« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月28日 (日)

2月最後のポトフ

100246

早いもので、明日から3月になります。あったかいお料理の紹介も今日が最後かな?
数日前に作った鶏肉のスープで作るポトフ。
野菜をたっぷり加えたスープは体の底からエネルギーが湧いてくるようです。
ニンジン、ジャガイモ、キャベツ、タマネギ、マッシュルーム、ソーセージなど入れていただきます。
スープが残ったら冷凍しておいて、カレーを作るときに加えると、おいしいカレーが出来上がります。

そして私は、スープ皿にはソーサーを添えます。スプーンを使うものにはソーサーをつけるのが我が家流です。
和食の時の茶碗蒸しなどにも、受け皿をつけるほうが私は好きです。

100247

この日はサラダも最初にいただきました。キュウリ、トマト、新タマネギです。

100248

我が家はサラダ油は揚げ物の時に買うぐらいで、普段は太白ごま油、ピーナッツオイル、オリーブオイルを用意して、炒め物やサラダなどに使っています。
この日はピーナッツオイル(食用落花生油 )です。
エネルギー源となる食用油は今の生活には欠かせないものです。
サラダはとても簡単で、ボールに野菜を入れて塩、こしょうを少々ふり、レモンとピーナッツオイルを適宜加えて、混ぜ合わせるだけです。
ドレッシングを作ると使いきるのが難しくなりますが、この方法ですと、いつでもフレッシュなサラダがいただけます。簡単なのでお試しください。
では今日も充実した一日でありますように♪

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年2月27日 (土)

目標を達成するということ 浅田真央さんに学ぶ。

昨日はフィギュアの試合は見られなかったので、夜のニュースでじっくり観戦しました。
真央ちゃんの悔し涙が本当に美しかった。
思えば、金メダルをとるという目的のためにオリンピックに出場して、達成できなかったことは、さぞ悔しいことでしょう。
そして、美しき2人の東洋人が、金銀メダルをとってもらったことに、私は誇らしく思います。
キムヨナさん、真央ちゃん感動をありがとう。

そして、自分に置き換えて。。。。。
私の今年の目標は、ネットワーク家電とエコレシピの連携。
最近はエコという言葉に厳しさが増してきたように思います。
CO2削減にどれほど有効か?私が作るエコレシピが、本当にCO2削減に貢献するのかどうか?
このことをもっと掘り下げていかなければなりません。
そして、もうひとつの目標は、日本の伝統工芸をテーブルコーディネートにして、世界に発信していくことです。
目標達成のために、少しずつネットワークを広げ、進めていくつもりでいます。

昨年母が転倒して、今年の2月にも転倒し、今は病院に入院しています。
弱くなるばかりの母ですが、父は絶対にお見舞いに行きたいと言って、週4日柴又から、向島の病院まで2人でお見舞いに行きます。
恵比寿から、実家までは往復3時間かけて、父の食事の支度から、母のお見舞いまで目の回る忙しさです。
そんな中、浅田真央さんの目標を達成したいという信念の演技をみて、私も勇気をもらいました。
今年の年末はまた、おいしいシャンパンを飲みたい。
そのために、仕事を頑張ろうと思います。
今、仕事と家庭の両立で忙しく、そして悩んでいる女性の皆さん、私といっしょに共に成長していきましょう。

それから、ブログでは日々の、冷蔵庫にあるいつもの材料を使った簡単でおいしい料理も引き続き提案していきたいと思います。
ことらもよろしくお願いいたします。

では、良い週末をお過ごしください♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月25日 (木)

ねぎのガーリック炒め

100244

ねぎは体を温めて免疫力を高めてくれるそうです。
寒い冬においしくなるねぎ。そのねぎをガーリックで炒めました。炒めたねぎは甘味が増してとても美味しくなります。

<材料2人分>

  • 白ネギ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1本
  • ニンニク・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・一片
  • 鷹の爪・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • 塩こしょう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • 炒め油・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1(ごま油、ピーナッツオイルなど)

<作り方>

  1. ネギは2cmぐらいの輪切りにする。ニンニクと鷹の爪(種は取る)はみじん切りにする。
  2. フライパンにニンニクを入れて、炒め油を加え中火で炒め、香りがでてきたら、1のネギと鷹の爪を加えて炒める。塩こしょうをして、皿に盛り付ける。

100245

美しい伊万里鍋島焼の器に盛り付けてみました。
器と料理がうまくマッチしていると思います。

*****************************************

100243

上の写真はある日の昼食。ベーコンエッグバーガーにコーヒーの組み合わせです。
器って本当に不思議ですね。盛り付けるお料理でこんなに表情が変わります。
この頃は外食を控える方々が増えてきていると聞きます。
時間がなくて、スーパーで買ったお総菜も、お気に入りの一皿に盛り付けて、皆さんもおうちを楽しんでくださいね。

東京は春のような温かさです。うれしいけれど、花粉がいっぱい(ノ_-。)
どうぞ素敵な一日をお過ごしください。

ネギのガーリック炒めの器は畑満陶苑さん。
ティーカップは文三窯さん。
おかみさん方のブログをリンクしました。

         *****************************************

              100144_2 花がたみのホームページ100144_2

Top_image

          今までのテーブルコーディネートの写真など掲載しています。
                 こちらもよろしければご覧ください。
             ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
               http://www.hanagatami-salon.com/

           100144_2東芝ネットワーク家電 フェミニティ倶楽部100144_2

91

今週の東芝フェミニティ倶楽部は、キャンドルスタンドの意外な使い方を掲載しています。携帯電話からアクセスしてくださいね。
お問い合わせ、ご質問はこちらからお願いいたします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月23日 (火)

ディセグリーンマート

21日は代官山だより♪のmariaさんからご案内をいただきました、あんしん・おいしいをテーマにしたディセグリーンマートに行きました。
100237

mariaさんの薔薇の紅茶をたっぷりいただきながら、無農薬野菜のお菓子を頬張り、たくさんの方々と出会い、そして貴重なお話をさせていただきました。

     100239100236_2 100238

湘南からは無農薬野菜がたっぷりと届けられていました。私はサトイモを 買いました。
柔らかい優しい味がしました。
mariaさんのご出身の大分からは、珍しいかぼすのマーマレードです。熟されて美しいオレンジ色のマーマレードとグリーン色したマーマレード、どれもとてもおいしい。私は熟されている珍しいオレンジ色のマーマレードを買いました。
ヨーグルトといっしょに頂きたいと思います。

100242

mariaさんの薔薇の紅茶。ハーモニーの良い紅茶で、私はたくさんいただきました。
mariaさん、ありがとうございました。

100241 100240

この写真はポーランドの塩です。
CRYSTAL KINGAはポーランドで有名な塩だそうです。
今回はPRのためにいらしたそうです。
販売はまだ少し先のようですが、パッケージも素敵で、販売が待ち遠しいです。
21日は色々なかたと出会いました。そして、今後の私の活動に大きく影響するかもしれない刺激をいただきました。
出会いに感謝をして、今年一年の目標に向かっていきたいと思います。
mariaさん本当にありがとうございました。
代官山だより♪はこちらから。

          ***************************************

100221

お知らせです。
伊万里鍋島焼 畑石眞嗣氏の個展が2月17日(水)〜23日(火)まで、二子玉川にあります、玉川高島屋5階アートサロンで開催されます。
お近くにお住まいの方はぜひ美しい鍋島焼をご鑑賞ください。

        *****************************************

              100144_2 花がたみのホームページ100144_2

Top_image

          今までのテーブルコーディネートの写真など掲載しています。
                 こちらもよろしければご覧ください。
             ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
               http://www.hanagatami-salon.com/

           100144_2東芝ネットワーク家電 フェミニティ倶楽部100144_2

91

今週の東芝フェミニティ倶楽部は、キャンドルスタンドの意外な使い方を掲載しています。携帯電話からアクセスしてくださいね。
お問い合わせ、ご質問はこちらからお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月21日 (日)

華麗なる鍋島焼の世界

先日、玉川高島屋で開催されています、伊万里鍋島焼、畑石眞嗣さんの個展に行きました。
下の写真に写っています、さくらをモチーフにした作品の数々を中心に、古典的な鍋島焼から、現代の生活に合った洋皿など、幅広く展示されていました。
ため息がでるほどに美しい鍋島焼。
たくさん拝見できたことに、まずは感謝したいと思います。
そして、畑石眞嗣さんと作品につきましてお話ができましたこと、本当にありがとうございました。
  

      ***************************************

100221
伊万里鍋島焼 畑石眞嗣氏の個展が2月17日(水)〜23日(火)まで、二子玉川にあります、玉川高島屋5階アートサロンで開催されます。
お近くにお住まいの方はぜひ美しい鍋島焼をご鑑賞ください。

        *****************************************

100233

私が求めたのは、足付きの器。白磁がとてもきれいで、絵付けが立体的に見えました。
「お刺身やフルーツなどを盛るときれいですよ」と教えていただきました。
季節のフルーツを盛り付けたら、どんなにきれいでしょうか。

100234

この貴婦人のように美しい器に、最初に盛り付けたのが厚揚げのさっと焼き^^;
白のマットとピンクの和紙を添えてみました。

100235
こちらは、越前塗のお盆に。

我が家の一員となった鍋島焼の器。
これから、楽しいことや苦しいときに、私を支えてくれる器となってくれることでしょう。
器はお料理を盛り付けたときに、色々な表情をみせてくれますね。
どうぞよろしくお願いします、という気持ちでいただきました。

***************************************

さて、今日は代官山だより♪のmariaさんからご案内をいただいた、あんしん・おいしいをテーマにしたディセグリーンマートに行ってみようかと思います。
まだ、mariaさんには連絡をしていないけれど、大丈夫かな?とちょっと不安です。
東京は北風が吹く寒い朝でしたが、元気いっぱいで過ごしましょう。
代官山だより♪はこちらから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月19日 (金)

カキの卵とじ

100231

寒くなってカキの身が、ぷっくりと大きくなってきました。そのカキの旨みを卵でとじました。
ご飯にも日本酒にも白ワインにもおいしい一品です。

<材料2人分>

  • 加熱用カキ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・10個
  • 三つ葉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1パック
  • だし汁・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・50ml(鰹節と昆布)
  • しょうゆ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
  • みりん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
  • 酒・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
  • 卵・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1個
  • 炒め油・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1(ごま油、サラダ油、ピーナッツオイルなど)

100232 <作り方>

  1. カキはさっと洗い、ざるに上げてキッチンペーパーで水気を取って塩少々をふっておく。
  2. 小さめのフライパンを強火で熱して、炒め油をひき1のカキを炒める。全体に火が通ってきたらだし汁を加え、しょうゆとみりん、酒で味を調える。小口切りにした三つ葉をちらして、溶き卵を加え、火を止めてふたをして好みの硬さにする。山椒をふっていただきます。

***************************************

毎日寒い日が続いていますね。
つい運動不足になってしまいますが、私はできるだけウォーキングをしています。
体が温まると、自然に血液がじわっと体をめぐってゆくのがわかります。
昨日の東京は雪景色になりました。朝の一瞬でしたが、さくらの木にも雪が積もり、その枝ぶりがとてもきれいでした。
さくらのシーズンも大好きだけれど、冬の枝ぶりを観察するのも好きなひと時です。
美しい枝ぶりがあってこそ、美しい花を咲かせてくれると思うからです。
冬がなければ春は来ない!
人間も、冬の大事な時に、心と体のバランスをとらなければなりませんね。
そんなことを感じた雪の日の朝でした。
今日は午後から畑石さんの個展に出かけようと思います。
久しぶりの玉川高島屋におじゃまします。

***************************************

100221

お知らせです。
伊万里鍋島焼 畑石眞嗣氏の個展が2月17日(水)〜23日(火)まで、二子玉川にあります、玉川高島屋5階アートサロンで開催されます。
お近くにお住まいの方はぜひ美しい鍋島焼をご鑑賞ください。

        *****************************************

              100144_2 花がたみのホームページ100144_2

Top_image

          今までのテーブルコーディネートの写真など掲載しています。
                 こちらもよろしければご覧ください。
             ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
               http://www.hanagatami-salon.com/

           100144_2東芝ネットワーク家電 フェミニティ倶楽部100144_2

91

今週の東芝フェミニティ倶楽部は、キャンドルスタンドの意外な使い方を掲載しています。携帯電話からアクセスしてくださいね。
お問い合わせ、ご質問はこちらからお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月16日 (火)

牡蠣とほうれん草のグラタン

100230

寒い日のご馳走グラタンと言ったら、私は一番に牡蠣グラタンが食べたくなります。
きりっと冷えた白ワインが美味しく感じます。

<材料4人分>

  • ほうれん草・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2束
  • 牡蠣・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・200g
  • 薄力粉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大8
  • バター・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大6
  • 牛乳・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・500ml
  • 塩こしょう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適宜
  • 粉チーズ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適宜

<作り方>

  1. 鍋にバターを入れて弱火で溶かし薄力粉を加え焦がさないようによく火を通し炒める。火を消してから牛乳を一気に入れて泡だて器でよく混ぜながら弱火で火を通す。ソースが線を描くようになったらできあがり軽く塩こしょうをする。
  2. 牡蠣は水でよく洗いキッチンペーパーで水分を取る。ほうれん草は根の部分を取り、食べやすい大きさに切って電子レンジで加熱しておく。
  3. フライパンに分量外のバターを敷いて牡蠣をよく炒め、ほうれん草も炒める。全体に炒めたら塩こしょうをして耐熱容器に入れて1のホワイトソースかけ分量外のバター少量と粉チーズを満遍なくふりかけて250℃のオーブンで15分ぐらい焼く。

***************************************

100221

お知らせです。
伊万里鍋島焼 畑石眞嗣氏の個展が2月17日(水)〜23日(火)まで、二子玉川にあります、玉川高島屋5階アートサロンで開催されます。
お近くにお住まいの方はぜひ美しい鍋島焼をご鑑賞ください。

        *****************************************

              100144_2 花がたみのホームページ100144_2

Top_image

          今までのテーブルコーディネートの写真など掲載しています。
                 こちらもよろしければご覧ください。
             ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
               http://www.hanagatami-salon.com/

           100144_2東芝ネットワーク家電 フェミニティ倶楽部100144_2

91

今週の東芝フェミニティ倶楽部は、キャンドルスタンドの意外な使い方を掲載しています。携帯電話からアクセスしてくださいね。
お問い合わせ、ご質問はこちらからお願いいたします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年2月14日 (日)

テーブルウェア・フェスティバル No.3

     100227100228

テーブルウェア・フェスティバルでは、特別企画として 、花ものがたり 〜世界の花でおもてなし〜 をテーマに花をあしらった世界の器を特集していました。
私の大好きなロイヤルクラウンダービーやロイヤルコペンハーゲン、ヘレンドなど華やかな演出で器を魅力的に紹介されていました。

日本の器では、鍋島焼の畑満陶苑さんの器が紹介されていました。
さくらをモチーフにした、まさに満開のさくらがテーブルいっぱいに舞っていました。
陶板に描かれた朧月夜の風に舞うさくらは、日本の心そのものですね。

100229

初めてのテーブルウェア・フェスティバルで、美しいなと思ったコーナー。
華やぎの食卓〜グラスで愉しむ彩のパーティーでのスガハラガラスのコーナーでした。
ローズ色が美しく、ガラスの美しさを存分に楽しませてくれたテーブルでした。
家に帰ってから、スガハラガラスのHPをみていたら、食空間プロデューサーの山本侑貴子さんのコーディネートでした。
とてもきれいでした。

***************************************

100221

さて、お知らせです。
伊万里鍋島焼 畑石眞嗣氏の個展が2月17日(水)〜23日(火)まで、二子玉川にあります、玉川高島屋5階アートサロンで開催されます。
お近くにお住まいの方はぜひ美しい鍋島焼をご鑑賞ください。

****************************************

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年2月12日 (金)

大人のためのチョコレートプディング バレンタインデーにいかが?

100226

バレンタインデーにいかがでしょうか?
今年のバレンタインデーは日曜日ですね。手作りのチョコレートプディングはきっと喜ばれると思います。

<材料 ココット5個分>

✿卵・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2個
✿牛乳・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・240ml
✿生クリーム・・・・・・・・・・・・・・・・・・60ml(乳脂肪35%)
✿製菓用チョコレート・・・・・・・・・・・40g(スィート ヴァローナ社のカラク56%を使用)
✿グラニュー糖・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ4
✿チョコレートリキュール・・・・・・・・少々

100225<作り方>

  1. ボールに卵とグラニュー糖を入れて、泡を立てないように混ぜ合わせる。
  2. 鍋に刻んだチョコレートを入れて、とろ火(レベル1)でチョコを溶かす。牛乳を電子レンジで(600W)1分ぐらい加熱して少量ずつ加え混ぜ合わす。
  3. 粗熱が取れたら生クリームを加え、チョコレートリキュールも入れる。
  4. 1に3を加え混ぜ合わせ、ザルで漉して、ココット容器に入れる。
  5. 三層構造鍋に水を2cmぐらい入れて沸かす。4のココットを入れて、弱火(レベル7)で5分ふたをして加熱する。(このとき十分に蒸気を上げるのがポイントです)火を止めて15分蒸らす。
  6. 冷蔵庫で半日ぐらい冷やし、ホイップクリームとドライフルーツを飾る。
     

        *****************************************

              100144_2 花がたみのホームページ100144_2

Top_image

          今までのテーブルコーディネートの写真など掲載しています。
                 こちらもよろしければご覧ください。
             ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
               http://www.hanagatami-salon.com/

           100144_2東芝ネットワーク家電 フェミニティ倶楽部100144_2

91

 今週の東芝フェミニティ倶楽部は、トレーを上手に使ったテーブルコーディネートとカキと野菜のクリームソースを掲載中。携帯電話からアクセスしてくださいね。
 お問い合わせ、ご質問はこちらからお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月11日 (木)

テーブルウェア・フェスティバル No.2 

今日はテーブルウェアフェスティバルでお会いした、おかみさん3人の窯元のお話です。

100217

伊万里鍋島焼の豆雛。手のひらに乗るかわいいお雛様。
我が家ではこんな風に飾ってみました。

100222

このかわいい豆雛は畑満陶苑さんです。

201002071602000

上の写真は狗箱(いぬばこ)というものだそうです。
安産や多産、そして子孫繁栄の縁起物だそうで、雛祭りのときに下段に飾るそうです。

201002071603000_2

今年はアレンジされた狗皿がとてもかわいらしかったです。
ご興味のある方はこちらから。

    ************************************************

100214

次にご紹介するのは文三窯さんのティーカップ。
日本の焼き物は、手から伝わる感触を大切にしていると思います。

    100215100216_2

ソーサーやカップを手に取ったときの、やさしい温かさが伝わります。
お茶をいれたときにも描かれた花が美しく見えますね。

100213

ソーサーはお菓子をそっと盛り付けても素敵です。
文三窯さんはこちらから。

        *********************************************

100212_2

最後は瀬兵窯さんのマグカップです。黒塗りのコースターと合わせ、文三窯さんのソーサーにお菓子をおいて、仕事の合間のティータイムというところでしょうか。
カップの周りの朱の線が際立って美しいなと思いました。

     100219_2100218

お花を活けてもとてもマッチして素敵ですね。
瀬兵窯さんはこちらから。

そして、お土産に頂いたお菓子もすごくおいしいお菓子でした。

100213

福岡の満年家(はねや)さんの那の香(なのか)、オレンジの皮のシロップ漬けがほのかに香り、上品な味わいがあります。
紅茶にも美味しくいただけそうです。

100220100223

こちらは大川内山の手焼きせんべい、卵の甘味がおいしい、パクパク食べられるおせんべいです。
ありがとうございました。
樋口商店KM
佐賀県伊万里市大川内町大川内山 ℡ 0955-22-2651     

          *****************************************

              100144_2 花がたみのホームページ100144_2

Top_image

          今までのテーブルコーディネートの写真など掲載しています。
                 こちらもよろしければご覧ください。
             ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
               http://www.hanagatami-salon.com/

           100144_2東芝ネットワーク家電 フェミニティ倶楽部100144_2

91

 今週の東芝フェミニティ倶楽部は、トレーを上手に使ったテーブルコーディネートとカキと野菜のクリームソースを掲載中。携帯電話からアクセスしてくださいね。
 お問い合わせ、ご質問はこちらからお願いいたします。

 
   

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年2月 9日 (火)

テーブルウェア・フェスティバル No.1

100210

東京ドームで開催されたテーブルウェア・フェスティバルの 伊万里鍋島焼のブースでは、デザイン散歩 +のDボーイさんが、東京ビッグサイトで開催していました、グルメダイニングスタイルショーのキッチン&ダイニンググッズ部門で準優勝を取られたトロフィーも飾られていました。

100209

これは、鍋島焼の新作。
蓋物ですが、ふたはトレーなどにも使え、そして重ねられて冷蔵庫に保存できるという優れモノです。
使い方は色々で、ソースによさそうなものや、バターケース、そして佃煮だけではなく、茶碗蒸しなどにも使ったら楽しそうだな〜と思います。

201002071558000

窯元さんで、形は同じでも、絵付けでこんなに雰囲気が違うのですね。
見ているだけで幸せになります。
蓋物は、我が家ではあまり登場しないものでしたが、食卓が華やかになって楽しそうです。
再発見でした。

Dボーイさん、伊万里鍋島焼の関係者の皆様、おめでとうございます。
詳しくはDボーイさんのブログをみてくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 8日 (月)

テーブルウェア・フェスティバル 2010

100207

2月7日日曜日、東京ドームで開催されていました、テーブルウェアフェスティバルに行ってきました。
目的は、伊万里商工会議所のブースで鍋島焼窯元のおかみさん方と会うためです。
今年は鍋島焼窯元のおかみさん方と仲良くなって、歴史ある鍋島焼を、皆さんにご紹介したいと思っています。
短い時間でしたが、ごいっしょにお話ができてうれしく思いました。
詳しくはゆっくりとブログでご紹介したいと思います。
(写真は当日いただいたパンフレットの写真です)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月 4日 (木)

ヤリイカと白ネギの炒め物

100205

イカは視力回復や貧血予防など栄養面でも優れモノだそうです。旬のヤリイカと冬野菜のネギを使った冬の美味しい炒め物。 白ワインといっしょにいかがでしょうか?

<材料2人分>

  • ヤリイカ・・・・・・・・・・・・・・・・・1ぱい
  • 白ネギ・・・・・・・・・・・・・・・・・・1本
  • ニンニク・・・・・・・・・・・・・・・・・一片
  • 塩こしょう・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • 片栗粉・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • ピーナッツオイル・・・・・・・・・・大さじ1
  • 白ワイン・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ2

<作り方>

  1. やりいかは足を引き抜いて、わたと軟骨を取る。皮をむいて、ペーパーで水分をよく取り、一口大にして塩少々を振り、片栗粉少々をまぶしておく。白ネギは3cmぐらいの輪切りにする。
  2. フライパンにニンニクのみじん切りとピーナツオイルを入れて、中火(レベル11)で熱し、香が出てきたら1のイカを炒め、白ネギも加える。
  3. 軽く塩こしょうをして、白ワインを加えさっと炒めて皿に盛る。

*************************************

100206雪降る夜、窓を開けるとしんしんと雪が舞っています。
透き通るような白い野菜が多い冬。まるで雪のようです。
そんな雪降る日を思い描いて作った料理です。
マットもお皿も白。
色の少ないお料理でも、凛と引き立ててくれる白磁。
その白磁をきれいに引き立ててくれるマットの白。
白は清潔で、清純な心を表してくれます。
基本色だけれど、奥が深くて、そして大好きな色。
白はやっぱり永遠の色だと思います。

        *****************************************

              100144_2 花がたみのホームページ100144_2

Top_image

          今までのテーブルコーディネートの写真など掲載しています。
                 こちらもよろしければご覧ください。
             ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
               http://www.hanagatami-salon.com/

           100144_2東芝ネットワーク家電 フェミニティ倶楽部100144_2

91

 今週の東芝フェミニティ倶楽部は、バレンタインデーのテーブルコーディネートを掲載中。携帯電話からアクセスしてくださいね。
 お問い合わせ、ご質問はこちらからお願いいたします。

            *****************************************

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月 2日 (火)

ペニンシュラブティックのコーヒームース

100201

恵比寿三越にお買いものに行ったときに、ウインドウショッピングをするお店。
ペニンシュラブティックのデザートは見ているだけで幸せになります。
先日、思い切ってコーヒームースを買ってみました。
とても幸せなひと時をアイボーさんと過ごしました。
グラスも素敵なので、お料理にも使えそうです。

100202

白のスプレーバラの花と、とてもマッチしていて、うれしくなりました。

****************************************

100204 今日ウォーキングの帰りに郵便受けをみたら、先日初めて行きましたサロンから、お礼の手紙が入っていました。
職業柄、手を酷使して、もう大変なことになってしまいました。
何とかしなければと思い、そのサロンに出かけたのですが、ゆったりとして心地よく、これからお世話になろうと思いました。
お店のお礼状で、今も心に残っているお礼状があります。
それは、15年ぐらい前になりますが、やはり銀座の真珠の老舗でお買い物をしました。
1階にあるカジュアルなネックレスでしたが、とても気に入ったので買い求めました。
その時の店員のかたが書いてくださったお礼状は、心のこもった手紙でした。
私はすっかりこの方のファンになり、お金をためて真珠のアクセサリーを買いました。
その方は香港に転勤が決まり、後任の方のご挨拶状が届きましたが、最近はあまりお店に行かなくなりました。
心に残るお礼状を書いてくださる人柄、そして、ゆったりとしたお店の空間が、何度もお店に通う理由なのかもしれません。
心に残る思い出を作れる仕事。。。。。
私も、心に残る思い出を作れるコーディネーターになりたいな~とお礼状を頂いて、ふと思いました。
ネイル、ヘアカラーサロン TACOBAはこちらから。

        *****************************************

              100144_2 花がたみのホームページ100144_2

Top_image

          今までのテーブルコーディネートの写真など掲載しています。
                 こちらもよろしければご覧ください。
             ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
               http://www.hanagatami-salon.com/

           100144_2東芝ネットワーク家電 フェミニティ倶楽部100144_2

91

 今週の東芝フェミニティ倶楽部は、バレンタインデーのテーブルコーディネートを掲載中。携帯電話からアクセスしてくださいね。
 お問い合わせ、ご質問はこちらからお願いいたします。

            *****************************************

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月 1日 (月)

冬野菜の鶏スープ煮

100156

冬の美味しい野菜をたっぷりと使った、体が温まるスープ。受験生にもいかがでしょうか?

<材料4人分>

  • ハクサイ・・・・・・・・・・・・・・・・150g
  • ダイコン・・・・・・・・・・・・・・・・・1/4本
  • ニンジン・・・・・・・・・・・・・・・・100g
  • 干しシイタケ・・・・・・・・・・・・・3枚
  • インゲン豆・・・・・・・・・・・・・・5~6本
  • 鶏モモ肉・・・・・・・・・・・・・・・・200g
  • 昆布だし・・・・・・・・・・・・・・・・800ml
  • シイタケの戻し汁・・・・・・・・・200ml
  • 酒・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
  • 塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ2
  • しょうゆ・・・・・・・・・・・・・・・・少々

<作り方>

  1. 野菜とシイタケは食べやすい大きさに切る。鶏肉は一口大に切る。
  2. 鍋にだし汁とシイタケの戻し汁を入れて中火(レベル9)で沸かし、1の鶏肉を入れる。昆布も食べやすい大きさに切って入れる。
  3. 再び湧いてきたら、酒と塩を加えアクを取りながら20分煮る。ここで野菜を加え20分煮る。最後にインゲン豆を加え、しょうゆをさっとかけまわす。

100154

器とおそろいのキャセロールに入れて、食卓で取りわけます。
家庭料理がぐ~んとお客さま料理になりますね。

100153_2

100155_2 食卓に運ばれたキャセロールのふたを取ると、野菜がたっぷりと入った温かなスープ。
目の前で取りわけてもらうと、とても幸せな気分になります。
味はとてもシンプルだけど、体がホッと温まります。
家庭の味はホッとする味わいが良いですね。
さて、今日から2月です。
今日は都内の中学受験もあるようです。
ガンバレ受験生。

         *****************************************

              100144_2 花がたみのホームページ100144_2

Top_image

          今までのテーブルコーディネートの写真など掲載しています。
                 こちらもよろしければご覧ください。
             ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
               http://www.hanagatami-salon.com/

           100144_2東芝ネットワーク家電 フェミニティ倶楽部100144_2

91

 今週の東芝フェミニティ倶楽部は、バレンタインデーのテーブルコーディネートを掲載中。携帯電話からアクセスしてくださいね。
 お問い合わせ、ご質問はこちらからお願いいたします。

            *****************************************

   

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »