« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月29日 (日)

ホタテとあさりのクリーム煮 サフラン風味

091138

魚介類の旨みで作るクリーム煮。野菜もたっぷり入っています。
レシピはこちらからご覧ください。
この日はボリュームいっぱいのお料理となりました。

091139

この日の夕食は、トマトとタマネギのサラダ、ベーコンとマッシュルームのパスタ。メインのクリーム煮。
クリーム煮にはバゲットまで食べてしまいました^^;少し食べすぎかな~。。。

091142

お昼は相変わらずお蕎麦です。
キツネそば。
我が家はお稲荷さん用におあげを煮て、いつでも冷凍庫にストックしてあります。

**************************************

もう少しで師走を迎えます。
12月はひとつ仕事をして、あとは仕事を控えて、来年の仕事の予定を立てることにしています。
今年は3つの企画を立てましたが、残念ながら2つはだめになりました。
そのひとつをもう一度再検討して、企画を立て直してみようかなと思っています。
そして、新しい試みについても勉強しなければなりません。
12月は来年に向けて発信するための一か月となります。
気持ちを引き締めて取り組みたいと思います。
エコレシピも来年には形を作りたいです。

今日は日曜日ですね。
私も少しスローペースにして、今年最後の仕事に集中したいと思います。
では今日も良い一日でありますように。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月28日 (土)

器の使い方あれこれ

091113

冬の美味しいご馳走カキフライで、色々な盛り付けをしてみました。
この器は最近のお気に入り。杉原潤さんの白磁です。
すかし模様を活かして盛り付けをしてみました。

091115

こちらは西島隆さんの織部。盛りつけはいっしょですが、タルタルソースをカキフライの上にかけてあります。
少し雰囲気が違いますね。

19

こちらはクリスマスパーティーメニューのカキフライです。
華やかな雰囲気で、いつものカキフライがちょっとおしゃれになりましたね。(以前ご紹介したレシピですが再度アップします)

<材料>

  • 牡蠣・・・・・・・・・・・・・・・・・・15個
  • 塩こしょう・・・・・・・・・・・・・・少々
  • 薄力粉・・・・・・・・・・・・・・・・適宜
  • パン粉・・・・・・・・・・・・・・・・適宜
  • サラダ油・・・・・・・・・・・・・・適宜
  • 卵・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1個

<スパイシータルタルソース>

  • マヨネーズ・・・・・・・・・・・・・・・大さじ6
  • 白ワインビネガー・・・・・・・・・小さじ1
  • レモンのしぼり汁・・・・・・・・・小さじ1
  • サラダ油・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ2
  • 茹で卵・・・・・・・・・・・・・・・・・・1個
  • ガラムマサラマイルド・・・・・・小さじ1/2(カレースパイスでも)
  • エルブドプロバンス・・・・・・・・少々
  • 玉ねぎのみじん切り・・・・・・・大さじ1
  • パセリ・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1

<作り方>

  1. ボールにマヨネーズを入れて、白ワインビネガーとサラダ油、レモンのしぼり汁を加えて混ぜる。
  2. 1に茹で卵のみじん切り、玉ねぎのみじん切り、ガラムマサラマイルド、エルブドプロバンス、パセリを加えて混ぜ合わせ、冷蔵庫で冷やす。
  3. 牡蠣は軽く塩こしょうをして、薄力粉、卵、パン粉をつけて180℃の油でカリッと揚げる。
  4. 皿に3の牡蠣を盛り付け、プチトマトやパセリを飾ってスパイシータルタルソースを添える。

20

上から見るとこんな感じです。
皿にカキフライを盛りつけて、タルタルソースは足付きのグラスに盛ります。
お皿とグラスの組み合わせで、クリスマスパーティーの豪華な盛りつけになりますので、参考にしてくださいね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月27日 (金)

鶏団子と白菜の煮物

091140

生姜風味の体が温まる冬の煮物です。

<材料2人分 鶏団子>

  • 鶏挽肉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・200g
  • ゆずみそ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1
  • しょうゆ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1
  • 水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ2

<作り方>

  1. 鶏団子の材料を粘りがでるまでよく混ぜて、スプーンですくって湯通ししておく。

<材料 鶏団子と白菜の煮物>

  • 白菜・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・200g
  • ショウガ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・一片
  • 白ネギ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/2本
  • 水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・400ml
  • 鶏ガラスープの素・・・・・・・・・・・・・・小さじ1
  • 炒め油・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1(我が家は太白ごま油)
  • 片栗粉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適宜
  • 酒・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1
  • 塩こしょう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々

<作り方>

  1. 白菜は食べやすい大きさに切る。軸はそぎ切りにする。ショウガとネギはみじん切りにする。
  2. 鍋を中火(レベル12)で熱して炒め油を加え、ショウガと白ネギを入れて香りが出たら、白菜の軸を炒める。強火(レベル14)にして白菜の葉を入れて、軽く塩こしょうをして水分がなくなるまで炒める。
  3. 水と鶏ガラスープの素、酒を加え弱火(レベル8)にして、湯通しした鶏団子を加える。塩は小さじ1ぐらいを目安に味をみながら加え、ふたをして白菜が柔らかくなるまで煮る。
  4. 水溶き片栗粉を加え好みのとろみをつける。

091141_2

今日の器は有田焼 田代亮秀さん(たしろりょうしゅう)の作品です。

091145

ユーモラスな絵が魅力的。

091144

091146

器の中もユーモラスでしょ♪

54

豚汁を盛りつけて。。。。寒い日は熱燗といっしょにどうぞ。

90

今週の東芝フェミニティ倶楽部は、淡雪豆腐のくずあんかけと、テーブルコーディネートは木枯らしの吹くころです。携帯電話からご覧ください。

  

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月25日 (水)

生姜で体がぽっかぽか♪ やりいかと白菜の炒め物

091137

白菜が美味しい季節の炒め物。
魚介類と合わせてヘルシーで、生姜パワーで体がポカポカ。

<材料2人分>

  • やりいか・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小1ぱい
  • ホタテ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・4~5個
  • 白菜・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・100g
  • ピーマン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/2個
  • ニンジン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・20g
  • ショウガ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・一片
  • 塩こしょう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • 酒・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
  • 片栗粉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • 炒め油・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適宜(我が家は太白ごま油)

<作り方>

  1. やりいかは足を引き抜いて、わたと軟骨を取り、皮をむいて一口大にする。ホタテも一口大に切り、いかとホタテに塩こしょうを少々ふって片栗粉をまぶしておく。
  2. 白菜は軸の部分はそぎ切りに、葉は食べやすい大きさに、ニンジンは輪切りの薄切り、ピーマンは食べやすい大きさに切る。
  3. フライパンに油を入れて、みじん切りにしたショウガを加え、中火で香りがでるまで炒める。
  4. 白菜の軸とニンジン、ピーマンを入れて炒め、白菜の軸がしんなりしてきたら、1のいかとホタテを入れて炒める。最後に白菜の葉を加えて炒め、酒と塩こしょう少々加え、味を見て皿に盛る。

************************************

白菜のおいしい季節ですが、鍋もの以外にどんな使い方をしますか?
私は炒め物や煮物、スープなどに使います。
一人暮らしや2人で生活をしていると、ほんの少し白菜が残ることがありますが、残り野菜を上手に活用しましょう。
次回は鶏団子と白菜の煮物レシピをアップします。今日も良い一日でありますように♪

90

今週の東芝フェミニティ倶楽部は、淡雪豆腐のくずあんかけと、テーブルコーディネートは木枯らしの吹くころです。携帯電話からご覧ください。

************************************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月23日 (月)

あさりとナスの炒め物

091112

スパイシーなガラムマサラとナスがよくマッチして、あさりの旨みがギュッと凝縮されています。
ボジョレーヌーボーにもいかがでしょうか?

<材料2人分>

  • ナス・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2本
  • あさり・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・200g
  • ニンニク・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1片
  • 鷹の爪・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1本
  • 塩こしょう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • 白ワイン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
  • ガラムマサラ・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • 炒め油・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適宜

<作り方>

  1. ナスはヘタを取り、縦4等分、横2等分にする。水にサッと通しキッチンペーパーで水気を取る。あさりは砂をはかせておく。
  2. フライパンを中火で熱して、炒め油を加え1のナスを炒め、軽く塩こしょうをして皿に移す。
  3. 2のフライパンに油を少量足し、みじん切りのニンニクと、適当な大きさに切った鷹の爪を加え、香りがでたらあさりを炒め、白ワインを加えて弱火にする。ふたをしてあさりの口が開いたら2のナスを戻す。
  4. ガラムマサラと塩こしょう少々で味付けをして皿に盛る。

*******************************************

今日は勤労感謝の日ですね。
仕事はちょっと一休みして、12月のトークショーで着る洋服でも見に行こうかな。
私の仕事は、きっちりとカレンダー通りにお休みの企業様から、土日祝日がメインの企業様までさまざまです。
なので、基本的に私の仕事は休みがありません。
日々の生活の中で、上手に休みながら仕事をしていきます。
季節も先取りなので、心の中もフットワークよく柔軟にしておく必要があります。
今年もよく働いたと思っています。
12月のシャンパンはもう近いところまでやってきました。(これは自分へのご褒美のつもりで、1月に立てた目標に達したら、一年に一回シャンパンを飲みます)
バカラのシャンパングラスでいただく年一回のシャンパン。この美酒は私の宝になります。
では今日も素敵な一日をお過ごしくださいませ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年11月21日 (土)

週末の朝ごはん

091118

のんびりとした週末を迎えました。穏やかな朝の食事は、いつもとかわらないけれど写真は一枚ずつ撮ってみました。

~鯛の和えものレシピ~

<材料2人分>

  • 鯛の刺身・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・6切れ
  • すりゴマ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
  • わさび・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • しょうゆ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ2
  • あさつき・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1

<作り方>

  1. 鯛の刺身は半分に切る。ボールに刺身を入れて、あらかじめ混ぜ合わせた材料を入れて混ぜる。
  2. 食べる直前に器に盛り付ける。

091117

パセリ入り卵焼き

091134

焼き海苔

091119

お鍋で炊くご飯

091135

なめことワカメ、あさつきの味噌汁

091136

香ばしいほうじ茶

私は漬物が食べられないのですが、アイボーさんには漬物。
簡単ないつもと変わらない朝食ですが、のんびりと過ごしながら、楽しく頂きました。
りんごやみかんがあまり好きではないアイボーさんなので、これからの季節はどんな果物が良いのでしょうか。
頭を悩ますところです。今日はオレンジでした。

***************************************

200911190646000 200911190638000
200911190639000 やっと明るくなった恵比寿。
木枯らしが吹くたびに葉を一枚、一枚落としていきます。
冬枯れの東京の朝、大好きな光景です。
葉を落とした枝ぶりを眺めるのは幸せなひと時です。
そして、日も暮れかかると、一気にイルミネーションで輝き始めるクリスマスツリーも、冬寒の姿が新鮮に見えます。
そんな光景の中、やっぱり灯りを見つけるとホッとしますね。
忙しそうにお店の中で働く若い方たちの熱気が伝わって、エネルギーをもらいます。
いつもの変わらない朝。
そして、変わらずにウォーキングをできる幸せ。
今日も良い一日でありますように♪

90

今週の東芝フェミニティ倶楽部は、淡雪豆腐のくずあんかけと、テーブルコーディネートは木枯らしの吹くころです。携帯電話からご覧ください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月19日 (木)

西島隆氏作陶展に思う。。。

091008_2

11月5日から11日まで、東急百貨店本店で西島さんの個展が開催されました。
今年はとても楽しみしていました。
それは、同じく東急百貨店本店のタントタントさんのイタリア料理と、器のコラボをされたからです。
私は残念ながら、食事会には参加できませんでしたが、その数々の器を拝見して、今年はさらに洋食にもぴったりマッチする器がそろっていたと思いました。

091127

サラダボールは織部、白磁長皿には前菜の盛り合わせ。
このサラダがサービスされたときに歓声が上がったそうです。
器はお料理を盛るために出来上がっているのですね。
私が、今回とても気に入った白磁の長皿。
こちらもとても評判がよかったそうですが、お料理屋さんなどにも喜ばれそうなお皿だと思います。
李朝白磁を思わせる、やわらかいフォルム、アシンメトリーでありながら安定感を感じさせる、西島さんらしい作品だと思います。
私なら、朝ごはんのひと皿盛りに使いたいです。目刺しや卵焼き、佃煮、煮豆かしら^^

091128

DMで使われた黄瀬戸イチョウ文楕円大鉢。
秋はチキンポトフなど盛りたいですね。スープは織部マグカップに入れて。(写真下のカップです)
春先に使うなら、新緑をイメージした野菜の煮物や、ほうれん草をソースにしたパスタなども盛ってみたくなります。

091009

(上の写真は、私が撮影したものです)

091129

091130

志野三角大皿に魚料理。器の表情とお料理が良いハーモニーを醸し出しています。

091131

志野三角大皿に肉料理。
個人的に、今回の盛り付けで一番好きな盛りつけです。器がイキイキしているように見えます。

091132

志野八角平皿にデザート。

091133

白磁デミタスカップ&ソーサー。
西島さんの白磁を初めてみましたが、とても温かみがあって素敵だな~と思います。
デザートとコーヒーには竹製のフォークやスプーンがあると更に引き立つように思いました。

西島さんのお話を伺っていたら、お料理とのコラボをすると、器のイメージが湧くようで、黄瀬戸イチョウ文楕円大鉢が良く売れたそうです。
器というものは、ユーザーさんから、色々な提案をだして、私なら、こんなお料理を盛りたい、軽い、重たい、使い勝手が良いなどのご意見を参考にしながら、さらに進化してゆくものなのだと感じました。
お客様を大切にする西島さんの器を、これからもずっと見守って行きたいと思います。

尚、タントタントでの食事会の写真は西島隆さんからお借りしたものです。

************************************:

西島隆さんは、個展などを中心に器の販売をされています。
私のブログをご覧になって興味のある方は、電話またはファックスでお問い合わせください。

〒509-7209
岐阜県恵那市笠置町姫栗710-17
℡&FAX 0573-27-3872
西島 隆(にしじまたかし)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月16日 (月)

姫サザエのエスカルゴ風

091124

サザエの壺焼きの次の日は、エスカルゴ風バターで洋風料理にいかがですか。

<材料2人分>

  • 姫サザエ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・4個
  • 無塩バター・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ2
  • パルメザンチーズ・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
  • すりおろしニンニク・・・・・・・・・・・・・少々
  • ご飯・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・茶碗1/2杯
  • パセリ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
  • 塩こしょう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々

<作り方>

  1. 姫サザエは少量の水を入れた鍋で蒸し煮にして、殻から身を出す。食べやすい大きさに切って殻に戻す。
  2. バターは室温に戻して、パルメザンチーズとすりおろしたニンニクを混ぜ合わせ、4等分にして殻に塗る。
  3. 200℃のオーブンでバターが溶けるまで焼く。
  4. ご飯は電子レンジで温めて、少量のバターと塩こしょうをして、パセリを混ぜる。
  5. 皿にご飯を盛りつけて姫サザエを盛る。殻からはずした姫サザエといっしょにいただきます。

******************************************

お昼ごはんで食べた焼きそば。

091111

091125_2

091126

朝食の時のひと皿盛り。
ベーコン炒めと、タルタルソースが余っていたので、ポテトにからめて。そして、豆腐をごま油で焼いたもの、しょうゆをかけていただきます。
簡単な朝食ですがおいしくいただきました。

杉原潤さんの白磁は最近のお気に入りです。
おかずが少なくても、豪華に見えるからなんだかうれしくなります。
杉原さんありがとうございます。
我が家で大活躍の器ですよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月14日 (土)

烏賊としめじのスパイスソテー

091120

淡白な烏賊としめじにスパイスを利かせて、白ワインにぴったり、おいしい一品です。
しょうゆ仕立てにすれば、ご飯にも美味しくいただけます。

<材料2人分>

  • やり烏賊・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小2はい
  • シメジ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・60g
  • ニンニク・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/2片
  • 鷹の爪・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • 塩こしょう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • 片栗粉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • オレガノ、エルブドプロバンス・・・・少々
  • オリーブオイル・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1

<作り方>

  1. イカは足を引き抜いて、わたと軟骨を取り、皮をむいて一口大にする。キッチンペーパーで水分をよく取り、軽く塩をして片栗粉をつけておく。シメジは石づきを取り、小分けしておく。
  2. フライパンにみじん切りにしたニンニクと鷹の爪を入れて、オリーブオイルを加え、中火(レベル11)で香りが出るまで炒める。
  3. 2にシメジを加え、焼き色がついたらイカを加え強火(レベル14)でさっと火を通して、塩こしょうをする。最後にスパイスを加えて混ぜ皿に盛る。

*******************************************

091122

この日は少し時間があったので、ダイコンと厚揚げの煮物を作りました。
こんにゃくやニンジン、絹さや、シメジ、ウズラの卵など、冷蔵庫の余りもので作ります。
煮物は余りものでできてしまうのが、主婦にとってありがたい料理です。

091121

西島隆さんの黄瀬戸。やわらかいフォルムが好きです。
煮物にぴったりの器で、秋から冬にかけて大活躍します。陶器は水を含むとしっとりと美しい表情になるのも良いですね。

そして、姫サザエの壺焼き。

091123

姫サザエはたくさん買ったので、翌日はエスカルゴ風にしていただきました。
レシピは後日アップいたします。

さて、今日はお借りしたお皿にお菓子を盛りつけて、写真を撮ります。
なんだか昨日から緊張してます^^;
リラックスして楽しみながら、お皿のかわいいところを十分に引き出したいなと思います。
(壊さないようにしよう)
では、楽しい週末をお過ごしくださいませ。

***********************************

90

今週の東芝ネットワーク家電、フェミニティ倶楽部(携帯版)では、私の料理でダントツ人気ナンバー1。。。。
生姜風味のダイコンと豚肉の煮物と、キャンドルをすっきりと美しく演出する方法を掲載しています。

***********************************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月12日 (木)

恵比寿ガーデンプレイスのクリスマス

200911071713000今年も恵比寿にやってきたバカラのシャンデリアです。
ここ数年、友人とイルミネーションを楽しむのが恒例になりました。
今年は、アイボーさんといっしょにこの美しいシャンデリアをみました。
朝日に輝くクリスタルガラスの輝きもとてもきれいですが、やっぱり、点灯された美しさは、まばゆいばかりのクリスマスイルミネーションへと誘って(いざなって)くれます。
今年も無事に一年を過ごすことができそうです。
ありがとう。
今年のクリスマスも、私たちに幸せをたくさん届けてくださいね。
そんなことを思いながら、シャンデリアを見つめていました。
11月に入ってから、JRの駅で待ち合わせをして、ガーデンプレイスを訪れる方々が増えました。
毎年、このバカラを楽しみにしているのかもしれませんね。

200911061849000 200911061850000
200911061850001 200911061851000

あかりはこれからの寒い季節に、心を温めてくれるものだと思います。
お友達との関係がちょっとぎくしゃくしてしまった時や、仕事がうまくいかないとき、家族とけんかした時、温かなあかりは私たちの心を大きく包み込んでくれるような気がします。
寒さに向かって、希望を与えてくれるあかり。
みなさんのお住まいのところには、どんなあかりがあるのでしょうか?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年11月10日 (火)

2色野菜の豚肉巻きソテー

091108

野菜を豚肉にクルクル巻いて一口大に切れば、お弁当にも美味しい一品です。

<材料2人分>

  • 豚肉モモ薄切り・・・・・・・・・・・・・・・・・・・150g
  • ニンジン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/2本
  • さやいんげん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・10本
  • 塩こしょう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • しょうゆ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・20ml
  • みりん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・20ml
  • 片栗粉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適宜
  • 炒め油(サラダ油でもごま油でも)

<作り方>

  1. ニンジンは5cmの棒状に、さやいんげんは2等分にする。ともに軽く塩を入れて下茹でして冷ます。
  2. 豚肉は広げて軽く塩こしょうをする。1のニンジンを芯にして巻く。さやいんげんも同じようにして巻く。巻き終わりに水溶き片栗粉をつけてしっかり押さえる。
  3. フライパンを中火で温め、炒め油を加え、2の豚肉を巻き終わりを下にして、コロコロこらがしながら炒める。
  4. 材料のしょうゆとみりんを加え、弱火にしてしょうゆとみりんを肉にからめる。焦がさないように弱火でゆっくりとからめるのがポイントです。
  5. 一口大に切って皿に盛る。

091107

この日の前菜は、一枚余った市販のローストビーフをレタスとトマト、タマネギ、ニンニクの炒めたものと一緒にEXバージンオリーブオイルとレモンをかけていただきました。
最近はドレッシングは作らないで、レモンとオリーブオイルと少量の塩をかけるだけのシンプルサラダです。
あとは煮豆やお豆腐などでお酒をいただきました。

091109 091110

杉原潤さんの器で朝食の盛り付け。
直径が22cmあるパスタ用の器です。美しい透かしを生かして卵焼きとかまぼこ、めざしを盛りつけました。
あとは、漬物や焼きのりなどで、はい召し上がれ♪
ご飯茶碗は西島隆さんの黄瀬戸です。(器だけは豪華です)

***********************************

90

今週の東芝ネットワーク家電、フェミニティ倶楽部(携帯版)では、私の料理でダントツ人気ナンバー1。。。。
生姜風味のダイコンと豚肉の煮物と、キャンドルをすっきりと美しく演出する方法を掲載しています。

***********************************

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月 8日 (日)

さつま芋とニンジンのポタージュ。。。 出会いと喜び♪

091104

野菜がたくさんあるときは、ポタージュにして冷凍保存しておきましょう。
忙しい朝にぴったりの朝食です。

<材料4人分>

  • さつま芋・・・・・・・・・・・・・・・・・・・400g
  • ニンジン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・100g
  • タマネギ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・100g
  • 無塩バター・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
  • 塩こしょう・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • 顆粒コンソメの素・・・・・・・・・・・・小さじ1
  • 牛乳・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・600ml
  • 水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・100ml

091105 <作り方>

  1. さつま芋とニンジンは皮をむき、2cmぐらいの輪切りにして水でさらし、電子レンジ600Wで5分ぐらい加熱をする。
  2. 鍋は中火(レベル11)にしてバターを溶かし、薄切りにしたタマネギを透き通るまで炒める。さらに1を加えて炒め、塩こしょう少々と、顆粒コンソメの素を加える。
  3. 水と牛乳(分量の1/2)を加えて弱火(レベル7)でゆっくりと加熱をして、野菜に火を通す。
  4. 粗熱が取れたら、ミキサーまたはフードプロセッサーでポタージュにする。
  5. 4を鍋に戻し、濃度の調節をみながら残りの牛乳を加える。足りなければ塩こしょうをする。

*****************************************

notes出会い そして喜びnotes

ある日の夕方、mixiにメッセージがありました。
ブログやmixiでは、ときに感動を覚えるメッセージをいただくことがあります。
私は長い間の主婦の生活を生かして、働く女性や、家事や料理が苦手な方々にも、少しでも家を楽しむ生活をしてほしくて、一生懸命にブログを作っています。
メッセージをいただいたamiさんは、丸の内で会社を経営されている女性です。
私のブログを見てくださり、そしてお料理まで参考にしていただいたなんて、とても感激しました。
パソコンを通してつながる人と人との出会い。
ブログは素晴らしいと感じる一瞬です。
先週、amiさんと念願叶って、お会いすることができました。
ほんの短いランチタイムでしたが、静かに流れる時空の中で、ひと時を共有できた喜びはなかなか文字にすることは難しく思います。
amiさんの印象は、この日は大事なお仕事が控えているご様子でした。
黒のスーツに、やわらかいブラウスと胸元の素敵なアクセサリーが印象的でした。
スポーツや音楽を愛し、そして家族のためにお料理をされ、家を楽しんでいらっしゃることが、私にはとてもうれしく思いました。
女性として本当に輝いて素敵でした。
091106 写真は頂いたプレゼントです。
オーストラリアの美しい花のカレンダーと、ピメンツデスペレット(スパイス)のジュレと宮古の塩です。
今からお料理するのが楽しみなプレゼントを、ありがとうございました。
amiさんのブログはこちらから。

さて、今日は渋谷で仕事をして、西島隆さんの個展を拝見したいと思っています。
用事を済ませて(アイロンがけ^^;)出かけよう。
12月最後の仕事となるであろう今回の仕事を、十分に時間をかけて、良いものに仕上げたいと思っております。
今日も良い一日でありますように。素敵な週末をお過ごしください。

***********************************

90

今週の東芝ネットワーク家電、フェミニティ倶楽部(携帯版)では、私の料理でダントツ人気ナンバー1。。。。
生姜風味のダイコンと豚肉の煮物と、キャンドルをすっきりと美しく演出する方法を掲載しています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月 4日 (水)

美しい月

091101_2 昨日の夕方、部屋の窓からふと空を見上げると、美しい月が輝き始めました。
急いでバルコニーに出て写真を撮り、しばらく美しい月を眺めていました。
平安時代の姫君も同じ月を見ていたと思うと、心が熱くなります。
月に行ってくると言って、もう会えなくなったあの方を思います。
今、どうしているのかな?
もっと素直になって、色々な話が聞きたかったな。
月を見ていると、不思議に素直な気持ちになります。
しばらくぼーっと月を見ていたら、北から冷たい風が吹いてきました。
もうすぐ木枯らしが吹く季節になるのですね。
少しさみしい気持ちでいたら、大好きなかおりちゃんから葉書が届いていました。
ウエディングドレスを着て、美しく微笑んでいる姿が印象的でした。
素敵な旦那さまと幸せな家庭を築いてほしいな。
かおりちゃんご結婚おめでとう。
いつかきっとあなたの作ったお花といっしょに、花がたみのコラボをしましょう。
その日を夢見て。。。。

*************************************

さて、今朝キッチンを見てびっくりです。
トラ豆を水で戻していました。
あわてて、早朝から煮ました。

091102

杉原潤さんの小鉢に入れて、記念写真です。
新豆がでていたので、昨日買って水で戻しておいたのを、すっかり忘れていました。
今日の朝食に少しいただきます。

091103

惚れ惚れする美しい器。
何を盛りつけても、もう何年も我が家の食卓を、華やかに楽しくしてくれているような器です。
朝から、大好きな器でご飯を頂ける幸せ。
本当にありがとうございます。
今朝は感謝の気持ちを綴りました。
今日も良い一日でありますように。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年11月 3日 (火)

美しい記憶 秋のテーブルコーディネート

H090910

感動的なおいしい料理に出会う。
素敵な出会いがある。
毎日の生活の中で、私たちは大きな感動に出会います。
その感動はもう二度とは味わうことができません。
そのたった一回のために、花がたみはサロンを開いています。。。。

美しい記憶を共有するために。

H090905 

秋色のイメージは黄金に輝く紅葉でしょうか?
風に吹かれた野菊、赤い実をつけた木々に、冬眠のためにたくさんの木の実を頬張る動物たち。
美しい自然のなかで育まれる私たちの生活。

H090907

東京に住む我が家のテーブルで少しそんなことを考えてみました。

H090908_3H090909_2

H090906_2 今回のテーブルコーディネートのポイントはトレーをセンターピースにして、菊の模様を際立たせることでしょうか。
トレーを帯地のように見立てて、白い器に小花を置き、赤い実と和紙で表情をつけました。
また、黒と白のコントラストのナプキンで都会的なテーブルを作りました。
個性の強いテーブルアイテムを、お互いに引き立てて、うまく調和をさせるのがポイントです。
そして、お料理はシンプルなお料理が合います。
目で秋を感じたら、今度はお料理で秋を満喫しましょう。
メニューは
スパイス風味のチーズのカナッペ
蒸し鶏ときのこの秋サラダ
秋刀魚の香草焼きとさつま芋のレモン煮
巨峰のゼリー

H090902

H090904

H090901

H0909003

H090911 H090912

今回はスパイスを6種類と3種類の塩の勉強もいたしました。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »