« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月30日 (金)

グラスを上手に使って涼しくテーブルコーディネート♪

3

2 5月のテーブルコーディネートは、竹を何層にも重ねて作ったトレーをテーブルの中心に置いて、そこに高低差のあるグラスをたくさん飾りました。
花の色はブルーと白と決めていたので、どんなテーブルになるのか、不安でドキドキでした。
普段組み合わせをしない色と色を、最近はできるだけ組み合わせて、新しい感覚のコーディネートに挑戦しています。
トレーの模様と合わせるようにお花はダリア(シベリア)を使い、ブルーのコントラストがきれいなカーネーションを選びました。

6 このカーネーションがまた、悩みの種になるとは買った時は思いもよらなかったけど、すごく難しい取り合わせになってしまいました。
グラスの中には貝殻を入れ、水には食紅のブルーを少々入れて涼しさを演出。
中心のサラダボールには白のキャンドルとアジサイを入れました。
4

9

軽さを出すために貝殻模様のペーパーナプキンを使用してます。
前回作ったこのトレーのコーディネートはこんな感じです。

***************************************************

12 8_2 7

*************************************************

僅か1ヶ月でずいぶん雰囲気が違ってきますね。
春から初夏にかけて同じトレーを使ってこんなに表情が変わります。

5

さて、今月5月のコーディネートに戻って、今回はトレーをうまくブルーの花たちと仲良く同化できるかが最大のポイントになりました。そのために、窓のところにあるボードには初夏らしい雰囲気を作ってみました。

7_2

フランス製のレースを敷いて、ガーベラ(ベビードール)はお花の部分だけを取り入れてまとめました。

8_3

食事のときはトレーとトレーの間隔をあけて、グラスに入れた花でお客様の顔が見えなくなることを防ぎます。ちょっとした心遣い^^です。

☆お料理☆

10
旬のソラマメと新玉ねぎのサーモンマリネ。ゼラチンを少しドレッシングに入れてあります。レシピはこちら

11
春野菜のサラダ。ビシソワーズの器で涼しさを。

12_2
ビーフカレー。

13
コーヒー白玉とトロピカルフルーツのデザート。レシピはこちら

~ビーフカレーレシピ~

<材料10皿分>

  • 牛モモ肉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・600g
  • 玉ねぎ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2個
  • 水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1200ml
  • ベイリーフ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1枚
  • 顆粒コンソメの素・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小1
  • 塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大1
  • こしょう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • 白ワイン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大1
  • カレールー・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・10皿分(市販品)

<作り方>

  1. 牛肉は塩こしょうをして、ワインをふりかけ、あればカレー粉を少々ふっておく。玉ねぎは薄くスライスして炒め油で1時間ぐらいかけて炒める。
  2. 1の牛肉をフライパンで回りに焦げ目がつくぐらい焼き、玉ねぎを炒めた鍋に移す。その時についたフライパンのうまみを分量の水の一部を入れてきれいに玉ねぎを炒めた鍋に移す。
  3. 2に水と顆粒コンソメの素と塩こしょう少々と、ベイリーフを加え40分ぐらい煮る。いったん火を止めて、カレールーを加え、弱火でコトコト煮る。水が少なくなったら少し足して、最後に牛乳または生クリームを加え味を調える。

14 15
16 18
12_3
ターメリックライスを添えて出来上がりです。

~花がたみサロンを終了して~

19 20
21 上、左の写真は会員の方の携帯ストラップです。あんまりかわいいからパチリ!
合羽橋で買われた手巻き寿司と、銀座木村屋のあんパン。中にはあんこがたっぷりでおいしそう^^
右の写真は会員のべびちゃんのかわいいパンツスタイルをパチリ!べびちゃんのブログはこちらから。
べびちゃんはバラとマリーンズをこよなく愛しています。(私はジャイアンツだよー)
お名残り惜しいけど、今回も楽しいサロンでした。
終了後はほっと一息ついてカスタードクリームをフルーツにかけてコーヒーといっしょにいただきました。
さて、来月も気合だ~~~~

最後に!
この美しいトレーにご興味のある方はこちらから。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2008年5月27日 (火)

我が家のシンプル餃子

54

我が家の餃子はすごくシンプルです。
お肉を多めに入れてね♪のリクエストでお肉をちょっと多く入れています。

<材料30個分>

  • キャベツ・・・・・・・・・・・・・・・・・200g
  • 豚ひき肉・・・・・・・・・・・・・・・・・300g
  • 塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小1
  • こしょう・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • しょうゆ・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • にんにく・・・・・・・・・・・・・・・・・一片
  • 白ネギ・・・・・・・・・・・・・・・・・・1本
  • ギョーザの皮・・・・・・・・・・・・30枚

52 <作り方>

  1. キャベツはしんなりするまで茹でて水気を切っておく。ねぎは小口切り。にんにはすりおろしておく。
  2. 1をフードプロセッサーでみじん切りにする(FPを使うとキャベツが均一に切れて肉との混ざりがよくなります)
  3. ボールにひき肉を入れて、塩こしょうをして混ぜ合わせ、2を入れてさらによく混ぜ合わせる。
  4. バットに強力粉をふっておく。3を30等分にしてギョーザの皮で包みバットに並べる。
  5. フライパンに油を敷き4を焼く。焦げ目がついたら、水を入れて蓋をして5~6分蒸し焼きにして最後に水分を飛ばしごま油をかけまわす。

53

55 このあとが私が一番緊張するところ。
フライパンからお皿に移すのが力仕事なんです。フライパンの上にお皿をかぶせて、エイヤー!と裏返す。
赤い縁取りのお皿に盛って、ふ~~ひと安心。
左の写真のお皿に盛るのはちょっと大変。(盛り付けが雑になってしまいました)
でもこのお皿に盛って、小皿と合わせるのがなんだか好きなんです。
しかし、ギョーザはやっぱりシンプルなお皿に盛りつけるのが簡単だな~^^
さて、この頃私は白ワインばかり飲んでいるように思います。
お肉たっぷりのギョーザにも、冷たく冷えた白ワインがおいしいです。
ギョーザの時は、さっぱりとサラダを合わせるのが私の好みですが、皆さんはギョーザでご飯をいっぱい食べるのかな?
我が家はご飯は朝だけしか食べないような気がします。
お酒の飲みすぎには気をつけなくちゃ。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008年5月25日 (日)

旬のとうもろこしはあま~ぃ♪

44

リッツカールトン大阪で食べたパンがおいしかったので、おみやげに卵やバターを使ってないパンを買い、簡単なサンドイッチと旬のとうもろこしのサラダを作りました。

39_3 素朴な感じのパンにリッツではチキンのグリルや野菜をはさんで、ナイフで好きなだけ自分で切っていただきました。左の写真の上のパンがそのパンです。それからスコーンも買ってみました。
49

我が家では、生ハムやサラミなどをサンドしてワインといっしょに簡単な夕食といたしました。

48

~旬のとうもろこしのサラダの作り方~
<材料>

  • とうもろこし・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1本
  • トマト・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1個
  • きゅうり・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/2本
  • 白ワインビネガー・・・・・・・・・・・・・・・・50ml
  • ピーナッツオイル・・・・・・・・・・・・・・・・150ml
  • フレンチマスタード・・・・・・・・・・・・・・・小1
  • 塩こしょう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • 砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ひとつまみ

42 43

<作り方>

  1. とうもろこしはスチーマーで蒸しておく。冷めたら3等分にして包丁で身をはずす。
  2. 皿に野菜を盛り合わせて、冷蔵庫で冷やす。
  3. ボールに塩、こしょう、砂糖、マスタードを入れてビネガーを加え、泡だて器で混ぜ合わす。混ざったらオイルを少量ずつ入れて泡だて器で混ぜていく。(私はハンドブレンダーで一気に混ぜます)2の野菜にお好きなだけかけて召し上がってください。

46

41 ドレッシングを作るときに活躍するのがピーナッツオイルです。
私は揚げ物以外はサラダ油は使いません。卵焼きには太白ごま油、トマトソースなどはオリーブオイル、肉などはピーナッツオイルなど、調理によってオイルを選んでいます。
ピーナッツオイルはドレッシングにするとマイルドな味で好きです。
皆さんも、オイルを上手に使ってお料理の幅を広げてくださいね。
47_2

パンといっしょに買ったスコーンは次の日の朝食に、去年作ったブルーベリージャムといっしょにいただきました。
51 50
クロテッドクリームを買わなかったので、ホイップクリームも添えました。スコーンの横のパンはロブションのパンです。

旅をするとほんの少しだけ、自分におみやげを買います。
家に帰って旅の余韻にひたるとき、さらに旅の楽しさを感じます。
また、一生懸命に働いて芦屋に行こう♪

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年5月23日 (金)

東京から芦屋へ、そして大阪 日常ではない旅にむかって~

☆出会いは宝物☆

1

37 サロン・ド・キュイジーヌ 千暮里(ちぼり)のマダム 、達谷浩子さんから40周年記念のご招待状をいただきました。
私はさっそくおいしいお料理と家庭的なスタッフの皆さんに会いたくて今、千暮里にいます。
私が立っている玄関を開けると、そこはマダムの笑顔と家族的な安らぎが待っています。
私といっしょにどうぞゆっくり、おいしいお料理と素敵なサロンを堪能してくださいね。
ここはJR芦屋駅から車で15分の奥池ユートピアという高級住宅地にあります。
今回ごいっしょしていただいたのは、花がたみの会員のharumiさんです。ご主人様の転勤で今は名古屋在住のマダムです。
どこまでが敷地なの?と聞いても、いつもわからない私。それもそのはず、敷地面積はなんと6千坪だそうです、驚きです。
それから、瀬戸内海国立公園に含まれる部分があるため、いろいろな規制があるそうです。
そして、私はマダムのご主人様に出迎えていただき、なつかしい我が家に戻ったみたいにくつろぎました。
食前酒はお庭でどうぞ~の言葉に、昨日まで台風で雨風が大変だったそうですが、今日は5月のさわやかな風を感じながら、おいしくいただきました。

4
3 2_2
食前酒はカンパリベースのマッセボーニというお酒です。季節にぴったりのやわらかいピンク色でまわりの風景に溶け込んでいておいしかったです。

お待ちかねのお料理は、千暮里の有名なオードブルコース。10品のオードブルとローストビーフ。デザート5品にお茶です。

5 6
白身魚のカルパッチョとブリニーとスモークサーモン。
フワフワでほんのり温かいブリニーとサーモンがおいしく、盛り付けもすっきりしていて、私好みです。

7 8
海の幸のビー玉とバイ貝の殻焼き。

9 10
鴨のスモークとフォアグラのココット焼き。
フォアグラはひとつ食べてしまってから撮影しました^^;フォアグラのソースはバゲットにつけてぜ~んぶきれいにいただきました。

11 12
クリュディテ 野菜マリネとアワビとご飯のコキール。
変化に富んだお料理の数々。アツアツのお料理とほんのり温かいお料理。冷たいお野菜などがテンポよく供されます。

13 ここで冷たいスープ。
アワビとご飯のコキールの余韻が残るなか、目にも涼しげなヴィシソワーズとコンソメスープのハーモニーが、冷たくてなんともおいしい。どんな風においしいかといわれても、表現なんか出来ない。
ここで一息ついて、赤ワインをいただきます。
14

厨房からはカレーのかおりが漂い、益々食欲が湧いてきて不思議です。
オマールエビのフリット。

15
16
最後にローストビーフ
ジャガイモのグラタンとスライスしたたまねぎがまたおいしくて、大好きなクレソンも、ローストビーフにぴったりです。
千暮里特製のソースをつけて、あっというまにすべておいしくいただきました。
どのお料理も丁寧に作っていただいて、本当に感激でした。

17_2 ~千暮里のデザート大好き~
たくさんの種類が食べられることは素敵だけど、ランチタイムのデザートワゴンが実はあまり好きではありません。
それは、お菓子が乾燥してしまうからです。
千暮里のデザートは一皿一皿サービスしてくれるので、本当においしいですよ。
私はこのデザートを食べるだけでも、芦屋に来たいです。
東京からわざわざ^^
全部おいしいお菓子で大満足だけど、なんといってもメープルシフォンケーキがおいしかったです。
自分では作れません。
それにしても写真で見るとなんとお皿の数の多いことか。
これを洗うことも大変な作業ですね。
あっ!それからお水。
本来は芦屋は淀川水系だそうですが、天然水を使っていると聞いています。
お水もおいしいです。

18 19

食後は浩子マダムと楽しくお話したり、チーフの間瀬場さんに写真を撮っていただいたり、あっという間の楽しい時間が過ぎてしまいました。
思えばサロン・ド・キュイジーヌのオープニングの時に、有馬温泉に泊まってでも、お手伝いしたいと無理にお願いしたことを昨日のように思い出します。もちろんお手伝いに行きましたよ。

20 22
23_2 千暮里は家庭画報でもたびたび取材を受けられます。
私も東京で何度もなつかしく思ったことでしょう。
関西のマダムに愛され、そしてはるばる東京っ子の私をも魅了するサロン、ごいっしょしたharumiさんもとっても喜んでいただいて、私もうれしく思いました。
また、今度はゆっくりスタッフの皆様ともおしゃべりしたいな~
お名残惜しい気持ちを残し、またの再会を約束しました。

24 25

38 ではまたpaperお会いする日まで。
さようなら♪
それまで皆さん体に気をつけてお元気でね。

☆芦屋から大阪へ☆
次の目的地は大阪のリッツカールトン大阪です。
数年前、まるで我が家にいるような快適な空間を過ごした場所なので、今回も残りの時間をリッツで過ごすことに決めていました。
28

26_2 私はクラブフロアーの宿泊です。
ここはメンバー専用のラウンジがあって、一日5回の軽食やお茶のサービスが受けられます。
朝食からリフレッシュメントのサンドイッチやアフタヌーンティー、午後のリフレッシュメントは簡単なオードブルやワインなどをいただけます。
午後8時からはウイスキーなどのアルコールも充実していて、大変にくつろげる空間です。

32
専任コンシェルジェが常駐していて、決め細やかなサービスが旅の疲れを癒してくれます。
29 30
33 35
一日2回のメードサービス。夜はゆっくり休めるようにとの心使いもうれしいです。
バスルームをきれいにしてくれて、ベッドサイドにミネラルウォーターのサービス。
そしてベッドの足元にはスリッパとマットを用意してくれました。
その横ですっかりくつろぐ私。ティーカップはジノリです。
34 36

31  34階のラウンジで夕方から日の落ちるのを眺め、ワインをゆっくり飲んでくつろいでいると、大阪の町は徐々にライトアップされ、きれいな夜景を楽しみました。
特に目の前のライトアップされた関西電力のビルが印象的でした。
大阪もどんどん変貌していくな~と思います。
今日一日、たっぷり遊んで、リフレッシュした日でした。
のんびりと考えていると
私の仕事もどちらかというと、サービスを提供する仕事。
極上のサービスを受けて始めて、本当のサービスを提供できると思います。
お客様が何を望み、何を要求しているか。。。。
このことを私もさらに考えながら今後に活かしていきたいと思います。
テーブルコーディネーター 猪名川久美子

| | コメント (19) | トラックバック (0)

2008年5月18日 (日)

残りご飯でカレーピラフをおしゃれに盛り付け♪

31

これから少し暑くなってくると食べたくなるのがカレー。
ご飯を炊くとちょっと残るご飯、その残りご飯を利用しておしゃれな一品にしてみました。

<材料2人分>

  • ご飯・・・・・・・・・・・・・・・・・・お茶碗2杯分
  • 豚ひき肉・・・・・・・・・・・・・・100g
  • たまねぎ・・・・・・・・・・・・・・1/8個
  • トマト・・・・・・・・・・・・・・・・・1/2個
  • ベーコン・・・・・・・・・・・・・・1枚
  • 塩こしょう・・・・・・・・・・・・・少々
  • カレー粉
  • ターメリック・・・・・・・・・・・・適宜
  • バター・・・・・・・・・・・・・・・・大2
  • パセリ・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • オリーブオイル・・・・・・・・・適宜
  • ゆで卵・・・・・・・・・・・・・・・・1個

<作り方>

  1. ご飯は電子レンジで温めておく。たまねぎとトマトはみじん切り。
  2. フライパンを熱っしてオリーブオイルを敷き、ひき肉を炒め、たまねぎとトマトを加えて軽く塩こしょうをし、カレー粉を大1(カレー粉はメーカーによって辛さが違います)を加えさらに炒めて、カレー粉がひき肉にからまったら皿にあける。
  3. 2のフライパンにバターを敷き小口切りにしたベーコンを炒め1のご飯を加えてターメリックをご飯が黄色になるぐらい入れて炒め、塩こしょうを軽くふってからカレー粉を小1ぐらい加えて炒め、皿に平らに盛り、更に2を上に盛って刻んだゆで卵をトッピングする。最後にパセリをかける。

33

卵は目玉焼きをのせてもおいしく黄身がとろりと溶け出すのもいいですね。
また、レーズンなどもよく合います。
ご飯が少し余るのってとっても楽しくて、次はどんな炒めご飯にしようかな~とウキウキします。

************************************************32

不味いと評判の悪かった東京都の水ですが、最近とってもおいしくなりました。
そこで我が家はミネラルウォーターは買わずに,このおしゃれな瓶に入れて冷蔵庫で冷やしています。
夫は冷たい麦茶が好きなので沸騰したお湯から麦茶を作っていますが、私はこの水をよく飲みます。
ノルウェーのミネラルウォーターが入っていた瓶でおしゃれなので、この瓶に入れてテーブルに出すと,あら!まるで東京都の水とは思えない(失礼(>_<)しました)ぐらいおいしく感じます。
ジュースやペットボトルの水やお茶は買わない私、これもエコに通じる道なのではと思っています。
いつの間にか東京都の水がおいしくなっていました。

レシピ総数185レシピは左のカテゴリーからご覧になれます。

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2008年5月17日 (土)

フライパンひとつで簡単♪あさりと絹さやの卵とじ

9

旬のあさりは身がふっくらジューシーです。
そのおいしいダシを生かして絹さやと卵とじにしました。ご飯にもお酒にもよくあいます。
お酒はビールでも日本酒でも白ワインでもなんでもOKですよ。万能おかずscissors

<材料2人分>

  • 絹さや・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・80g
  • あさり・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・200g
  • 鷹の爪・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1本
  • 日本酒・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大2
  • 塩こしょう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • 卵・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1個
  • 炒め油・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適宜(私は太白ごま油を使ってます)

10 <作り方>

  1. あさりは砂をはかせておく。絹さやは筋を取っておく。鷹の爪は種を取り小口切りにする。
  2. フライパンを熱して油を敷き、1の鷹の爪と絹さやを炒め軽く塩こしょうをする。1のあさりを加えてさらに炒め、日本酒を加え蓋をする。
  3. あさりの口が開いたら味をみて足りなければ塩を少し加えて溶き卵をかけて蓋をして、好みの固さになったら皿に盛る。

もっとスープが欲しい方はお水を少量加えてください。絹さやの卵とじって大好きなんです。
旬の絹さやもたくさん食べたいですね。

来週は芦屋のレストラン千暮里(ちぼり)の40周年記念のお祝いに、芦屋まで行ってきます。
何年ぶりかな~すごく楽しみです。夢のような素敵なレストランなので写真をたくさん撮ってきますね。
3月に気管支炎を患い、一生懸命治療をしてますが、いまだに喉の奥に違和感が。。。
ゴホゴホも治らずですが、元気に火曜日出発します~~~

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年5月15日 (木)

鹿児島からのおいしい新茶

22

ブログのお友達の♪まき♪ちゃんから去年クリスマスのときにおいしい鹿児島のお茶を頂きました。そのお茶がとってもおいしくて,今年の新茶は是非鹿児島のお茶を飲みたいと思いました。
そこで、おいしい新茶にはやっぱり手作りの和菓子がほしいところ。
新茶の繊細なかおりを楽しむために、あっさりとした白玉あずきを作りました。
まずは白玉あずきのレシピ紹介から♪

17 18
19 21

<材料>

  • あずき・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・300g
  • 砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・500g
  • 塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ひとつまみ

<作り方>

  1. あずきは洗ってざるにあげ、鍋に入れて倍量の水で沸騰させないように煮る。
  2. 別のお鍋にお湯を沸かし、1がアクが出てきたらざるにあげて新しいお湯で煮ていく。これを3回繰り返してあずきの汁が澄んできたら、ざるにあげて鍋に戻し、新しいお湯600mlを入れて、砂糖と塩を加え、アクがあれば取って味を調える。(あずきは沸騰させると形が崩れるので弱火でコトコト煮ること)

22_2

白玉を添えて出来上がり。
大好きな大好きなお煎茶、そのお煎茶のおいしいお茶の入れ方もご紹介します♪

30

23 <お茶のおいしい入れ方 2人分>

  1. やかんに水を入れて沸騰させる。
  2. 沸騰したお湯は湯冷ましで冷ます。
  3. 急須に新茶ティースプーン1杯を入れて2のお湯を入れる。
  4. 茶葉が開いてきたら湯のみにお茶を交互に入れてお茶の濃さを均等にする。
  5. 注ぎ終わった急須の蓋は少しずらしておくと2煎目もおいしく飲めるそうです。(お茶のぶどう園さんのおいしいお茶の入れ方に書いてありました、なるほど!)

24 25
26 27

繊細な味わいの白玉あずきと新茶のかおりがとってもマッチして、最高に幸せなひと時を味わいました。鹿児島のお茶は甘みがあって普段飲んでいる静岡茶とは一味違います。飲んでみたいな~と思う方は下に住所を書いておきますね。

今日は鹿児島特集です!!

29 ♪まき♪ちゃんから鹿児島には黒豚みそってあるのよと教えてもらってからすごく気になってました。黒豚味噌ってなんだろうと。。。。。
じゃ~んこれが黒豚みそです。ご実家からたくさん送ってくれた大切なひとつを、私にもご相伴させていただきました。
鹿児島産の黒豚が入っていて甘いおみそとすごくマッチしておいしかったです。
ご飯にのせて食べるととってもおいしくて、お酒のあて(おつまみ)にもよくあいます。こんな感じでお酒といっしょに楽しんでいます。♪まき♪ちゃんありがとう(^O^)/

28

かごしま銘茶大綱みどり お茶のぶどう園 
〒895-0076 鹿児島県薩摩川内市大小路町15-16
℡0996-22ー2578 FAX0996-22-6933

♪まき♪ちゃんのブログはこちらから。

****************************************************

コーヒー白玉ゼリーをmakiちゃんが作ってくれました。盛り付けもすごくかわいくておいしそうです。makiちゃんありがとう♪
makiちゃんのブログはこちらから。 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年5月13日 (火)

豚肉とだいこんの炒め物

15

地味なお料理だけど、ご飯にもお酒にもおいしくて、常備菜としていつもたくさん食べたいな~
簡単でおいしくて飽きのこないお惣菜を作るのって大好き♪

<材料4人分>

  • 薄切り豚肉・・・・・・・・・・・・・・・・100g
  • だいこん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・300g
  • にんじん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・80g
  • すりごま・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大1
  • しょうゆ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大2
  • みりん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大2
  • 酒・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大1
  • 鷹の爪・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • 炒め油・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適宜

16 <作り方>

  1. 豚肉は食べやすい大きさに、だいこん、にんじんは短冊切りにしておく。
  2. 鍋を熱し、炒め油を敷いて、鷹の爪を入れて豚肉を炒め、だいこんとにんじんを加えて更に炒める。(焦げ付く場合は少量の水を入れてください)酒、しょうゆみりんで味付けをして、すりごまをかける。最後にしょうゆをサッとかけまわして混ぜ、器に盛る。

朝さっと作っておくと夕方お酒のつまみにすぐ出せるし、ご飯のおかずにもすごくよく合います。なんといっても冷蔵庫のあまり野菜でおいしい常備菜ができるのが便利でお財布にもやさしいです^^;
また作ろう♪

*********************************************************

レシピ総数182レシピは左のカテゴリーからご覧になれます。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008年5月11日 (日)

ひとりでのんびり朝食を♪

12

今朝の東京はrain、夫はゴルフに出かけ駅までいっしょにウォーキングを楽しんで、
久しぶりにひとりでのんびりと朝食をいただきました。(もちろん夫は同じものを食べてから出かけました)
いつもは和食が中心の朝食だけど、今朝は簡単にサラダとパンとフルーツヨーグルト。
ウォーキング前にゼラチン入りの牛乳を飲んだので、あっさりといただきました。
クラシック音楽がないと生活できない私としては、夫のいないときがチャンスとばかりに、朝から音楽三昧♪ひとりって楽しいな(^O^)/

14_3 簡単なサラダだけど、ドレッシングは作りたてのお気に入りドレッシングなのでレシピもいっしょに書いておきますね。
<材料4人分>

  • ピーナッツオイル・・・・・・120ml
  • ビネガー・・・・・・・・・・・・・50ml
  • ディジョンマスタード・・・・小1
  • 塩こしょう・・・・・・・・・・・・少々
  • 砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・ひとつまみ

<作り方>

  1. ボールにビネガーを入れて塩こしょうをし、ホイッパーでよく混ぜる。砂糖、マスタードも入れて更に混ぜ、オイルを少しずつ加えながら混ぜ合わせる。
    (私はスマートスティックハンドブレンダーでさっと混ぜ合わせます)

11 ホイッパーでかなり混ぜないとトロッとしないけど、ブレンダーを使うと簡単にドレッシングが出来上がります。

13

フルーツヨーグルトは好きな果物をメープルシロップに半日ぐらい漬けたものをプレーンヨーグルトにかけていただきます。

<いなくみのワンポイントアドバイス>
ドレッシングにマスタードを入れるとトロッとしたドレッシングがおいしいです。私はディジョンのマスタードを使用してます。
また、ピーナッツオイルを入れたドレッシングは、冷蔵保存すると固まりますが、室温で元に戻ります。

今日は朝からのんびりムードなのでこのままボーっとした(ぼーが大好きな私)一日を過ごしたいです。
皆様もどうぞ楽しい週末をお過ごしくださいませ♪

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2008年5月 8日 (木)

普段の食卓にもプリザーブドフラワー♪

4

ある日突然!かおりちゃんからの電話。。。
かおりちゃんは、プリザーブドフラワーを勉強して今はレッスンの講師としてデビューされた方なんですよ。
そしてなんと我が家のすぐ近くまで来ているので、お花をお届けしたいと言ってくれました。
残念ながら外出中のため、かおりちゃんとはお会いできませんでしたが、こんなかわいいお花をいただきました。

2 1

3 素敵なラッピングに心温まるお手紙をさりげなく添えて、私のイメージにあわせて作ってくれたそうです。紫とゴールドのオーガンジーにすごくよく映えます。きれいだな~
今日はいつもの我が家の食卓に、かおりちゃんが作ってくれたブリザをテーブルの中心において、テーブルコーディネートをしました。ロイヤルクラウンダービーのお皿にのせて、ちょっと冒険のお花の取り合わせをしました。お花はオオニソガラム、フレンチマリーゴールド、アンジェリカです。
8
プリザがパープル、赤、ピンクなのにお皿がゴールドとお花がオレンジ系で少し冒険ですね。ランナー代わりにピンクの刺繍襟を使っています。

6

5 食卓のお料理はギョーザに麻婆豆腐、サラダとチャーハンです。
どこのご家庭でも作る家庭料理が我が家でもメインです。
それから、これからの季節にはガラスや石などをテーブルに加えると涼しさを演出できます。
我が家の普段の食事はこんな感じで気軽にプリザも食卓に飾っています。
皆様も,もしプリザをお持ちでしたら、色々な色を組み合わせて、食卓に演出してくださいね。
お料理は二人で全部食べてしまいました。メタボ注意sign03
かおりちゃん素敵なプリザをありがとう。
いつかいっしょにコラボできる日を夢見て。。。。

かおりちゃんのブログはこちらから。

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2008年5月 5日 (月)

大人も楽しむこどもの日♪やっぱりハンバーガーで決まり!

54

季節の野菜を楽しもう♪
新じゃがのフライドポテトと、新にんじんのグラッセ風、旬の野菜を添えたビッグハンバーガーで大人も楽しいこどもの日メニュー。

<材料 2人分>

  • 新にんじん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1本
  • 新じゃが(メークイン)・・・・・・・・・・・2個
  • マッシュルーム・・・・・・・・・・・・・・・・2個
  • 玉ねぎ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・20g
  • 牛ひき肉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・200g
  • 豚ひき肉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・100g
  • 塩こしょう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • ハンバーグシーズニング・・・・・・・・少々
  • バンズ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2個
  • バター・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適宜
  • サラダ油・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適宜
  • ハチミツ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小1
  • ケチャップ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適宜

<作り方>

  1. 新にんじんは皮をむき1cmの輪切りにして、ひたひたの水で柔らかく煮る。柔らかくなったら、大1のバターを加え塩こしょうを少々加えて煮る。バターがからまってきたら小1のハチミツを加えにんじんにからめて火を止める。
  2. 新じゃがは皮をむいてフライドポテトの大きさに切って水にさらし、ペーパーで水分を取って電子レンジで2分ぐらい加熱して、柔らかくする。フライパンに少量の油を入れて、焼くようにきつね色に揚げる。バットにあげて、油を切り塩こしょうを軽くする。
  3. ボールに室温に戻したひき肉を入れて塩こしょうとハンバーグシーズニングを入れて、みじん切りのマッシュルームと、みじん切りの玉ねぎを加えよく混ぜ合わせる。
  4. フライパンに油を敷き、3を2等分して両手で交互に投げるようにして空気を抜き、形を整えて真ん中をくぼませて両面焼く。
  5. 200℃のオーブンで4を5~6分中まで火が通るまで焼く。
  6. バンズを半分に切って温め、バターを塗ってサラダ菜、ハンバーグにトマトケチャップをかけ、分量外のトマト、玉ねぎと少量のマヨネーズをパンに塗ってサンドしていただきます。

55

大人が楽しむためにはやっぱりワインをいただきたいですね。
今日選んだワインはコート・デュ・ローヌ・ブランです。酸味が少なくあっさりしているところが私のお気に入りです。冷たく冷やしてフライドポテトやにんじんを食べながら、子供のころのことを思い出しながら食事をしたいですね。
もちろんお子様がいらっしゃるご家庭では楊枝に兜を添えてピックにしても楽しいですよ。

56

箸置きやナイフ&フォークレストに使える季節感あふれる折り紙は、テーブルをちょっとおしゃれに演出できます。
ゴールデンウィーク真っ只中!今日のこどもの日は大人も子供も大好きなお手製ハンバーガーで決まりです(^O^)/

************************************************************

兜などの折り紙はこちらを参考にしました。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2008年5月 3日 (土)

我が家スタイルのカレー

69

我が家のカレーはとってもシンプル。夫はカレーには野菜を入れないでねと言われているので、豚肉の薄切りと玉ねぎで作ります。バターライスを添えてハイどうぞ召し上がれ♪

<材料>

  • 豚ロース薄切り・・・・・・・・・・・・・・・・400g
  • 玉ねぎ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1個
  • きのこ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・120g
  • にんにく・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・一片
  • 市販のカレールー・・・・・・・・・・・・・1箱
  • ウスターソース・・・・・・・・・・・・・・・・大1
  • ローリエ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1枚
  • バター・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大1
  • 白ワイン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・50ml
  • カレー粉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大1
  • 塩こしょう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々

32 <作り方>

  1. 鍋に分量外の油を敷いて、薄切りにした玉ねぎを茶色く色がつくまで炒める。
  2. にんにくを叩いて1に入れバターを加え、一口大に切った豚肉に塩こしょうをしてカレー粉をまぶして加え炒め、きのこを入れて軽く火を通す。
  3. 分量の水を加え、湧いたらアクを取り、市販のカレールーを入れて、ウスターソース、ワイン、ローリエを加え焦がさないように弱火で煮て味をみる。好みでしょうゆやケチャップ、ハーブを加えてください。

カレーは1日寝かすと更においしくなりますね。
我が家のカレーはバターライスを添えます。それからトッピングはゆで卵、レーズン、アーモンドスライス、ベーコンを好きなだけトッピングして、カレーをかけていただきます。

31

カレーは大好きだけどなかなか夕食の献立に上らないです。なぜかって?
きっと私のブログを良く見ている方はぴ~~~~んeyeときたかもしれません。
カレーだとお酒wineがあわないんですよね。お酒のみたいから、カレーはあまり作らない^^;
月に1回でいいからカレーの日を作りたいな、と思う今日この頃です。

33_2

レシピ総数179レシピは左のカテゴリーからご覧になれます。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008年5月 1日 (木)

ソラマメとエビの炒め物

68

ソラマメの甘さと鷹の爪がピリッと辛くビールにもご飯にもおいしい一品です。

<材料2人分>

  • ソラマメ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・150g
  • えび・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・150g
  • 鶏がらスープの素・・・・・・・・・・・・・・・小1
  • 水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・100ml
  • 塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • こしょう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • ごま油・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適宜
  • 片栗粉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適宜
  • 酒・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大1
  • 鷹の爪・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1本

<作り方>

  1. えびは背わたを取り洗ってペーパーで水分を取っておく。ソラマメは茹でて皮をむく。器に水と鶏がらスープの素、酒を混ぜておく。
  2. フライパンを熱して小口切りにした鷹の爪を加えて、えびを炒めソラマメも加え炒め、塩こしょう少々と、1の鶏がらスープを加え味をみて薄ければ塩を加える。最後に水溶き片栗粉でとろみをつけて皿に盛る。

<いなくみのワンポイントアドバイス>

アドバイスというほどではありませんが、豆はグリンピースでも冷凍の枝豆でもお好きなものを使ってください。

ゴールデンウィークはみなさんおでかけでしょうか。
私はお料理や冬物の整理(まだしてないんです^_^;)をしたり、レシピの整理なんかしようと思います。
ただ気持ちのいい晴れた日にお弁当を作って植物園に行きたいな~と思っています。
頑固なアイボーがよしrock行こうと言ってくれるとうれしいな。
ウインナーソーセージとおにぎりだよって言えば行くかもしれない。あっ!卵焼きもつけよう。
我が家はこれが最強のお弁当heart01(簡単でいいでしょう)
では楽しいお休みを過ごしてくださいませ。猪名川久美子

| | コメント (12) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »