ロビーでは、大川内山の夏の風物詩であります風鈴祭りが、ホテルでも涼しげな音色で私たちを癒してくれました。
本当にびっくりなのですが、ひとつひとつ音色が違って、お客様もその音色を楽しみながら買い求めていました。お近くの方は是非涼しい風鈴の音色を、聞きに来てくださいませ。

第30回 大有田ぷらざ展
7月1日~31日(土)
京王プラザホテル 詳しくは
こちらをご覧ください。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年7月 9日 (金)

東芝ネットワーク家電、フェミニティ倶楽部のおしらせ

4

今週のフェミニティ倶楽部では、季節の美しい和菓子を活用して、テーブルをコーディネートしました。
和菓子といっしょいにディスプレイしたのは、ガラスに蒔絵を施した箸置きです。
この箸置きを作られたのは蒔絵師 松田祥幹(まつだしょうかん)さんです。
ガラス&蒔絵の組み合わせは祥幹さんが初めてだそうです。
この写真は大好きな一枚です。
ロマンティックな七夕様をイメージして、日本的だけれど、洋風セッティングにぴったりでした。
詳しくは携帯電話からアクセスしてくださいね。

美しい日本の四季。そして四季折々のやさしく繊細な干菓子。
その美しい干菓子をもっと皆さんに知ってもらいたくて、テーブルコーディネートをしました。
干菓子をいただくときはお皿に盛っていただきます。
(注:テーブルにコーディネートしたものを直接食べるわけではありません。)

蒔絵師の松田祥幹さんのHPはこちらから。

            ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

料理、テーブルコーディネートのお問い合わせ、ご質問はこちらからお願いいたします。
    テーブルコーディネーター ライフスタイルマイスター 猪名川久美子

            ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

          

       *****************************************

              100144_2 花がたみのホームページ100144_2

Top_image

          今までのテーブルコーディネートの写真など掲載しています。
                 こちらもよろしければご覧ください。
             ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
               http://www.hanagatami-salon.com/

           100144_2東芝ネットワーク家電 フェミニティ倶楽部100144_2

91

今週の東芝フェミニティ倶楽部は、今週の料理は夏のさっぱり煮物です。
最近、私のブログでも人気が高いですよ。

携帯電話からアクセスしてくださいね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 8日 (木)

期日前投票

201007071251000

昨日は選挙に行ってきました。
私が入れた政党には、景気を回復してほしいと思います。
日本という国を見直し、政治、経済そして日本の誇る文化の発展に期待したいです。

201007071214000

選挙のあとは、本当に久しぶりに目黒の香港園に行ってお昼をいただきました。
五目汁そばです。
青梗菜の茎の部分もちゃんとそぎ切りにして、しゃきしゃき感を残しながら、食べやすく処理されていました。
しょうゆの風味もさわやかな、細麺のおいしい汁そばでした。
五目汁そばは時々いただきますが、野菜の切り方や、魚介類の処理の仕方がここは丁寧だな~と感じます。
丁寧な仕事、大好きな言葉です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 7日 (水)

マンションを買いたい、どんなところをチェックすればいいの?

今日は突然ですがお知らせです。
マンションを買ったけど水漏れしてきた。
買う時のチェックポイントはどんなところ?
など、女性がマンションを買うときって、不安になりますね。
そんなときには、この方を頼ってみてはいかがでしょうか。
つっじーさんです。
たとえば風邪をひいたときや、けがをしたときにはお医者さんに行きます。
マンションを買ったけれど、こんな問題が起こった。
マンションを買いたいけれど、どこをどうチェックすれば良いの?

ズバリ!!このセミナーをお勧めいたします。女性限定セミナーです。
つっじーさんをいつか私のブログでご紹介したいpunchと力こぶを作って待っていました。
チャンス!!でもセミナーは残席が少ないみたいなので、興味のある方は是非連絡してみてください。

辻優子(つっじー)さんのブログはこちらから。
さくら事務所のHPはこちらから。

******************************:

~つっじーさんとの出会い~

私が住宅関係のパート労働をしていたとき、桜木町のスタジオで出会いました。
バリバリのキャリアウーマンなのですが、美人ですらりとした笑顔が素敵な女性でした。
当時、阪神大震災の時に起こった液状化現象を、わかりやすくお客様に説明をしていたのが印象的でした。
私もそのスタジオで、営業の基本をたくさん学びました。
今、仕事をいただいているHさんにもこのスタジオで出会いました。このスタジオには、仕事のスペシャリストの方々とたくさんの出会いがあって、たくさん学びました。
感謝しきれない思いでいっぱいです。
つっじーさんからは、講演するための知識を学びました。
知識と言っても硬い話ではなく、すぐに役に立つ、お客様を引きこむトークの仕方というところでしょうか。
私がトークショーの仕事が大好きになったのも、つっじーさんのおかげだと思います。
でも残念なことに、私が働いていた派遣会社がこのスタジオから撤退したため、つっじーさんと会えなくなりました。
ところが、ある日偶然に電車で再会して、話に夢中になり、つっじーさんは慌てて電車から降りました。
「つっじーさん~名刺頂戴!!」と閉まる電車の扉にはさめてもらった一枚の名刺。
そこから、今日までメールやブログでお付き合いしています。
もう6~7年は経つでしょうか。
さくら事務所に移りましたよとメールをいただいたのは、数年前でした。
さくら事務所でのご活躍はブログを通して、楽しくそして丁寧な仕事に、いつか皆さんにご紹介したいと思っていました。
つっじーさん、これからも仲良くしてくださいね。
そして、また会いましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 5日 (月)

カルボナーラの上手な卵の使い方

100705

モチモチとした蝶のパスタにクリームがからまって、ボリューム満点のパスタです。

<材料2人分>

  • ファルファッレ・・・・・・・・・・・・・・・・・120g
  • マッシュルーム・・・・・・・・・・・・・・・・2個
  • ソーセージ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1本
  • ペコリーノロマーノ・・・・・・・・・・・・・30g(すりおろし)
  • 生クリーム・・・・・・・・・・・・・・・・・・・100ml(脂肪分35%)
  • 卵黄・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1個
  • 塩こしょう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • 無塩バター・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1

<作り方>

  1. ファルファッレは表示通り茹でる。(表示通り茹でても硬い場合は、中心部は火が通りにくいので、パスタの中心部がまだ固い場合は火を消して、蓋をして5分ぐらい置きます)
  2. マッシュルーム、ソーセージは薄切りにしておく。ボールに卵黄と生クリーム、ペコリーノロマーノを入れて混ぜ合わせておく。
  3. フライパンを中火で熱してバターを溶かし、ソーセージとマッシュルームを炒め、火を消す。
  4. 茹で上げたファルファッレと共に2のボールに入れ、塩こしょうをして混ぜ合わせる。
  5. 再び3のフライパンに4を戻して、余熱で火を通す。

~ワンポイントアドバイス~

3~5までの工程はなるべく手早く行ってください。
ペコリーノロマーノが手に入らない場合は、パルメザンチーズを使ってください。
また、卵は使わなくてもできます。

~カルボナーラに全卵を使わない理由~

カルボナーラの作り方には、生クリームを使わない方法と、生クリームを入れる方法があるそうです。
私は卵だけで作る方法は、たぶんできないと思うので、作ったことがありません。
卵の特徴は、黄身と白身が固まる温度差があることだと思います。
茹で卵や目玉焼きは、白身が早く固まり、卵焼きや卵とじなどは、白身の固まるのが遅いように思います。
カルボナーラは、手早く卵の固まり具合を調節しなければならないので、固まりにくい白身を入れないほうが簡単です。
残った白身は、翌日の朝食のときにでも、卵焼きと一緒に使いましょう。

私はこんな風に作ってます!があればドシドシコメントをくださいね。
皆さんの参考になります。もちろん私も参考になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 4日 (日)

ショートパスタの盛り付け あれこれ

100704_2

今日はファルファッレを使って、2枚のお皿で盛り付けてみました。
イメージが全然変わって、楽しめます。
スイカペンギン君は、今日は正装してますね。
タキシード姿、決まっている?^^
ハイ!!決まっていますよ。ではファルファッレでカルボナーラをどうぞ。

100705

蝶々の形のパスタとハートの形のパスタを合わせて使っています。
少し深みのある蝶が舞っているお皿、かわいいですね。
たっぷりとパスタを盛り付けて、ボリュームを出したいときにぴったりです。
全体がお花畑みたいで、ランチなどに向きますね。
伊万里 鍋島焼 瀬兵窯さんの器です。

100703

こちらはバラがきれいなスクエア型のお皿です。
お皿の美しさを十分に引き出して、ボリュームを抑えて盛り付けます。
ディナーの一皿にいかがでしょうか?
こちらは伊万里 鍋島焼 畑萬陶苑さんの器です。

器って不思議ですね。
同じ料理を盛り付けても、器によって料理&器の表情がガラッと変わります。
写真を撮っておくと、すごく勉強になります。
レシピは後日アップします。

100410_2

こちらのペンギン君とどっちがかわいいかな?
そしてこのパスタを使った料理はこんな感じです。

100412

器は杉原潤さんの白磁です。
この器のお問い合わせはこちらから。
レシピはこちらからどうぞ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年7月 3日 (土)

おいしかったパンが。。。。

子供のころの学校給食のせいか、私はパンがあまり好きではありません。
でも近所のパン屋さんは、今までに食べた食パンの中で一番好きでした。
その大好きだったパンに変化が起きたのは、少し前のことです。
私はパンを焼かないので、作り方のことはよくわからないのですが、水分と粉のバランスが変わっていました。
昨日、そのパン屋さんのスタッフがお店に出ていらしたので、そのことを尋ねてみました。
まったく作り方や分量は変わっていないけれど、○○を変えていると言っていました。
ほんの少しのことで、味や風味がガラッと変わるものなのですね。

少し前、このパン屋さんは新店舗をオープンさせました。
店が支店をオープンさせると、味が変わると言われますが、そういうことなのだと、改めて知りました。
事業を拡大することは、会社の反映につながることだと思います。
ただ、そのことによって、品質や味をさらにパワーアップさせなければ、お客様はついていかないことを学びました。

私に置き換えて、基本を忠実に、そして何に向かって仕事をしているのか?
ぶれない心を中心に、前を向いていかなければなりません。
日々の生活の中で、色々と勉強になることが多いですね。
パンを通して学びました。

          ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

料理、テーブルコーディネートのお問い合わせ、ご質問はこちらからお願いいたします。
    テーブルコーディネーター ライフスタイルマイスター 猪名川久美子

            ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

          

       *****************************************

              100144_2 花がたみのホームページ100144_2

Top_image

          今までのテーブルコーディネートの写真など掲載しています。
                 こちらもよろしければご覧ください。
             ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
               http://www.hanagatami-salon.com/

           100144_2東芝ネットワーク家電 フェミニティ倶楽部100144_2

91

今週の東芝フェミニティ倶楽部は、スズキの香草焼きカレー風味です。
携帯電話からアクセスしてくださいね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »