« 5月1日はスズランの日 伊万里鍋島焼でおもてなし | トップページ | 魅惑のパンナコッタ記事について »

2010年5月 2日 (日)

フライパン一つで簡単!チキンのワイン蒸し

Hataman_100511

スズランの日のテーブルコーディネートで作りましたお料理の紹介をします。
今日は、フライパンで手軽にできるチキンのワイン蒸しです。

<材料2人分>

  • 鶏もも肉・・・・・・・・・・・・・・・・・・1枚(300g)
  • キャベツ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・3~4枚
  • にんじん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/2本
  • たまねぎ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・半分
  • パセリ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • 白ワイン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・100ml
  • 水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・100ml
  • 顆粒コンソメの素・・・・・・・・・・・・小さじ1
  • 塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ2
  • こしょう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • オレガノ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々(スパイス)
  • 薄力粉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適宜
  • オリーブオイル・・・・・・・・・・・・・大さじ1
  • EXバージンオリーブオイル・・・少々

<作り方>

  1. 鶏もも肉は余分な脂を取り、皮目にフォークを入れて、塩こしょうをして30分ほど置く。クッキングペーパーで水分を拭き取る。
  2. フライパンを中火で熱して、オリーブオイルを加え、薄力粉をつけた鶏肉を両面こんがりと焼き皿に取る。一口大に切った野菜を加えて炒め、野菜がしんなりしてきたら鶏肉を戻し、白ワインを加えてアルコールをとばす。分量の水と顆粒コンソメの素、オレガノを入れ、蓋をして弱火で鶏肉と野菜に火を通す。
  3. 少しとろみがついたら味を調える。
  4. 皿に野菜と食べやすい大きさに切った鶏肉を盛り付け、パセリのみじん切りとEXバージンオリーブオイルをかける。

Hataman_100512

           wineくぼみのあるお皿はソース系の料理に向きますwine

クリームソースや今日の料理のような、鶏の旨みを活かしたワインのソースに良いですね。
今日の料理はとても簡単で、以前にもご紹介したレシピに少し手を加えました。
ゴールデンウィークのハレのお料理にいかがでしょうか?
一人暮らしの方にもお勧めです。

~器は伊万里鍋島焼 畑満陶苑です~
畑満陶苑さんのおかみブログはこちらから。

|

« 5月1日はスズランの日 伊万里鍋島焼でおもてなし | トップページ | 魅惑のパンナコッタ記事について »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

スパイス料理」カテゴリの記事

伊万里 鍋島焼」カテゴリの記事

肉料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218092/48239037

この記事へのトラックバック一覧です: フライパン一つで簡単!チキンのワイン蒸し:

« 5月1日はスズランの日 伊万里鍋島焼でおもてなし | トップページ | 魅惑のパンナコッタ記事について »