« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月29日 (土)

クリスマスメニュー♪ジューシーローストチキンとりんごの赤ワイン煮

22

ローストチキンは甘酸っぱいフルーツとよく合います。クリスマスの定番!ローストチキンを“簡単ゴージャス”いたしましょう。

<りんごの赤ワイン煮>

  • 赤ワイン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・150cc
  • 水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・150cc
  • グラニュー糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・60g
  • レモンのスライス・・・・・・・・・・・・・・・・・・2枚
  • ワイン用ミックススパイス・・・・・・・・・・・小1(なければクローブ2個)
  • シナモンパウダー・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • りんご・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1個

<作り方>

1.鍋に赤ワイン、水、グラニュー糖、レモンを入れて温める。芯を取って皮をむき、くし型に8等分にしたりんごとスパイスを加えて静かに10分ぐらい煮る。

2.りんごが透き通ってワインを含んだらそのまま冷ましておく。

23

<材料2人分 ローストチキン&ソース>

  • 鶏もも肉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1枚(250g)
  • オリーブオイル・・・・・・・・・・・・・・・・・・大1
  • レモン汁・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大1
  • 塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小2
  • こしょう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • タイム ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • 生クリーム・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大6
  • ターメリック・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • にんじん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・5cmぐらい
  • ピーマン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1個
  • マシュルーム・・・・・・・・・・・・・・・・・・2個
  • 無塩バター・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大1
  • パセリ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々

<作り方>

  1. 皮付き鶏もも肉は塩こしょうをしてオリーブオイルとレモンの絞り汁をもみこみタイムをふり、約1時間ぐらい寝かせる。
  2. オーブンはあらかじめ180℃に温め、天板にクッキングシートを敷き、1の鶏肉をのせて15分ぐらい焼く、竹串をさしてきれいな肉汁が出れば焼き上がり。
  3. 2の鶏肉はお皿に移して冷ましておく。天板に残った肉汁は大2を器に入れてとっておく。残れば鶏肉にかけておく。

<ソースの作り方>

  1. フライパンにバターを敷き、小口切りにした、にんじん、ピーマン、マッシュルームを中火で炒め、軽く塩こしょう(分量外)とターメリックを加える。取っておいた肉汁を加え、生クリームを入れて弱火にして、濃度が出るまで混ぜ合わせる。味をみて、足りなければ塩を加える。

<仕上げ>

皿に冷ましたチキンをスライスして、りんごと交互に盛り付けます。ソースを皿の横にかけてパセリをふる。

りんごのワイン煮は余ったら冷蔵庫に保存する。アイスクリームとあわせるとおいしい。(次回はデザートを紹介します)

**********************************************

今週はEVO-LAB(エボ・ラボ)プロデュースイベントに参加してきました。
ファッションスタイリストのKatsumi Miyasaka氏によるパーソナルアドバイス。
Miyasaka氏は大手企業の広告スチール、CF撮影や雑誌の仕事にたずさわってこられた実力派スタイリストさん。
滝沢秀明、ジャニーズジュニア、嵐、少年隊のコンサート、パンフや熊田陽子、篠井英介のコーディネートを手掛けたそうです(EVO-LAVより抜粋)
参加費は30分で3千円とかなりリーズナブル!!
あっという間の30分でしたが、とても参考になりました。
洋服を選ぶ時のポイントなどこれから参考になるし、手持ちの洋服もちょっと見なおしたいなと思いました。
なかなかいい企画だったので、今度花がたみの教室で、EVO-LABの卓久磨さんとコラボしてほしいと思いました。
ヘアーメイクアップアーティストによる、とっておきのあなたに似合うメイクポイントなんてね(* ̄ー ̄*)
食事をした後に、個人レッスンなんて楽しいかもしれないなー
と考えた私でした。
さて、のびのびになっている、「暮らしの中にエコがある」を今日から作っていかなくちゃ。
12月はこれをまとめて、プレゼンしよー。年内はこれでおしまい。
これがいい出来なら、年末はシャンパンを買ってほんのひと時、自分を褒めてあげよう。
今日からが勝負!!!
では年末のシャンパンめざしてがんばろう♪

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年11月26日 (水)

さつま芋のレモン煮

28

さつま芋をレモンでさっぱりとそして、ほんのり甘く煮ました。

<材料4人分>

  • さつま芋・・・・・・・・・・・・・・・・・・・250g
  • 水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・300ml
  • グラニュー糖・・・・・・・・・・・・・・・大2
  • レモンの輪切り・・・・・・・・・・・・・2枚(国産)

<作り方>

  1. さつま芋は洗って、1cmの輪切りにして水にさらしておく。鍋に水を入れ、さつま芋を加え中火にして沸いたら弱火にする。楊枝がすっと通るまで蓋をして煮る。
  2. 1の鍋の大2ぐらいの水を残し、あとは水を捨てて、グラニュー糖とレモンの輪切り2枚を8等分にして加え、砂糖が溶けたら火を止める。

27_2

上から見るとこんな感じです。

<ワンポイントアドバイス>
レモンは皮の部分に苦味があるので、最初から加えると苦くなりすぎます。
国産のレモンが手に入らない場合は、レモンのしぼり汁を加えてください。しぼり汁はレモンのスライス2枚分です。

*******************************************************

最近お友達になっていただいた、台所手帳のcypressさんがさつま芋のレモン煮を作っていました。
とても美味しそうだったので私も作ってみました。しかも「加賀の五郎島金時芋」我が家にもちょうど2本ありました。
このお芋、小ぶりでホクホク甘味があっておいしいの^^
cypressさんは丁寧なお料理と美しい写真で、私はいつもうっとりします。
いつもおいしいお料理をありがとうございます。

台所手帳のcypressさんのブログはこちらから。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2008年11月24日 (月)

ボジョレーで乾杯! 

5_2 6_2
1 2

恵比寿三越地下2階フードガーデンでボジョレー・ヌーヴォー に合うお料理と、楽しいパーティーのポイントをトークいたしました。
たくさんの方々と、それからブログのお友達とごいっしょにとっても楽しいひと時を過ごしました。
みなさんありがとう♪
上の写真はわぁ~たくさんの方々だわ!!気合い入れようという感じですね^^
そして、私のレシピをこんなにかわいらしくディスプレイしていただいて感激です。
レシピは恵比寿三越フードガーデン「レピス・エピス」さんに常時展示してありますので、お近くの方は手に取って、そして作ってくださいね。

12_2 ボジョレーで乾杯する、おいしくて簡単にできるレシピを一生懸命に考えました。
今回は「コンビーフのカナッぺ」を試食していただき、「大根と鶏のスープ ピンクペパーが香る」は、盛り付けとテーブルコーディネートをみていただきました。
実際に、コーディネートをすると、みなさんもおぉ!こんな感じになるんだーとうなずいていらっしゃいました。
男性も興味深く、話を聞いていただいてうれしかったなー。

8 スパイスとコンビーフ、それから生クリームでおいしいカナッぺを作りましたよ。
パテを入れる容器にコンビーフを入れて、こんな感じですよー。皆さんおいしく召し上がったかな??
あれっ!!髪型が違うよね。
2日目はゴージャスヘアーにしていただきました。
そのお話は後ほどね。

7 9

11_2 お料理をパーティーでゴージャスに演出する方法は、とても簡単にできるんですよ。
右の写真はポップなカトラリーで元気一杯のテーブルになりますね。
大根と鶏肉でなんとまあ、おしゃれですね。
我が家もこんな感じで食事したいです。

両日ともに30分という短い時間でしたが、立って聞いていただいて、足が痛くならなかったかな?
もっともっと皆さんとお話がしたいな~と思いながら、無事に2日間のトークショーが終わりました。
アクシデントで、来ていただけなかったブログのお友達の皆さん、またいつか会いましょうね。

***********************************************

3 4
気合いを入れるために美容室にイザーーーー
ということで、2日間お世話になったのが恵比寿にあるエボラボさん。
オーナーでヘアーメイクアップアーティストである、卓久磨(たくま)さんにお願いいたしました。
料金はすごくリーズナブルで、相談にもよくのってくれます。
私もルンルン気分(死語かな?)でしたよ、ちょっとしたポイントメイクでも肌のくすみが気にならない感じでした。
クリスマスシーズンにぜひ、おいしいワインを飲みながら、というシーンにもいいなーと思ってます。
でも我が家のアイボーさんといっしょだとね。。。。どうなんだろう(;´д`)トホホ…

「美」に興味のある方は、こちらから見てくださいね。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2008年11月22日 (土)

コマネタ参加したよ。

コネタマ参加中: ワインに合う美味しいおつまみ、教えて!

ワインに合うおいしいおつまみ教えてというコマネタに参加してみました。
今日みたいに寒い日はやっぱりあったかスープと大根がぴったりだよ。
大根はビタミンCや胃腸にいいジアスターゼがあるよね。
ワインにおいしく、体にもやさしいおつまみで決まりだね!!

12

茹で鶏からでるおいしいスープを使って、大根を煮るだけ。それだけなのになぜかおいしい。
そして、白いスープにきれいなローズ色が美しい、ピンクペパーの香りを楽しみましょう。

~茹で鶏の作り方~

<材料>

  • 鶏もも肉・・・・・・・・・・・・・・・・・・200g
  • 水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・600ml
  • 塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • こしょう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々(白こしょうパウダー)
  • 酒・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大1
  • 白ネギ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/2本

<作り方>

  1. 皮つき鶏もも肉は余分な脂を取り、皮目にフォークを刺して、塩こしょうをしておく。
  2. 水600mlに白ネギの青い部分を入れ、酒を加えて1の鶏肉を40分、蓋をして中火から弱火にして茹でる。(アクは取る)
  3. 皿に2の鶏を出して、スープを目の細かいざるで漉す。鶏はスープにつけておく。

~大根と鶏のスープ ピンクペパーが香る♪の作り方~

<材料2人分>

  • 茹で鶏のスープ・・・・・・・・・・・・・・・200ml
  • 水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・300ml
  • 鶏がらスープの素・・・・・・・・・・・・・小1
  • 大根・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1cm幅で6個
  • 三つ葉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適宜
  • 塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小1
  • ピンクペパー・・・・・・・・・・・・・・・・・小1
  • 作った茹で鶏の半分量

10 11

<作り方>

  1. 茹で鶏のスープと水、鶏ガラスープの素を入れて沸かし、大根を入れて、アクが出たら取り除き、中火で15分煮る。楊枝で刺してすっと通ったら、茹で鶏を手で割いて入れる。
  2. 味をみて塩を加える。最後に三つ葉を食べやすい大きさに切り加えて、さっと熱を通す。
  3. 皿に盛り付け、包丁で砕いてピンクペパーを散らす。

残った茹で鶏はスープに漬けたまま、冷蔵庫に保存するか、冷凍保存する。
その茹で鶏はバンバンジーソースと合わせたり、チキンサラダにどうぞ。

13

1 ピンクペパーの原産地はブラジルだそうです。独特の香りが鶏肉とよく合います。
包丁で粗く砕いて、香りを出しましょう。
2_2

****************************************************

wineトークショーをいたしますwine

26
~恵比寿三越通信より~

ボジョレー・ヌーヴォー、みなさんはどんなヌーヴォーを買いますか?
悩んでいる方はふらりと立ち寄ってみてはいかがでしょうか。
恵比寿三越地下2階フードガーデンでは、20種類以上のボジョレー・ヌーヴォーの試飲ができるそうです。
たくさんの中からお気に入りが見つかるかもしれませんね。
それから、フードガーデン特設会場では、おすすめの三越ラベルをご試飲頂けるそうです。グラスを傾けながら、ちょっとしたパーティーメニューの試食も楽しめます。
お買物の途中に、お仕事帰りに、気楽に立ち寄ってくださいね。
あっ!!でも先着50名様までなので、お早めに♪
そして、気軽にいなくみさ~んと声をかけてね。
では恵比寿三越フードガーデンでお待ちしています。

<イベントのお知らせ>

恵比寿三越さんでは、今年も20種類以上のヌーヴォーが集まるそうです。
その今年のボジョレー・ヌーヴォーの試飲と私のオリジナル料理をお召し上がりいただいて、お料理の作り方や、ボジョレーで乾杯するホームパーティーの開き方を、楽しくお話しいたします。
また、ヌーヴォーに合う料理レシピもご用意いたしましたので、お気軽に皆様のお越しをお待ちいたしております。

  • 猪名川久美子トークショー「ボジョレーで乾杯」
  • 日時:2008年11月20日(木)午後6時・11月22日(土)午後4時
  • 会場:恵比寿三越 地下2階フードガーデン特設会場

詳しくはこちらをご覧ください。
また、私の経歴についてはこちらをご覧ください。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年11月20日 (木)

今日はボジョレー・ヌーヴォー解禁日♪

wineトークショーをいたしますwine

26
~恵比寿三越通信より~

今日はボジョレー・ヌーヴォーの解禁日ですね。みなさんはどんなヌーヴォーを買いますか?
悩んでいる方はふらりと立ち寄ってみてはいかがでしょうか。
恵比寿三越地下2階フードガーデンでは、20種類以上のボジョレー・ヌーヴォーの試飲ができるそうです。
たくさんの中からお気に入りが見つかるかもしれませんね。
それから、フードガーデン特設会場では、おすすめの三越ラベルをご試飲頂けるそうです。グラスを傾けながら、ちょっとしたパーティーメニューの試食も楽しめます。
お買物の途中に、お仕事帰りに、気楽に立ち寄ってくださいね。
あっ!!でも先着50名様までなので、お早めに♪
そして、気軽にいなくみさ~んと声をかけてね。
では恵比寿三越フードガーデンでお待ちしています。

<イベントのお知らせ>

恵比寿三越さんでは、今年も20種類以上のヌーヴォーが集まるそうです。
その今年のボジョレー・ヌーヴォーの試飲と私のオリジナル料理をお召し上がりいただいて、お料理の作り方や、ボジョレーで乾杯するホームパーティーの開き方を、楽しくお話しいたします。
また、ヌーヴォーに合う料理レシピもご用意いたしましたので、お気軽に皆様のお越しをお待ちいたしております。

  • 猪名川久美子トークショー「ボジョレーで乾杯」
  • 日時:2008年11月20日(木)午後6時・11月22日(土)午後4時
  • 会場:恵比寿三越 地下2階フードガーデン特設会場

詳しくはこちらをご覧ください。
また、私の経歴についてはこちらをご覧ください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月15日 (土)

シシリアンルージュと豆腐のカプレーゼ風

オリーブオイルと豆腐の相性が抜群!!クリスマスの前菜にいかが?

10

<材料>

  • シシリアンルージュ・・・・・・・・・200g
  • ザル豆腐・・・・・・・・・・・・・・・・・適宜
  • EXバージンオイル・・・・・・・・・・大1
  • レモンのしぼり汁・・・・・・・・・・・大1
  • 塩こしょう・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • オレガノ・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々

<作り方>

  1. シシリアンルージュはへたを取り、さっと熱湯にくぐらせて、水につけて皮を取る。
  2. 保存容器にオリーブオイルとレモンのしぼり汁、塩こしょうを入れて、混ぜ合わせ1のプチトマトを加えて、冷蔵庫で20~30分冷やしておく。
  3. 皿に2とザル豆腐を盛り付け、EXバージンオイルをさっとかけて、軽く塩とオレガノをふる。

今日はスパイスにオレガノを使ったけど、バジルでもおいしくいただけます。
クリスマス提案だけど、ボジョレー・ヌーヴォーにもぴったり。

*******************************************

笑えない痛い話(つд⊂)エーン

りんごの赤ワイン煮を作ろうと思って、アイボーのワインをちょっとあけてしまいました。
私の使っているソムリエナイフで、コルクをひょいっと抜くつもりが。。。。
途中で切れてしまいました。アイボーのワインだから焦ります。。。。。
アイボーのワインにはアイボーの栓抜きじゃないと思い、借りてコマ切れになったコルクを思いっきり抜こうとしたら、滑って親指から血が。。。。。
痛い、痛い。
バンドエイドを貼って、ドラッグストアに駆け込み、強力な自然治癒力を高めて治すクイックパッドを買って貼りつけました。
翌日、はがそうとしたら、傷口にべったりついてはがれない(*`ε´*)ノ
絶望的。。





はがすのに2日かかりました。
瞬間接着剤でも指と指がくっついてはがれなかったことがありまして、大騒ぎした経験あり。
しかし、お陰さまでおいしいクリスマスのお料理ができました。よかった。
これからはアイボーのワインは勝手にあけないことにします^^;

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008年11月12日 (水)

クリスマスパーティーメニュー 牡蠣フライ♪

19

やってきました!!牡蠣のおいしい季節♪ スパイシーなタルタルソースで、クリスマスのパーティーを盛り上げよう。

<材料>

  • 牡蠣・・・・・・・・・・・・・・・15個
  • 塩こしょう・・・・・・・・・・・少々
  • 薄力粉・・・・・・・・・・・・・適宜
  • パン粉・・・・・・・・・・・・・適宜
  • サラダ油・・・・・・・・・・・適宜
  • 卵・・・・・・・・・・・・・・・・・1個

<スパイシータルタルソース>

  • マヨネーズ・・・・・・・・・・・・・・・大6
  • 白ワインビネガー・・・・・・・・・小1
  • レモンのしぼり汁・・・・・・・・・小1
  • サラダ油・・・・・・・・・・・・・・・・小2
  • 茹で卵・・・・・・・・・・・・・・・・・1個
  • ガラムマサラマイルド・・・・・小1/2(カレースパイスでも)
  • エルブドプロバンス・・・・・・・少々
  • 玉ねぎのみじん切り・・・・・・大1
  • パセリ・・・・・・・・・・・・・・・・・小1

<作り方>

  1. ボールにマヨネーズを入れて、白ワインビネガーとサラダ油、レモンのしぼり汁を加えて混ぜる。
  2. 1に茹で卵のみじん切り、玉ねぎのみじん切り、ガラムマサラマイルド、エルブドプロバンス、パセリを加えて混ぜ合わせ、冷蔵庫で冷やす。
  3. 牡蠣は軽く塩こしょうをして、薄力粉、卵、パン粉をつけて180℃の油でカリッと揚げる。
  4. 皿に3の牡蠣を盛り付け、プチトマトやパセリを飾ってスパイシータルタルソースを添える。

20

21ガラムマサラマイルドはレピス・エピスにて販売しています。
このミックススパイスはお料理に、抜群に合います。お近くにお住まいの方は足を運んではいかがでしょうか?
また、手に入らない方は、カレースパイスを使いましょう。
そして、タルタルソースが苦手な方は、スパイス&塩&レモンでさっぱりとお召し上がりください。
いずれもワインがおいしくいただけます。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2008年11月10日 (月)

トークショーのお知らせと恵比寿ガーデンプレイスのイルミネーション

~猪名川久美子トークショーのお知らせ~

winewineボジョレーで乾杯winewine

11月20日はボジョレー・ヌーヴォーの解禁日です。
私も今からワクワクして、この日を待ちます。
そして、ワクワクと同時に、恵比寿三越さんでトークショーをいたしますので、ご来場くださいました皆様と、楽しいひと時を過ごしたいと思います。
このブログを見てそして、当日いらしてくださいましたら、気軽にいなくみさ~んと声をかけてくださいね。

<イベントのお知らせ>

恵比寿三越さんでは、今年も20種類以上のヌーヴォーが集まるそうです。
その今年のボジョレー・ヌーヴォーの試飲と私のオリジナル料理をお召し上がりいただいて、お料理の作り方や、ボジョレーで乾杯するホームパーティーの開き方を、楽しくお話しいたします。
また、ヌーヴォーに合う料理レシピもご用意いたしましたので、お気軽に皆様のお越しをお待ちいたしております。

  • 猪名川久美子トークショー「ボジョレーで乾杯」
  • 日時:2008年11月20日(木)午後6時・11月22日(土)午後4時
  • 会場:恵比寿三越 地下2階フードガーデン特設会場

詳しくはこちらをご覧ください。
また、私の経歴についてはこちらをご覧ください。

***********************************************

1

今年も恵比寿ガーデンプレイスの華やかなイルミネーションが、クリスマス気分を盛りたてます。

18去年はブログのお友達まえだりさんと、この美しいバカラのシャンデリアをみて、将来の夢を語ったことを思い出します。
それからmixiのお友達、遊浮湖姐さんとランチをごいっしょしたことも思い出します。
まるで昨日のように鮮明に。。。。
あれから一年。充実した一年を私は過ごしました。
皆さんはいかがでしょうか。
写真は夜空に輝くクリスマスツリーとバカラのシャンデリアです。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2008年11月 9日 (日)

松茸ご飯と松茸の天ぷら

16

今年最後の松茸。前回はお鍋とチャーハンでしたが、今回は炊き込みご飯と天ぷらを作りました。
今日は天ぷらにしようかな~と言ったら、松茸の天ぷらと言われたので、仕方なく買いました^^;アメリカ産のもの。今年はカナダの松茸が値上がりしていて、外国産のものもかなり高いですね。
円高のご利益はないのでしょうか?

<材料2合分>

  • 松茸・・・・・・・・・・・・・1本
  • にんじん・・・・・・・・・・50g
  • 三つ葉・・・・・・・・・・・10g
  • お米・・・・・・・・・・・・・2合
  • 酒・・・・・・・・・・・・・・・大1
  • 薄口しょうゆ・・・・・・・大1
  • 濃い口しょうゆ・・・・・大1
  • 出し昆布・・・・・・・・・少々

17 <作り方>

  1. お米は研いでザルにあげ、分量の調味料を入れて、水を炊飯器通りに加える。
  2. にんじんは小口切りにして1に加え、出し昆布も加え、炊飯する。
  3. 炊きあがる直前に松茸の汚れを取り、石づきの部分を取り除いて、3等分ぐらいにして、魚を焼くグリルであぶり、小さく切っておく。三つ葉も食べやすい大きさに切る。
  4. ご飯が炊きあがったら、出し昆布を取り除き、3の松茸と三つ葉を加えて蒸らす。

ちょっと失敗した天ぷら。

15

キスはカレー塩でスパイシーな味付けを。
松茸は小さく切って三つ葉と一緒にかき揚げにしてあります。衣をもっとあっさりつけなくちゃ^^;
油で揚げると、松茸のいい香りがギュっと凝縮するみたいでおいしい、こちらは天つゆか塩とすだちで。
ジャイアンツは負けたけど、おいしいお夕食でした。
冷たい白ワインがおいしかった♪

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年11月 6日 (木)

なすと豚肉の煮物

8

我が家の定番の煮物。トロッとするまで煮込むなすがおいしい。ワインにも日本酒にも、そしてご飯にもよく合います。

作り方はこちらを参考にしてください。

今回は出汁を取っただし昆布もそのまま切って、盛り付けて、大葉をトッピングしました。前回とちょっと雰囲気が違いますね。盛り付ける器でこんなに違いがでます。

14

7

*****************************************************

ある日の朝食にしめじご飯を作りました。

5

お昼は私は不在のため、おにぎりにしてこんな感じです。

6 13

秋の味覚の柿もグラスに入れて、デザートしておきます。好きな時にフルーツが食べられると好評でした。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008年11月 4日 (火)

超簡単!使い方色々便利なリンゴジャム

1

フワフワのパンケーキで朝食♪
野菜やベーコン、ハムなどをはさんで、朝食に。
ジャムをぬって、くるくる巻いておいしい紅茶で朝ごはん。軽めの朝食にちょうどいいです。

そして、今日はリンゴジャムのご紹介をします。
ヨーグルトに入れたり、トーストにぬったり、パンケーキにはさんだり、使い方いろいろです。

<材料>

  • リンゴ(千秋)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2個
  • グラニュー糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・・200g
  • レモン汁・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大1
  • ラム酒・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大1

3 <作り方>

  1. 芯を取り皮をむいたリンゴは、薄切りにして鍋に入れる。レモン汁、ラム酒、グラニュー糖を入れ、蓋をして弱火で煮る。
  2. 10分ぐらい煮て砂糖が溶けて、リンゴがしんなりしたら、鍋に直接ハンディーフードプロセッサーを入れて、ジャムにする。(ミキサーやフードプロセッサーを使う場合は粗熱を取ってから)
  3. 冷めたら瓶詰にして、保存する。

4 最近紅玉の出回る期間がすごく短くて、あっという間になくなりました。
千秋(せんしゅう)は割合紅玉に似た感じなので、これを使ってます。
そして、このジャムはあっさりしていて、毎日食べても飽きがこないところが、お気に入りです。
ヨーグルトにちょっと添えると、ほんのりとした甘味がとてもおいしいですよ。
秋は果物も、野菜も実りの秋にふさわしくおいしいものがいっぱいですね。
たくさんお料理しよう♪

2

****************************************************

さて、今日は胃の検査のために胃カメラをのんできます。
疲れたり、仕事が忙しかったりすると、胃がすぐに痛くなる私。1年に一回は検査が必要と言われ、今日胃カメラをのんできますね。
気管と胃が弱いのに、お酒を飲みすぎるからよくないのですよね。
わかっているけどやめられない^^;
さて、今週も元気で乗り切りましょう♪

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年11月 1日 (土)

寒い日の温か~いマッシュルームスープ

79

寒い日の朝食に、マッシュルームをたっぷり入れたスープで温まりましょう。

<材料4人分>

  • マッシュルーム・・・・・・・・・・・・・・・・・・・300g
  • たまねぎ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・80g
  • 薄力粉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大1
  • 無塩バター・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大1
  • 牛乳・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・300ml
  • 鶏ガラスープの素・・・・・・・・・・・・・・・大2
  • 塩こしょう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • 生クリーム・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適宜
  • ナツメッグ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • シナモンパウダー・・・・・・・・・・・・・・・少々

<作り方>

  1. マッシュルームとたまねぎはフードプロセッサーに入れられる大きさに切り、みじん切りにする。
  2. 鍋を温めてバターを溶かし、1を入れてゆっくりと水分がなくなるまで中火で炒め、軽く塩こしょうをする。薄力粉をふり入れて焦がさないように炒める。
  3. 2に牛乳を入れて、鶏ガラスープの素を加え、とろみがでたら、味をみてナツメッグとシナモンパウダーを少々入れる。
  4. 器に注ぎ生クリームを少量入れる。

****************************************************

先日、メールにエクセルファイルを添付したら、開けられませんと返信がきました。
今使っているのはVistaなので、あわててもう一台のXPにメールを送信したら、ホント(;´д`)トホホ…開かない。。。。。
私のスケジュールの中に、PCのトラブル解消時間を組み込んでないので、あせるあせるsweat01
とりあえずファックス送信しました。(我が家はファックスもないのでバタバタ^^;)
今日、保存をExcel97-2003にして、送信してみました。
うまく開けられるといいなー
ということは、Wordも開かない可能性あるわ。トホホです。
今日から3連休の皆さん、楽しい週末を送ってくださいね。
今日はほんの少しだけ、自由な時間があります。銀座に行ってのんびりしよう♪

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »