« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月30日 (火)

秋のデザート♪ 巨峰のシャーベット

巨峰のおいしさがギュっと!! ぶどうのおいしい季節に一度は作りたい♪

91

<材料>

  • 巨峰・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1房
  • ガムシロップ・・・・・・・・・・・・・・・3~4個

88 113

<作り方>

  1. 巨峰は洗い、房から外す。鍋に巨峰がかぶるぐらいの水を入れて中火で沸かす。皮がはがれてきたら水に取る。
  2. 1の皮と身を別々にする。種のある巨峰は種を取り、フードプロセッサーに入れて、皮はしぼってしぼり汁をFPに入れる。
  3. ジュースになったら、冷凍保存バッグに入れて固める。固まったら再びFPに入れてガムシロップ3パックぐらいを入れて、シャーベットにする。甘みが足りなければガムシロップを足してください。

89

器で随分雰囲気が違いますね。トップの写真は、夏においしそうな涼しさがあって、上の写真は和風のエレガントさがありますね。小さい半月盆にレースを敷くのは大好きなの。
レースが際立ってきれいにみえるし、色の濃いシャーベットも半月盆の赤もレースの白があるから、不思議に喧嘩しないのかな?
皆さんはどちらの写真のシャーベットを食べたいですか。
お気軽にコメントくださいね。両方イヤ!というご意見もあればどうぞ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年9月29日 (月)

卵のココット焼きとハーブ風味のパン

色々なきのこをたっぷりと使った秋のココット

109

<材料4人分>

  • きのこ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・100g(マッシュルーム、しめじ、生シイタケ)
  • 鶏挽肉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・40g
  • 玉ねぎ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・40g
  • ほうれん草・・・・・・・・・・・・・・・・・・1束
  • 牛乳・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・150ml
  • 生クリーム・・・・・・・・・・・・・・・・・・50ml
  • 無塩バター・・・・・・・・・・・・・・・・・大1
  • ピザ用チーズ・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • 薄力粉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大1
  • 塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小1
  • こしょう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • 卵・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・4個
  • パプリカ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適宜(スパイス)

105_2 106_2  
107 108

<作り方>

  1. きのこはさっと洗い、食べやすい大きさに切る。玉ねぎはみじん切り。ほうれん草はゆでて食べやすい大きさに切る。
  2. フライパンを熱して、分量外のバターを少々敷き、1のほうれん草を炒め軽く塩こしょうをして皿に取る。分量のバターを敷いて、鶏挽肉を炒め、玉ねぎときのこを加えてさらに炒め、塩こしょうをする。
  3. 2に薄力粉を加えて弱火で炒め、牛乳を入れてとろみをつける。とろみがついたら生クリームを加え、2のほうれん草を入れて混ぜ合わせる。
  4. オーブンは180℃に温めておく。3をココットまたは耐熱容器に入れて、ピザ用チーズを少量入れる。(ピザ用チーズはお好みで)卵を割り入れる。
  5. 天板に湯を張り、4のココットを並べ容器にアルミホイルをかぶせて、15分蒸し焼きにする。皿に盛りパプリカをふって、あればチャービルを飾る。

110

<ハーブ風味のパン>

バゲットは薄く切り、バターを塗る。スパイスのディル、オレガノを少量ふって180℃のオーブンで焼くか、グリルを利用して焼く。

アルミホイルで湯せん焼きすると、卵にやさしく火が通ります。また、蒸し焼き時間は10分から15分の間でお好みの固さにしてください。

秋はきのこ料理をいっぱい作ります。まだまだ続く。。。。

************************************************

Image8今月は絵皿をうまく活用したテーブルコーディネートとノルマンディー風のりんごのクレープを掲載しています。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年9月28日 (日)

我が家のプライベートディナー♪

104

今月の花がたみサロンのコーディネートを、義弟と3人で食事を楽しみました。
久しぶりの兄弟の会話。今度はファミリーで楽しもう♪

94

~前菜風に盛りつけて~
かぼちゃの焼き春巻き、伏見とうがらしのおかか炒め、プチトマトとコーンきゅうりのサラダ。
プチトマトは湯むきして皮を取り、冷たく冷やして、きゅうりとコーンを合わせて、レモンとオリーブオイルで混ぜ合わせる、簡単サラダ。
春巻きも油を使わないからヘルシーです。
作り方はこちらから。

96 キャンドルの明りが好き。
そしてなにより、あなたの明るい笑顔が好き。
その笑顔が見たくて、私は一生懸命お料理を作ります。
キャンドルの向こうでほほ笑むあなた。。。。。

97_2

~冷たいなすと油揚げの煮物、しょうがとみょうが風味~

98

~鶏の丸と豆腐のスープ~
鶏挽肉にしょうゆ少々と塩こしょうをして、水を入れ柔らかくして、スプーンですくって丸(がん)にします。
フワフワのお団子ができあがります。
ところで、mixiで鶏の丸と書いたら、丸焼き?と勘違いされました。
丸(がん)という言い方は最近はあまりしないかな?
作り方はこちらから。

100 99

~温かいお料理の後は冷たい茶碗蒸しです~
茶碗蒸しや卵豆腐が大好きな私たち。
季節のきのこをたっぷり入れて、かまぼこや鶏のひき肉を入れてあります。

101

~季節のごはん~
きのこを小さく切ってたっぷり入れた秋の炊き込みごはんです。

102

~巨峰のシャーベットとほうじ茶~
7時から12時までお酒を飲んでしまいました。
まあたまにだからいいかな^^;
ということでごはんからシャーベットは当日写真を撮ることができなかったので、翌日撮影しました。
小さい半月盆にレースを敷くとゴージャスになってこの組み合わせ好きなんです。

103

~最後のおまけの写真~
きゃーすごいワイン4本、ビール6缶、こんなに飲んだのだれ?
(´ρ`)ぽか~ん、私かな^^;
それで、この日は夕方6時にmixiで日記を書いて、お客さんが来るのにmixiして余裕だ~~(@Д@;なんて皆さんに言われて、それから、真夜中の1時過ぎにお返事書いていたら、結構盛り上がって楽しかった。
夜中のmixiも初めての経験だったけど、付き合ってくれたマイミクさんありがとう♪
当日はタイトな時間の使い方だったけど、楽しかった。
久しぶりに義弟と会うことができ、幸せな時間を共有しました。
今月は超ハードな一か月でした。
仕事も企業様にも、お客様にも喜んでいただけるレシピを試作中です。(10月に企業様に提出します)
そして、ブログをみていただいてる皆さんにも、簡単で冷蔵庫のなかにいつでも入っている食材を使った簡単でゴージャスなお料理を作っていきますね。
主婦の強い味方料理だよ。
いつでも、気軽にコメントくださいねpaper
では楽しい日曜日を過ごしてください♪

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年9月27日 (土)

秋のテーブルコーディネート

1

今年の秋はパープルが流行色!今月はそのパープルを上手に使って、テーブルコーディネートをしました。
デザートも秋色です。

8
9_210

キャンドルとマットの和紙 をパープルにして、センターピースのお花は黄色をごく少量ポイントにしてあります。

7

6

5

4

2

3

11

~今月のお料理~

かぼちゃの焼き春巻き。こちらから。
きのこと卵のココット。ハーブパン添え。
ポトフ。
巨峰のシャーベット。
巨峰のゼリー。こちらから。
きのこと卵のココット、巨峰のシャーベットは近日中にレシピをアップいたします。

*********************************************

昨日は義弟と3人で久しぶりに、我が家で食事をしました。
全く今日アップしたコーディネートといっしょなんだけど、夜、キャンドルを灯すと、一段とテーブルが華やかになりました。
私は集中する前は、なんかリラックスできることが必要で、夕方出先から帰って、お料理を作って、ちょっとした時間にmixiで日記を書いて、夜中まで、マイミクさんと盛りあがりました。
かなりのハードスケジュールだったけど、とても充実した楽しい一日でした。
 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年9月23日 (火)

フライパン一つで簡単!秋鮭ときのこのポワレ

85

秋の味覚を満喫しよう♪これからドンドンおいしい食材が出回ってきます。
このごろ、食の安全が気になります。できるだけ家庭で調理したいですね。
ポワレとはフライパンで調理したお料理を言うそうです。おーそうです!フライパン一つで簡単♪私のお料理と一緒じゃないですか^^では作り方をどうぞ~

<材料2人分>

  • 生鮭・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2切れ
  • あさり・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・10個
  • にんじん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・20g
  • ピーマン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1個
  • しめじ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・30g
  • マッシュルーム・・・・・・・・・・・・・・・2個
  • 生シイタケ・・・・・・・・・・・・・・・・・・1個
  • 薄力粉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適宜
  • 無塩バター・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • 水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・100ml
  • 白ワイン・・・・・・・・・・・・・・・・・・大1
  • 顆粒コンソメの素・・・・・・・・・・・小1
  • ディル・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々(乾燥)
  • 塩こしょう・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • オリーブオイル・・・・・・・・・・・・・適宜

83 84

<作り方>

  1. にんじん、ピーマンは千切りに、しめじ、マッシュルーム、生シイタケは食べやすい大きさに切って、フライパンで少量のバターでさっと炒め、塩こしょうを少々ふって皿にとる。
  2. 1のフライパンの汚れをキッチンペーパーでさっと取り、軽く塩こしょうをした生鮭に薄力粉をつけて、オリーブオイルで両面焼く。8割ぐらい火を通す。
  3. 2に砂抜きしたあさりを加え、水と白ワイン、顆粒コンソメの素を加え、ディル少々をふって、ふたをする。あさりの口が開いたら、味をみて足りなければ塩こしょうをする。
  4. 3の中に1を加えてふたをして、火を止める。

*****************************************************

86 明日はサロンの日ですが、ずっと作っていたパンナコッタが失敗しています。
私にはパンナコッタは無理です。
左は試作品、栗のパンナコッタとキャラメルソースをあわせました。
生クリームとマロンクリームがうまく調和しなくて、失敗です。
アイボーはなにこれ?ヨーグルト??
とりあえずおいしいと言っていました。
これは失敗作ですdown

*******************************************************

87 ここ一週間、燃えに燃える私です。
お友達のけっちんさんはここ一週間は疲れたそうです゚゚(´O`)°゚
何の話??巨人VS阪神戦のことなんですよ。
大阪出身のけっちんさんは阪神ファンで、私は東京っ子で巨人ファンです。
しかも監督の原さんは学生服を着ているときからのファンなので、もう力をこめて応援しています。
11連勝中!!たっちゃん今年こそは、日本一お願いしますよーーー
ということで、3試合の野球観戦の時は、お料理しません。
ワンプレートです。プチトマトの冷製、かぼちゃのサラダ、ハムちょっと添えて。
アスパラマヨネーズに鶏の焼いたもの。あとはどうぞ冷蔵庫から出して食べてね。
でした。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2008年9月21日 (日)

家にある残り野菜を上手に使って♪ ポトフ

73

これからは、温かい煮込み料理がおいしい季節が到来します。家にある残り野菜を上手に使って、コトコト煮物はいかがでしょうか?
野菜はにんじん、たまねぎ、じゃがいも、キャベツ、パセリなど使っています。いつでも冷蔵庫にあるもので、十分に立派なポトフができあがります。

62 63  6566 
67 68
69 70

パセリは洗ったら水気をよく切ってフードプロセッサーで一気にみじん切りにしておきます。
保存容器にキッチンペーパーを敷いて、保存しておくといいと思います。なかなか使いきれない時は、自然乾燥すると便利に使えます。
また、軸はポトフの中に入れて使います。

71

72_2 

74_2 スープ皿にポトフを盛り付けて、ソーサー(ミート皿)を敷きます。
スプーンとナイフは右側に、フォークは左側にセッティングして、ワイングラスは右側です。

**************************************************

今日はレシピをアップしてないので、昨日の朝食も^^
簡単だけどみんな大好きなベーコンエッグマフィンでした。

82

75 76
77 78

まず、イングリッシュマフィンを縦にしてフォークで切れ目を入れて、手で半分に割ります。それからオーブン焼きます。

80 81

焼いている間に、ベーコンをこんがり焼いて、目玉焼きはフライパンを弱火にして、サラダ油を少量敷き、卵を割り入れ、弱火でじっくりと焼きます。好みの固さになるまで、じっくりと待ちます。そんなのめんどくさいと思う方は、少量の水を入れて、ふたをして蒸し焼きにしてね。
焼きあがったイングリッシュマフィンはメープルシロップなどをかけて食べても美味しくいただけます。
焼きあがったら、バターやマヨネーズを入れて、おいしいベーコンエッグマフィンを召し上がれ♪

79唐突だけど、皆さんはどんな風に年を重ねていきたいかな?
私はもう十分に年を重ねているけど、それでもやっぱり理想がある。
私は東京っ子だから、東京を満喫できる生活をして、テーブルコーディネーターとして、少しでも社会に還元していきたいなと思っています。
日々の生活はささやかだけど、そのささやかな中に、エレガントを求め、エレガントとは何かを追及して年を重ねたいと思っています。

なにを言おうとしているかというと、朝からカップ&ソーサーにコーヒーを入れるのは面倒だから、という考えではなく、お気に入りのロイヤルクラウンダービーのボーンチャイナに囲まれて、このあと、目茶苦茶に忙しい時を過ごしても、食事の時だけは、優雅なひと時を過ごしたいと思う。
たとえ、ベーコンエッグバーガーだけの食卓であっても、エレガントである自分を忘れてはいけないと思っています。
みなさんはどんな風に年を重ねていくのだろう。。。。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008年9月19日 (金)

焼き油揚げのネギのせ

54

簡単おつまみ♪
だけどご飯にもおいしいよ。ねぎがおいしくなるこれからの季節にお勧めです。

<材料2人分>

  • 油揚げ・・・・・・・・・・・・・・・・1枚
  • 白ネギ・・・・・・・・・・・・・・・・1/2本
  • しょうが・・・・・・・・・・・・・・・一片
  • しょうゆ・・・・・・・・・・・・・・・適宜

53 <作り方>

  1. 油抜きした油揚げは食べやすい大きさに切り、テフロン加工のフライパンで、中火で焦げ目がつくまで焼く。
  2. 白ネギは斜め細切りにして、1に加えすぐに火を止めて皿に盛る。すりおろしたしょうがを上に盛り、しょうゆをかける。

55 サッとできるおつまみでご飯にもおいしい一品が大好き♪
カリッと焼けた油揚げは香ばしくて、そして白ネギの甘味が溶け合ってとてもおいしい。
ビールによし、日本酒によし、白ワインによし、そしてご飯にもおいしくて、もう言うことなしです。
スピードメニューでお財布にもやさしい一品を今夜のおかずにいかがでしょうか?

それから、洋風に盛り付けて山椒と塩で前菜というのもいかが?

56

<作り方>

  1. フライパンで油揚げを焼き、塩少々をふって斜め薄切りにしたねぎを加え、火を止める。
  2. 皿に盛って粉山椒と塩をふる。お好みでレモンをしぼる。

******************************************************

60_2夏の間活躍したガラスのお皿も、これからは出番が少なくなるけど、お皿を重ねて間にペーパーナプキンを秋らしい柄のものを使うと雰囲気が変わります。
家にある包装紙やナプキンを上手に使って、食卓を楽しく演出してください。
右の写真は夏バージョンのガラスのお皿の使い方。同じお皿でも雰囲気が違うね♪

6157_2 

58 59

上の写真は残った油揚げの保存方法です。
油抜きしてから、一回で食べられる量に切り、ラップで包み冷凍保存します。
私は油揚げは大量に買って、お稲荷さん用に煮ておいたり、用途別に一回分を保存しておきます。
イザ!という時に便利です。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008年9月17日 (水)

巨峰のゼリー

51

ぶどうのおいしい季節になりました。あっさりとした味わいのプルプルゼリーをご紹介します。

<材料グラス4個分>

  • 巨峰・・・・・・・・・・・・・・・・・20粒
  • 水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・250ml
  • グラニュー糖・・・・・・・・・・90g
  • 白ワイン・・・・・・・・・・・・・大1
  • ゼラチン・・・・・・・・・・・・・4g

48 49

<作り方>

  1. 巨峰は洗い、房から20粒取り、鍋に巨峰がかぶるぐらいの水を入れて中火で沸かす。皮がはがれてきたら水にさらして皮をむく。
  2. 1の皮をしぼった、しぼり汁と水で250mlの液を作り鍋に入れ、砂糖を加えて沸かし、弱火にして、1の巨峰と白ワインを加え、火を止める。
  3. 大1の水でふやかしたゼラチンを2に加えて混ぜ合わせ、粗熱がとれたらグラスに入れて冷蔵庫で冷やし固める。

50_2 

52

柔らかなワインレッドのゼリーのできあがりです。プルプルのゼリーをどうど召し上がれ♪

*************************************************

Image8東芝ネットワーク家電、フェミニティ―倶楽部ではノルマンディー風クレープと、絵皿を活用したテーブルコーディネートをご紹介しています。
こちらもよろしかったらご覧くださいね。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年9月15日 (月)

敬老の日は煮物で♪ 秋ナスと厚揚げの煮物

47

今日は、おじいちゃんやおばあちゃん、そしてお父さんやお母さんに感謝して、ほっとする煮物を作りましょう。

<材料4人分>

  • なす・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・3本
  • 厚揚げ・・・・・・・・・・・・・・・・・・1枚
  • しめじ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・70g
  • だし汁・・・・・・・・・・・・・・・・・・・500ml
  • 濃い口しょうゆ・・・・・・・・・・・・大3
  • 薄口しょうゆ・・・・・・・・・・・・・・大1
  • 酒・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大2
  • みりん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大1
  • しし唐・・・・・・・・・・・・・・・・・・・4本

<作り方>

  1. 厚揚げは油抜きして食べやすい大きさに切る。ナスはヘタを取り皮をむいて、縦半分に切り、水にさらす。
  2. 鍋にだし汁を入れてなすと厚揚げ、しめじを入れて沸いたら5~6分煮る。調味料を入れてさらに10分ぐらい煮る。しし唐は包丁で切れ目を入れてフライパンで焼いて飾る。

46

しし唐がちょっと焦げてしまいました。
それからなすは、年配の方には皮はむいて調理したほうが食べやすいと思います。
若い方々は皮付きのままでどうぞ♪

***************************************************

今日からメインのブログにスキンを変えてみました。
当分このスタイルにしようかなと思っています。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008年9月14日 (日)

さやいんげんのガーリックオイルソース スパイスをうまく取り入れよう♪

44

平日、においが気になって、なかなかにんにくが食べられない方も、週末の一品にいかがでしょうか?

<材料2人分>

  • さやいんげん・・・・・・・・・・・・・・・100g
  • にんにく・・・・・・・・・・・・・・・・・・・一片
  • オリーブオイル・・・・・・・・・・・・・大2
  • レモンのしぼり汁・・・・・・・・・・・大2
  • 塩こしょう・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • パプリカパウダー・・・・・・・・・・少々

43 <作り方>

  1. フライパンに、にんにくの薄切りとオリーブオイルを入れて、弱火でキツネ色になるまで炒める。
  2. 1を作っている間にさやいんげんを、好みの固さに茹であげる。茹であげてざるにとってすぐに1に入れて混ぜ合わせ、塩こしょうとレモンのしぼり汁、パプリカパウダーをかける。さっと混ぜて、皿に盛って出来上がり。

45

パプリカパウダーはビタミンCが豊富だそうです。
レモンのしぼり汁と合わせて、いっしょにビタミンCをたっぷりと取りたいですね。
それから、作ってから5~6分おくとさやいんげんに味が染みて、大変おいしくなります。
週末の一皿にいかがでしょうか♪

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年9月12日 (金)

子どもも大好き洋風ディナー♪ かぼちゃのミートソースグラタンとホットドッグ

39
36_2

                   41

今日は大人も子供も喜ぶ洋風の夕飯をご紹介します。

~我が家の食卓から~
きゅうり、とうもろこし、トマトのオリーブオイルレモンドレッシングサラダ。
かぼちゃのミートソースグラタン。
ホットドッグ。
飲み物wine白ワインwine^^

そして、今日はかぼちゃのミートソースグラタンをご紹介いたします。

~ミートソースの作り方~
<材料4人分>

  • トマト缶・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1缶(400g)
  • オリーブオイル・・・・・・・・・・・・・大1
  • ローリエ・・・・・・・・・・・・・・・・・・1枚
  • にんにく・・・・・・・・・・・・・・・・・・・一片
  • 合びき・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・50g
  • たまねぎ・・・・・・・・・・・・・・・・・・50g
  • ナツメグ・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • 塩こしょう

29 28
27 

30 <作り方>

  1. ボールにトマト缶を移して、ヘタなどを取って手でつぶす。鍋ににんにくをつぶしたものを入れて、オリーブオイル大1を加えて中火で香りがでるまで炒める。
  2. にんにくに香りが出たら鍋を横にずらし(ガス火の場合は火を消して)1のトマトを入れ、また中火にかけて、ローリエを加え、煮えてきたら弱火にして、軽く塩こしょうをする。
  3. だいたい半分量ぐらいになったら火を止めて、にんにくとローリエを取り出し目の細かいざるで漉す。250mlのソースができます。
  4. 鍋を熱して、分量外のオリーブオイルを敷き、ひき肉を炒め、たまねぎのみじん切りを加え炒める。軽く塩こしょうをしてナツメグを加え、3のトマトソースを加え煮る。味をみて足りなければ塩を加える。

31 32

~かぼちゃのミートソースグラタン~

<材料>

  • かぼちゃ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・350g
  • 牛乳・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・100~120ml
  • バター・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大1
  • 塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小1
  • こしょう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • ピザ用チーズ・・・・・・・・・・・・・・・適宜
  • EXバージンオイル・・・・・・・・・・・適宜
  • パルメザンチーズ・・・・・・・・・・・・適宜

33 <作り方>

  1. かぼちゃは皮の部分をよく洗い種をくりぬいて、電子レンジで柔らかくなるまで加熱して粗熱をとる。
  2. フードプロセッサーに1を適当な大きさに切って入れ、バターと塩こしょうを加え、牛乳を少しづつ入れながらマッシュする。(FPがない方はマッシャーでできます)
  3. 2をグラタン皿に入れてミートソースをかけ、ピザ用チーズをお好み量かけて、パルメザンチーズとオリーブオイルを少量加える。
  4. 250℃のオーブンで15分ぐらい焼く。

34 35

37 トマトソースはたくさん作っておいて小分けして冷凍保存しておくと便利です。
それもわ~面倒だなーと思う方は、市販のミートソースを使ってください。
また、パスタと合わせる時のひき肉は、牛ひき肉でミートソースを作ることをお勧めします。
かぼちゃの量が多い場合は控えて、次の日に付け合わせなどに使ってくださいね。

38

かぼちゃの甘みとミートソースが絶妙です。おいしいよー♪
パンにつけてもおいしいけど、この日はホットドッグを食べたので、お腹がいっぱいになりました。

40 42

我が家のホットドッグはパンを焼いて、ソーセージもカリッとするまで、中火から弱火にしてじっくりよく焼きます。
そしてパンにサンドしてケチャップとマスタードをつけていただきます。
ジューシーな味わいでおいしいホットドッグの出来上がりです。
ホットドッグはソーセージの焼き方で、決まるような気がしますが、いかがでしょか?

 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008年9月 9日 (火)

夏も終わり。。。今年最後のつけ麺

22

21過ぎゆく夏。。。
去っていくもの、これには郷愁を感じます。今年の夏は暑かったせいか冷たい麺類をたくさん食べました。
つけ麺もその一つです。来年までさようならでしょうか。
寂しいな~~~
我が家の食べ方は、細めんに錦糸卵、きゅうり、とうもろこし、鶏の酒蒸しを用意して、たれは冷やし中華のたれにすりごまとラー油、ねぎ、青のりなどを入れて作ります。麺には薄くごま油をまぶすと離れやすくなります。
具を食べながら、ビールを飲んで麺をつるつると食べるのがなんだか好きな食べ方です。
また、来年会いましょう^^
それから8月中に撮った写真でアップしていないもう一品をご紹介します。
取り皿にガラスのお皿を用意したので、少し季節外れになってしまいました。
私はガラスのお皿とレースの組み合わせが大好きです。
いつもの、チキンを塩で焼いただけのお料理も、少し涼しそうで豪華にみえます。

23

チキンソテー
<材料>

  • 鶏もも肉・・・・・・・・・・・・・・・・300g
  • 塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大1
  • こしょう・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • にんにく・・・・・・・・・・・・・・・・一片
  • 白ネギ・・・・・・・・・・・・・・・・1/2本
  • レモン・・・・・・・・・・・・・・・・1/4個
  • 炒め油

<作り方>

  1. 鶏もも肉は皮目にフォークで刺して縮を抑え、余分な脂を取っておく。塩とこしょうをふって10分ぐらい置いておく。
  2. フライパンに油を敷き、にんにくのスライスを弱火で焼くようにカリッとさせて、ペーパーに取る。
  3. 2のフライパンで1の鶏肉を皮目からこんがり焼き、両面を完全に焼いて、皿に移す。
  4. 3が冷めたら、一口大に切って皿に盛り付け、2のにんにくと白髪ねぎとパセリをかける。(パセリではなくお好きなハーブでもかまいません)お皿に取り分けレモンを絞っていただきます。

24_2

夏の間はキッチンが暑いので、簡単に焼いたり、電子レンジを使ったりと、できるだけ簡単なお料理がいいですね。
おしょうゆより、塩でさっぱりと食べるのが最近は好きになりました。
レモンがさわやかな味のポイントになります。

******************************************************

ちょこっとエコのお話。。。。。チョコエコ^^

25
26 昨日恵比寿の駅ビル、アトレに入っている千疋屋でケーキを買ったら、環境型保冷剤というものが入っていました。
中を開けて、まな板や布巾の除菌、シンクの除菌などに使えます。
今まですごく気になっていた保冷剤ですが、これもいいアイディアですね。
少しずつ、暮らしの中にエコが浸透して、そして、私たちの暮らしも豊かになっていかれるといいなと思います。(だけどこの頃のケーキの高価さ。。
1個、500円から600円、あ~もう買えない)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年9月 7日 (日)

今月の花がたみのデザート パンナコッタの試作

17

今月の花がたみのデザートはパンナコッタに決めました。
ところで、パンナコッタはまだ一度も食べたことがないので、試作をしながら秋らしいパンナコッタを作りたいと思います。

今回の試作はキャラメルソースを使ったものと、ブルーベリーソースを作って試作。
写真では少し夏らしい感じかな?

19_3

味はまだまだ決まりません。
ソースと合わせるのもおいしいけど、もう少し手を加えたいように思う。
あと2~3回試作をして、本番に臨もう♪
今の季節にブルーベリーもいい感じだけど、グラスで作るとやっぱり夏を感じるので、もう少し秋色にアレンジしよう。

18

20  ~テーブルコーディネート教室のお知らせ~
9月の教室は『暮らしの中にエコがある』をテーマに、 美しく暮らしながら、節約できるライフスタイルの提案をしていこう と思っています。
エコレシピを取り入れながら、お料理のデモンストレーションとテーブルコーディネートをいたします。

日時:9月24日(水曜日)12:00~
会費:4千円(ランチ付きテーブルコーディネート)
場所:東京、恵比寿の自宅

興味のおありの方は、こちらからお問い合わせください。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008年9月 6日 (土)

チキンの和風ソテー、油を使わないエコレシピ 

15

和風ソテーなのに洋風になってしまいました(。>0<。)
盛り付けを変えて。。。。

16

なんだか全然違うお料理みたいで楽しいね。

<材料2人分>

  • 鶏もも肉・・・・・・・・・・・・1枚
  • しょうゆ・・・・・・・・・・・・・50ml
  • 酒・・・・・・・・・・・・・・・・・大2
  • みりん・・・・・・・・・・・・・・大2
  • 砂糖・・・・・・・・・・・・・・・大2
  • 塩・・・・・・・・・・・・・・・・・少々

1314 

<作り方>

  1. 鶏もも肉は余分な脂を取り除き、さっと洗ってペーパーで水分を取り、皮目をフォークで刺しておく。鶏肉以外の材料を混ぜ合わせておく。
  2. テフロン加工のフライパンを熱して皮目から焼き色がつくまで焼く。両面こんがりと中まで火を通す。(余分な油はペーパーで取り除く)
  3. いったん火を止めて、1の混ぜあわせた材料を加えて、弱火にして肉に絡める。

~つけ合わせのとうもろこしのエコクッキング~
とうもろこしの茹で方

10 11

三層構造鍋に100mlの水を入れて、沸騰させる。とうもろこし1本を入れて蓋をして弱火で10分、火を止めて鍋にタオルをかけて5分置く。

12 できあがったら、お湯を捨てて蓋をし、鍋の中に入れておく。できあがったときにお皿にとると、身がしわになりやすいので、蓋をして鍋に入れておく方法をお勧めします。

無水調理は水の量が少なくてすむので、野菜のうまみを引き出してくれます。
そして、鍋の余熱で十分に火が通るのがいいところだと思います。
今日使ったお鍋はフランス製のクリステルのグラフィットです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年9月 4日 (木)

暮らしの中にエコがある♪とお出かけ。。

~フレッシュハーブがほのかに香るバスタイム~

6

バルコニーでハーブを育てている方も多いと思います。
夏の間たくさん育ったフレッシュなハーブをバスタイムで楽しんでみましょう。

3 4

我が家はバルコニーには物を置いたり、プランターで花を楽しむことができないので、お菓子の彩りに使ったハーブ(タイム)を使って、ハーバルバスを作りました。
先日きれいなサシェをいただいたので、この中にタイムを入れます。
お風呂に浮かべてタイムの香りを楽しみます。

5

7 明かりを消してキャンドルに火を灯し、ハーバルバスをお風呂に入れて、暑い夏の疲れを癒しましょう。
ローズマリー、カモミール、タイムなどお好みで。

***************************************************

先日、結婚以来ずっと使っていたスタンドを壊してしまいました。
28年も使い続けてきて、少し残念です。そこで表参道のオリエンタルバザーに行ってスタンドを買いました。
ここは外国人の方がお土産を求めに、たくさん訪れるところです。
1 2
4_3 ちょっとびっくりな外観でしょう。
ここは、手持ちの花瓶をスタンドにしてくれるので、結婚以来たまに利用しています。
表参道はブランド通りとなり、たくさんのブランド店が入っています。
競争が激しいでしょうね。
その中でこのオリエンタルバザーは、しっかりと土地に根を張りお店を続けているところがすごいです。
8

このスタンドが11500円(シェード付き)と一番安かったので買いました。このコーナーはこれで十分です。
日も暮れかかり、ここから歩いて、北青山のピッツェリア・サバティーニ青山で大好きなピッツアとパスタで軽く食事をして帰宅。
サバティーニで手打ちパスタがあったので、買い求めました。

9

昨日はこの手打ちパスタでイタリアンな夕食を作りました。
わ~すごい量で食べられないというアイボーでしたが、全部食べてしまいました。
~パンチェッタとにんにくのピリ辛 フィットチーネ~
塩味がきいておいしくいただきました。また買いに行こう♪
私にとってこれが夏休みとなりました。小さな幸せだけど楽しかった^^

ピッツェリア・サバティーニ青山はこちらから。
オリエンタルバザーは東京都渋谷区神宮前9-13 電話3400-3933

 

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2008年9月 1日 (月)

フライパンひとつで簡単♪豚バラと白ネギの塩炒め

2

白ネギを炒めると甘くてジューシー、豚バラとあわせてご飯をモリモリ食べましょう。
ビールにもよくあいます。

<材料2人分>~10分レシピ~

  • 豚バラ薄切り肉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・100g
  • 白ネギ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1本
  • 塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小1/2
  • こしょう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • レモン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/2個

1 <作り方>

  1. 豚バラ薄切り肉は食べやすい大きさに切っておく。レモンは櫛型に切る。白ネギは白い部分だけ、2cm幅に切っておく。
  2. フライパンを熱して1のネギを焦げ目がつくまで焼いて、皿に取る。
  3. 2のフライパンで豚バラ肉を焼き、油が足りなければ、炒め油を少量入れる。肉に火が通ったら、2のネギを加えて塩こしょうで味付けをする。味をみて塩が足りなければ足してください。
  4. 皿に盛ってレモンを添える。食べる時にレモンをしぼっていただきます。

******************************************************

今日から9月になりましたね。
皆さんは、楽しい夏休みを満喫されましたか?
私は8月いっぱい精力的に仕事の準備をしました。まだ結果は出てませんが、少し前進したように思います。
これからは、エコノミー(節約)&エコロジー(環境)という2つのエコに、私らしいエッセンスを加えたライフスタイルの提案と、お料理の提案をドンドン!!していきたいと思います。
               ~ライフスタイルマイスター 猪名川久美子~

Image8

~お知らせ~

9月のフェミニティ倶楽部の私のお料理は、小芋と湯葉の煮物です。
テーブルコーディネートは、キャンドルを使った秋の演出方法を掲載しています。
左のバーコードリーダーから携帯にアクセスしてください。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »