« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月30日 (日)

今年の流行色を使った春爛漫のお花見テーブルコーディネート♪

8

                    HANAGATAMI TOKYO STYLE

Photo_2 今年の春の流行色はパープル&イエロー&グリーン&ピンクなどのとってもカラフルな色が流行ってますね。
グリーンのバッグやイエローの靴などファッションはことのほか華やかです。
そのきれいカラーをテーブルにたくさん取り入れてコーディネートをしてみました。
重い塗りのお重にかわいらしいお皿の組み合わせと黄色を効かせてお花が咲き誇っているようなガーデンをイメージしました。

2_2

9 

5_2 テーブルの中心のお花はサラダボールにパープル&イエロー&グリーン&ピンクの濃い色のお花で、何枚も重ねたランチョンマットの淡い色と強弱をつけたところが花がたみ風です。
たくさんの色を使ってもすっきり見せるところがポイントになります。

6

7_2

この小さいお重の中には竹の子とあさり、ソラマメで木の芽が香るのお料理が入っています。蓋をとるのが楽しみですね。イエローのキャンドルが効かせ色です。

12

一品一品丁寧に春の素材を満喫します。

10

和紙でできた桜の花びらが、次のお料理までのお話に花を咲かせます。

13

鰆の塩焼き木の芽のかおり。

14

豪華なお寿司、こちらも流行色で参加 。

15

ケーキサーバーで切り分けます。

17

最後は旬のイチゴのゼリーとデミタスコーヒーで締めくくり。
お菓子の先生のNさんがプルーン入りの焼き菓子をお土産にくださいました。N先生のお菓子はいつも愛情があふれてとってもおいしいです。

16 今月の花がたみのテーブルコーディネートは華やかなカラフルコーディネートでしたね。
春の食材をたっぷり使い、のんびりゆっくりと往く春を皆様と楽しみました。
春っていいな~大好きな春
さくらさく 風に舞い さくらいろの花がたみ

18

| | コメント (20) | トラックバック (0)

2008年3月29日 (土)

恵比寿の桜

21

あなたといっしょに見上げた桜が今年も満開になりました。
桜は並木道にたわわに咲くのも、美しくたった一本の幹からその枝振りを誇らしげに咲くのもよし。
桜は見上げるのが好き。
ハラハラと散ってゆくその美しさに心を奪われる桜。
今年ももうまもなく散ってゆく。。。。

22

23

20

この花、名前はなんでしょうか。はかなげにひっそりと咲いています。

mixiのお友達が、ご自宅の近くの桜をたくさん日記に書いていました。携帯電話から気楽にお花見ができてとっても楽しかったので私も昨日写真を撮りました。
東京は今日が見ごろを迎えます。そろそろ太陽が昇ってくるころです、みなさん楽しいお花見を♪ 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月28日 (金)

豚肉と竹の子の塩バターレモン炒め

78

マイミクさんがこの時期、竹の子をたくさんもらうけど。。。。
と言うお話があったので飽きないように、ちょっと目先を変えてあっさり味のレモン風味に仕上げてみました。竹の子は好きな人多いな~~(私も大好き!)

<材料2人分>

  • 薄切り豚肉・・・・・・・・・・・・・・・・・・100g
  • 茹で竹の子・・・・・・・・・・・・・・・・・150g
  • ピーマン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1個
  • バター・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大1
  • サラダ油・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • にんにく・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・一片
  • レモンの絞り汁・・・・・・・・・・・・・・大1
  • 片栗粉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適宜
  • 塩こしょう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • 鷹の爪・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1本
  • お好みのハーブ・・・・・・・・・・・・・少々

77 <作り方>

  1. 豚肉は食べやすい大きさに切り、塩こしょうをして片栗粉をつけておく。茹で竹の子は湯通しして薄切りに、ピーマンは種を取り細切りにする。
  2. フライパンを熱して極少量のサラダ油とバターを溶かし豚肉を炒め、スライスしたにんにくと鷹の爪を加え1の野菜も加える。
  3. 豚肉に火が通ったら味をみて、足りなければ塩こしょうをして火を止め、レモンの絞り汁を加える。お好みで、バジルまたは大葉などのみじん切りをかけて皿に盛る。にんにく鷹の爪もお好みで調節してください。

79

91 左の写真は西島隆さんの重厚感あふれる織部です。
このお皿を春が来たようにお料理を盛りつける場合は、器があまり重く感じないようにお料理を盛り付けるのがポイントです。
いつもよりお料理を多めに盛り付け、ピーマンのグリーンと鷹の爪でアクセントをつけています。
チューリップ柄のペーパーナプキンをマットがわりにして、花柄の洋皿を取り皿に組み合わせれば春ぽっくなるでしょ(^J^)
家庭にある器って和食器や洋食器、中華などさまざまな器があると思います。
家庭での食事には基本を踏まえながら、自由な発想で和洋中の食器を楽しんでみてはいかがでしょうか。

~織部の秋のコーディネート~

Photo 2
67 89

ただ今レシピ総数165レシピです。左のカテゴリーからご覧になれます。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2008年3月25日 (火)

恵比寿ウォーキングデジカメ

11

今日はお散歩の途中で出会った可憐な花たちを紹介します
大好きなスノーフレイク、レースを思わせるような可憐で繊細な花

10

朝露に濡れて何を思う

12

まるでブドウの房みたいにかわいいムスカリ、朝の光が眩しかった

8

大好きな椿

19

太陽に向かって咲くマーガレット

13_2
14 15
16 17
18_2   国際色豊かな恵比寿は時計も国際色豊かですよ♪

朝出会う花たちや風景は毎年変わらないけど、私の心の変化で違った表情を見せてくれるのが、とっても楽しいです。
明日はまた、どんな表情を見せてくれるのかしら(^J^)とっても楽しみです。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年3月24日 (月)

ほうれん草と油揚げの炒め物をおもてなし料理に

83

いつも作る何気ないお惣菜も器を変えるとおもてなし料理に変身します。
カレーなどを入れる器に盛りつけました。

<材料>

  • ほうれん草・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・200gぐらい
  • 油揚げ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1枚
  • えのき・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・20g
  • しょうゆ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大1
  • 酒・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大1
  • いりごま・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適宜
  • ごま油・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々

84 <作り方>

  1. ほうれん草は洗い、根の部分を取って、電子レンジで加熱するか茹でて水でさらし絞って食べやすい大きさに切っておく。油揚げは油抜きして食べやすい大きさに、えのきも2~3cmに切っておく。
  2. フライパンにごま油を敷き油揚げをカリッと焼き、ほうれん草とえのきを加えて炒め、しょうゆと酒で味をつける。最後にいりごまをかけて器に盛る。

85_2

和惣菜を洋の器に盛ると器が引き立ち、大好きな取り合わせです。半月盆と組み合わせ取り箸を添えるとおもてなし料理にぴったりとマッチします。
器の下にレースを組み合わせるとさらにゴージャス感がでます。まさに簡単でゴージャスなお料理に変身します。
ご飯にもお酒のつまみにもおいしくて、さらにおもてなし料理にもなってしまう優れた惣菜をお試しください。

**********************************************************

~我が家の週末の朝食~

81

竹の子ご飯を洋皿に盛り付けてみました。

82

80_2 朝の日差しのなかで炊き込みご飯の炊けるい~ぃ匂いが部屋中に広がり、幸せなひと時に包まれます。
いつもと同じ朝、何かが違うわけでもなく会話がたくさんあるわけでもない日常。
でも春を感じるこのご飯の炊ける匂いがたまらなく幸せに感じます。
大好きな春を今年も満喫しよう。
洋皿に盛った竹の子ご飯と、佃煮などの簡単なものを添えて、メープルシロップで漬けたイチゴと牛乳もいっしょに、どうぞ召し上がれ♪
おいしいね~と言って楽しそうに夫はゴルフに出かけていきました(^J^)

レシピ総数164レシピは左のカテゴリーからご覧になれます。

 

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2008年3月22日 (土)

残った竹の子ご飯が洋食になったよ♪

76

竹の子ご飯をバターで炒めてクリームソースにからめれば又違った味わいが新鮮なの♪
だけど竹の子が見えなくて残念(>_<)

<材料2~3人分>

  • ホタテ・・・・・・・・・・・・・・・・・・3個
  • しめじ・しいたけ・・・・・・・・・・70g
  • マッシュルーム・・・・・・・・・・2個
  • にんじん・・・・・・・・・・・・・・・・1cmぐらい
  • 生クリーム・・・・・・・・・・・・・・200ml
  • ブランデー・・・・・・・・・・・・・・大1
  • パスタ・・・・・・・・・・・・・・・・・・80g
  • 竹の子ご飯・・・・・・・・・・・・・お茶碗に軽く2杯分
  • 塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小1
  • こしょう・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • 薄力粉・・・・・・・・・・・・・・・・・適宜
  • バター

<作り方>

  1. ホタテは食べやすい大きさに切り、軽く塩とこしょうをして薄力粉をまぶしておく。にんじんは小口切りにし、しいたけとしめじ、マッシュルームも軽く洗って水気を取り、食べやすい大きさに切っておく。
  2. ホタテは大1のバターでフライパンでソテーしてブランデーを入れてアルコールを飛ばしお皿に移しておく。1の野菜ときのこをフライパンで炒め軽く塩こしょうをする。
  3. 2に生クリームを加えとろみがついてきたらソテーしたホタテを戻し、ホタテに火を完全に通し味を整える。(全体で塩は小1ぐらいですがここで味を見て薄ければたしてください)
  4. 竹の子ご飯は電子レンジで温め、フライパンに大1のバターで炒め皿に盛る。お好みのパスタも茹でて皿に盛る。
  5. 3のホタテのクリーム煮をバランスよく盛り付ける。

<注意点>

私はいつもバターは無塩バターを使っています。竹の子ご飯にはおしょうゆや塩分があるので無塩バターがお勧めです。

75

ホタテが苦手な夫なので夫のいない日に食べました^^;
ホタテの替わりに鶏肉に薄力粉をつけて焼いて生クリームソースでもおいしいですよ。

73

食後はモーツァルトを聞きながら、シャンパングラスにビールを注いでのんびりゆったりタイム~
私は二人の夕食も大好きだけど、ひとりの夕食も大好きなの
72 部屋の明かりを少し暗くして、キャンドルに火を灯し大好きなお花に囲まれてクラッシック音楽を聴くひとときは最高に幸せ♪
たぶん年に数回しかない楽しみだから、余計にうれしさが倍増するのかもしれませんね。
今読んでいる天璋院篤姫もちょこっと読みました。
それから上の写真は、キャンドルだけの明かりで撮ったもの。
左の写真は明かりをつけて撮ったところ。
雰囲気が違って見えるでしょ、キャンドルだけの明かりだとシャンパングラスから気泡がきれいにみえてそれだけでもご馳走に感じます。納得のいく仕事をして、年末はおいしいシャンパンをこのバカラのフルートグラスで飲むことを目標にがんばりたいな~と思っています。

71_2

*********************************レシピ総数 163レシピは左のカテゴリーからご覧になれます******************************

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2008年3月20日 (木)

春野菜のスープ 若草色のテーブルコーディネート

70 

鶏ひき肉と蛤のだしがうまくマッチして、やさしい味わいの春野菜がおいしく食べられます。油を使わないからヘルシー♪

<材料2人分>

  • 新じゃが・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小1個
  • 春キャベツとニンジン・・・・・・・・・・・・100g
  • 鶏ひき肉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・50g
  • 蛤・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小10個
  • 水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・300ml
  • 塩こしょう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々

68_2 <作り方>

  1. 鍋に水を入れて野菜を加え煮立ってきたら鶏ひき肉を加えて塩こしょう少々しておく。アクがでたら取る。
  2. 1の野菜が柔らかくなったら、貝をきれいに洗った蛤を加え口が開いたら味をみて、足りなければ塩を加える。

蛤の代わりにあさりでも、貝類が苦手な方は鶏のひき肉と鶏がらスープの素を少々加えてください。
反対に鶏肉が苦手な方は貝類だけで十分においしいダシがでます。それからお好きなハーブを入れたり、おしょうゆ味にしたり色々と工夫できるスープです。
この日の献立はこのスープと鰆の塩焼き木の芽風味、竹の子ご飯のおにぎり、薄切り豚肉のしょうが焼きという和風メニューだったので、スープにハーブは入れていません。

67 65_2
64_2 竹の子ご飯をおにぎりにして洋皿に盛り付けるとこんな感じになってかわいらしいと思う。
和風のお料理だけど洋風にテーブルをアレンジするとまた、雰囲気が変わって新鮮ですよね。
若草色のテーブルクロスはこれからの季節にぴったりマッチして爽やかにテーブルを演出してくれます。
グリーンは葉の色だからお花ともとても相性がいいですよ。
若草色のテーブルクロスは、どんなお花の色でもきれいに見せてくれるのがこの色の特徴です。
春から夏にかけて爽やかに、冬は温かみのある赤のランチョンマットと合わせるとぐっと冬の感じも出て素敵にコーディネートできます。
是非皆様も色画用紙などを使ってカラフルなテーブルコーディネートをお試しください♪
小さなお子さんがいらっしゃるご家庭は、テーブルクロスなしで色画用紙で遊ぶのもお子さんと会話が弾むのではないでしょうか(^J^)

**********************************************************

レシピ総数162レシピは左のカテゴリーからご覧になれます。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2008年3月19日 (水)

竹の子ご飯とちょっとテーブルコーディネート♪

62

あなたの大好きな竹の子ご飯に木の芽を叩いて入れて春爛漫♪

59 60

炊き上がったご飯を松花堂弁当箱に入れて食卓で蓋をあけたときに、わ~竹の子ご飯だとあなたの笑顔♪
ひと手間かけた甲斐があったわ。。。うふふ

<材料>

  • 白米・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2合
  • 茹で竹の子・・・・・・・・・・・・・100g
  • しょうゆ・・・・・・・・・・・・・・・・大1
  • 薄口しょうゆ・・・・・・・・・・・・大1
  • 酒・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大1
  • 出し昆布・・・・・・・・・・・・・・・10cm位
  • 木の芽・・・・・・・・・・・・・・・・・5枚

61 <作り方>

  1. お米は研いでザルにあげておく。炊飯器にお米を入れて、2合の目盛りより若干少なめに水をはる。
  2. 茹で竹の子は一旦茹でて食べやすい大きさに切り調味料といっしょに1に入れて出し昆布を加え炊飯する。
  3. 炊き上がったら木の芽をたたいてご飯に混ぜる。

65 ご飯が余ったら私はおにぎりにもします。
洋風のスープや魚と献立を作り一口サイズのおにぎりにして、白ワインと共に楽しみました。
スープの作り方や写真は明日アップしますね^^

いよいよ!テーブルコーディネートの写真を多く撮ろうと思っています。
テーブルコーディネートは空間を写真にするのでなんだか難しくてうまく撮れないけど練習していきます。
また、苦手のお花もトライして少しずつ前進したいな~と思います。
今日はパープルとピンクと黄色の花の取り合わせにしてみました。白の小花を混ぜればよかったな~(反省)

*********************************************************

竹の子とソラマメ&あさりで木の芽が香る♪をけっちんさんが作ってくれました
けっちんさん作ってくれてありがとう(^J^)http://blog.goo.ne.jp/buonappetito_2006/e/04f7c369f71e2e4260c4be1f3aa9d165

レシピはこちらから
http://hanagatami.moe-nifty.com/blog/2008/03/post_b10e.html

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年3月17日 (月)

竹の子とふきのとう、白魚の天ぷらと春の盛り付け♪

57

今日は白魚の天ぷらを作るけどほかに何がいい?と聞いたらあなたはふきのとうと竹の子と新たまねぎの天ぷらと答えた。

58

まるでお花のようなふきのとう、春のやわらかな日差しにぴったりの天ぷらにしよう!

54

あなたは言った!あ~春満開のご馳走だね。。。。
いつからふきのとうが好きになったんだろう^^;

56_2

洋皿の淵のかわいさを活かしてテーブルコーディネートするとこんなにかわいくお皿が引き立ちます。

55 

金箔の和紙を小さく切って花吹雪に懐紙は桜の花吹雪、天ぷらの下に敷いてあります。

52

そして朝食にも桜の花びらの懐紙を敷いて、ブラックペッパーを散らしクロワッサンサンド。
懐紙をクルッと巻いて食べると手が汚れずに食べられます。
今日は簡単な朝食だけど時々はこんな感じで頂くのも好き!大好きなモーツァルトを聞きながら♪
春が好き!繊細な日本の風景が好き♪
天ぷらは木の芽を細かく切って白魚と竹の子にかけてあります。我が家はお塩で食べます。
てんつゆはふきのとうでいかがかしら?

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008年3月16日 (日)

こんな炒め物どうかな?タケノコとソラマメ&あさりで木の芽が香る♪

50

春はやっぱりタケノコだけど若竹煮だけじゃつまらない、あっさりした炒め物で春を満喫しましょう~

<材料2人分>

  • 茹でタケノコ・・・・・・・・・・・・・・・・150g
  • ソラマメ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・60g
  • あさり・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・250g
  • 木の芽・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・5枚
  • ピーナッツオイル・・・・・・・・・・・・適宜(サラダ油でもオリーブオイルでも)
  • 塩こしょう・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • 白ワイン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大2
  • ゼラチン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2.5g

48

<作り方>

  1. 茹でタケノコは湯通しして薄切りに、ソラマメは茹でて皮をむいておく。あさりは塩水で砂をはかせておく。
  2. フライパンに油を熱して1のタケノコを炒め、軽く塩こしょうをしておき、あさりを加え炒めて、白ワインを入れてふたをする。あさりの口が開いたら1のソラマメを加え大1の水で戻したゼラチンを入れて混ぜる。
  3. 皿に盛り付け包丁で叩いた木の芽をかける。

ゼラチンを入れることによって少しとろみがつくことと、コラーゲンを摂ることができるかな~と思って入れてみました。
あさりから出る旨味がからまっておいしく感じました。

49

**********************************************************

今月のテーブルコーディネート教室はこの炒め物を前菜に春のお花見テーブルを作ります。(このお料理は最近の大ヒット!!)
テーマカラーは今春の流行色のカラフルなきれい色、パープル&グリーン&黄色を取り入れてコーディネートします。
このお料理が教室でどんな風に変身して食卓に登場するかどうぞ楽しみにしてください。
またサロンに参加されたい方はメールで花がたみ参加希望と明記の上お申し込みくださいませ。
日時:3月26日水曜日12:00~15:00まで
場所:恵比寿の自宅サロン
参加費:4千円(ランチ付きテーブルコーディネート)
内容:今年の注目色!カラフルカラーでお花見テーブル

E-Mail hanagatami@mbn.nifty.com までお願いいたします。(先着順です)
詳細はHPでご確認ください。www.hanagatami-salon.com/

51

今日は春を満喫したくてランチョンマットの白と色画用紙を用意しました。
かわいい桜吹雪とお花見団子の取り合わせ♪
春よ来い!桜色の花がたみ 大好きな大好きな春をテーブルでごいっしょに満喫しましょう。

追伸:このレシピはmixiのお友達nonoさんの一番好きな野菜がタケノコだそうです。
タケノコレシピ考えてね♪と言われて作ってみました。とってもおいしくできましたよー^^

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008年3月15日 (土)

グリンピースとお豆腐の煮物 和洋折衷の器の取り合わせ方

23

春色のグリンピースをお豆腐といっしょに煮込んでみました。

<材料2人分>

  • グリンピース・・・・・・・・・・・・・・・・・・70g
  • 絹豆腐・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/2丁
  • だし汁・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・300ml
  • しょうゆ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小2
  • 薄口しょうゆ・・・・・・・・・・・・・・・・・・小2
  • 酒・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大1
  • 片栗粉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適宜

<作り方>

  1. 鍋にだし汁を入れて洗ったグリンピースを加えて沸騰させ、調味料を加える。
  2. 1のグリンピースが柔らかくなったら豆腐をスプーンですくって入れる。味が馴染んできたら水溶き片栗粉でとろみをつける。

お好みで生姜の絞り汁を入れてもおいしくいただけます。

22 24
46 半月盆にチューリップ柄のペーパーナプキンを敷き器に煮物を盛り付け、ぺーパーの上にはパン皿をソーサー代わりにしました。ペーパーナプキンがほんの少し出る程度にしておくと半月盆と組み合わせたときにきれいにみえます。
和のお盆と洋のペーパーナプキンだけどうまくマッチしてるでしょ(^J^)
みなさんのご家庭も洋のお皿や和の器など色々と持っていることでしょう。ちょっと変化をつけて楽しい組み合わせを楽しんでみてはいかがでしょうか。
写真には写ってないけどスプーンを添えてあります^^;

~久しぶりに恵比寿ウォーキングデジカメ~

2 3
1 7
5  4

6_2

今日の東京はしっとりと雨を含んだ大気が春本番を告げるような朝でした。
久しぶりに散歩をしながら大好きな花をパチリと撮っていたら椿がきれいに咲いていますよと教えてもらいました。
さっそく2種類の椿を撮りました。お花を撮るときはもう楽しくてパチパチ撮るのにテーブルやお料理のときはなかなかリラックスして撮ることができないのが難点です。
最後の写真は雨雲からしだいに青空がでて雲がきれいだったから写しました。
ペイントショッププロのぼかしを使ってみたけどこんな感じもおもしろいです♪

**********************************************************

今日からランキングのエントリーを止めることにしました。今まで応援クリックしていただいてありがとう(*^_^*)
エントリーすることで毎日更新することを目標にしていましたが、これからは1000レシピの目標とテーブルコーディネートの写真を多く取り入れながらブログを作っていきたいです。
毎日更新は出来ないかもしれないけどみなさん遊びに来てくださいね。コメントも 気軽に残してね。
そして何より写真をきれいに撮りたくて毎日お料理を撮ってきました。
大の苦手だった写真も私なりに、ほんの少し前進したように思います。これからは本業のテーブルコーディネートの写真をいっぱい撮ってさらに前進していきたいと思っています。
みなさんこれからもよろしくね(*^^)v

159レシピは左のカテゴリーからご覧になれます。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年3月13日 (木)

牛肉と新たまねぎの炒め物

45

新たまねぎと牛肉はとってもおいしい組み合わせです。塩味をきかせレモンをギュッとしぼって春のおいしい野菜をたっぷり召し上がれ♪ご飯にもビールにもとってもおいしいよ(*^^)v

<材料2人分>

  • 牛カルビ肉・・・・・・・・・・・・・・50g
  • 新たまねぎ・・・・・・・・・・・・・・1/2個
  • ピーマン・・・・・・・・・・・・・・・・1個
  • マッシュルーム・・・・・・・・・・・2個
  • 無塩バター・・・・・・・・・・・・・・小1
  • レモン・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/4個
  • 塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小1/2
  • 黒こしょう・・・・・・・・・・・・・・・適宜

<作り方>

  1. ピーマンは種を取り細切りにして、新たまねぎは食べやすい大きさに、マッシュルームは薄切りにしてレモンの絞り汁を少々しておく。
  2. 牛肉は棒状に切り塩こしょうを軽くして、フライパンにバターを敷いて焼き、皿に移しておく。
  3. 1の野菜をさっと炒め2の牛肉を戻し、塩とこしょうをしてレモンの絞り汁をかける。お好みで黒胡椒をかける。


**********************************************************

牛肉は久しぶりに買いました。普段あまり牛肉を買わないかな~
豚肉や鶏肉が我が家の食卓には多いです。レシピをみてると牛肉料理がほとんどないから、もう少し牛肉料理レシピを増やそう(>_<)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年3月12日 (水)

チキンライス

40

オムライスは大好き!!
でも朝からふたりで卵を3個も食べるのはちょっと抵抗があるから、いり卵1個分をふたりで 分けました。バター風味のいり卵がおいしくできました♪

<材料2人分>

  • 鶏肉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・50g
  • たまねぎ・・・・・・・・・・・・・・・・・1/4個
  • ピーマン・・・・・・・・・・・・・・・・・1個
  • 卵・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1個
  • バター・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大1
  • ケチャップ・・・・・・・・・・・・・・・適宜
  • 塩こしょう・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • 牛乳・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大1
  • ごはん・・・・・・・・・・・・・・・・・・お茶碗2杯分
  • 炒め油・・・・・・・・・・・・・・・・・適宜(オリーブオイル)

<作り方>

  1. 鶏肉は食べやすい大きさに切り、フライパンにオリーブオイルを敷き焼くように炒め、塩こしょうを少々する。
  2. たまねぎとピーマンも食べやすい大きさに切り1に加え火が通ったら、温めたご飯を加えて混ぜる。ケチャップで味付けをして皿に盛る。
  3. フライパンをきれいにしてバターを溶かし、器に卵を割り入れて牛乳を加え白身を切るようにして混ぜてから、いり卵を作り2の上に盛る。

43 42
44 ランチョンマットがわりにカジュアルテーブルを作るときはペーパーナプキンをよく使います。春らしい柄で大好きなチューリップ柄です。
それから私はスープ皿を使うときはソーサー(受け皿)をつけます。スプーンを使うものや、スープなどには受け皿をつけることが習慣になっているからです。
和食だったら茶碗蒸しのようにね(^J^)
朝食の慌しいなかでもこの一枚のお皿をつけることで、少し優雅な気持ちになれるのが、私が大切にしたいひと時です。

*********************************************************

春は四季のなかで一番好きな季節、でも花粉症で悩んでいます。
薬を昨日もらってきたけど、少し緩和する程度なんです。一日1回飲むタイプで、朝飲むといいけど眠くなってぼーっとして車の運転するのがつらいし、夜飲むと昼間は花粉症でつらい。
困ったことだわ!!早くピークが過ぎて行ってくれるといいな~と思うこの頃♪

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年3月11日 (火)

メープルフルーツのヨーグルトとホットケーキ♪

37

メープルシロップに漬け込んだフルーツをたっぷりかけたヨーグルトは朝食にぴったりです。
砂糖に比べカロリーが低くカルシウムが豊富なメープルシロップを、季節のフルーツといっしょにいかがでしょうか。

<材料>

  • メープルシロップ・・・・・・・・・・・・・・・・・・150ml
  • りんご・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1個
  • イチゴ(小さめ)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1パック
  • キーウィ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1個
  • レーズン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大3
  • レモンの絞り汁・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大1
  • プレーンヨーグルト・・・・・・・・・・・・・・・・・適宜

38 <作り方>

  1. 鍋にりんごを皮をむき、芯を外しくし型に切って入れ、レモンの絞り汁とメープルシロップを加え加熱する。りんごがしんなりしたら火を止めて冷ます。
  2. イチゴ、キーウィ、は食べやすい大きさに切り、レーズンは水で戻して、1の中に漬ける。
  3. 器にヨーグルトを入れて、半日ぐらい漬けた2を適宜盛り付ける。

漬け込んだフルーツは2~3日ぐらい日持ちます。
ヨーグルトが苦手な夫はカップに入れて、牛乳といっしょに楽しんでます。
39
こんな感じで保存して好きなときにちょっと食べることが出来るから便利です。
あともう一品はりんごをバターとメープルシロップで蒸し焼きにして、アツアツをアイスクリームにかけて食べるデザートはいかが♪

36

りんごのオーブン焼き

<材料>

  • りんご・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1個
  • メープルシロップ・・・・・・・・・・・・・・・大3
  • レモンの絞り汁・・・・・・・・・・・・・・・・・大1
  • バター・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大1

35 <作り方>

  1. りんごは皮付きのまま、芯を外しくし型に切る。
  2. 耐熱容器に1のりんごと他の材料を加え、アルミホイルでふたをして250℃のオーブンで15分蒸し焼きにする。
  3. アイスクリームを器に盛りアツアツの2をかけて頂きます。

りんごはもっとたっぷり頂戴とおかわりがでるぐらいおいしかったです(^O^)/

最後はホットケーキにたっぷりかけてどうぞ召し上がれ♪

41

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2008年3月10日 (月)

春の訪れ♪若竹煮と蛤とタケノコ蕎麦

28

今年もスーパーで九州のタケノコが出回りました。このごろは下準備をスーパーでしてくれるところが多くなったので簡単に若竹煮を楽しむことができるようになりました。

<材料 2人分>

  • 小さめの茹でタケノコ・・・・・・・・・1個
  • だし汁・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・300ml
  • 酒・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大1
  • 塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小1/2
  • しょうゆ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小1
  • みりん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小1/2
  • わかめ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適宜

33 <作り方>

  1. 茹でタケノコは湯通しして、食べやすい大きさに切っておく。鍋にだし汁を入れて静かに5分ぐらい煮る。
  2. 1に調味料を加え落し蓋をしてゆっくり味を含ませる。(できれば火を止めてから2~3時間、味を含ませるとよい)
  3. わかめは水で戻しさっと熱湯をかけて食べやすい大きさに切り、2を温めてからわかめを加えて火を止める。

<いなくみのワンポイントアドバイス>

私の煮物の作り方はだし汁で最初、野菜にダシを含ませるのがポイントです。そのあとから調味料を入れてゆっくりと煮ていきます。火の入れ方で味の濃さが違ってくるのでここが煮物を作る楽しみなんです。
それからお鍋の中にはダシをとった出し昆布も入れてあります、この昆布が甘みを引き出してくれるので私は砂糖はあまり使いません。
あっ!それからこの昆布も食べますよ♪
短時間で煮物を作りたい方は少し濃い目の味付けにするのもひとつかもしれませんね。
おかずは何種類か作るので一品一品は薄味で、全体のバランスで味を作っていくといいのかな~と思っています。

31 30
32 29

今日使ったお皿とお盆はこんな感じにセッティングしました。桜の花びらの形をしたお皿で食べ終わると花の文字が浮き出てきます。遊び心があって好きなお皿です。
お盆は赤と黒のリバーシブルになっています。このお盆は小さめなので、和紙をランチョンマットにしてその上置いたりします。
赤と黒ではお料理の雰囲気が違いますか?

34

若竹煮や季節のお料理でお酒を飲んで、最後は今が旬の蛤とタケノコのお蕎麦で今日も一日お疲れさんでした~~~となりました(^O^)/

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年3月 9日 (日)

新じゃがゴロゴロベーコン炒め

25

早くも新じゃが届きました、その新じゃがと新たまねぎを使ってバターソテー。
ベーコンは塊を買って大きめに切ると、ゴロゴロとしたじゃがいもと相性がいいですよ。
ビールのおつまみに最高です♪

<材料 2人分>

  • じゃがいも・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小6個
  • たまねぎ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・半分
  • ベーコン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・80g
  • パセリ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • バター・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小1
  • 塩こしょう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々

<作り方>

  1. 新じゃがは小さいものを丸ごと皮をむき電子レンジで柔らかくしておく。
  2. 新たまねぎは外側の部分を取り食べやすい大きさに切り、塊ベーコンは1cmぐらいに切っておく。
  3. フライパンにベーコンを炒め,油が出てきたらバターを加えて1と2を入れ、たまねぎにサッと火を通して塩こしょうをする。パセリを加えて皿に盛る。

**********************************************************

この頃旬の野菜が早め早めに出回るようになったみたい。一年中出回っているものもあるから、旬という言葉もなんとなく使いにくくなってしまいました。
子供のころきゅうりが苦手だったから夏の給食の時間が憂鬱だった。今は一年中出回っているから一年中憂鬱になるのかしら。
でも今は克服?したから食べられるけど^_^;

お友達が私のお料理やお菓子を作ってくれました

mayuちゃんがイチゴのメープルゼリーを
http://mayumayuusagi.blog109.fc2.com/blog-entry-127.html

けっちんさんが春野菜とタラのカレー風味を
http://blog.goo.ne.jp/buonappetito_2006/e/7d6b21eea288829ab8a96f1e27247494

♪まき♪ちゃんが強力粉で作る簡単グラタンを
http://maki-gohan.cocolog-nifty.com/blog/2008/03/post_8b18.html

皆さん本当にありがとう♪

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年3月 8日 (土)

お稲荷さんとお吸い物を洋皿に盛るとこんな感じ♪

21

春になるとこの花の絵皿を使いたくなります。
今日はお稲荷さんを盛って春らしい雰囲気にしてみました、朝食にいかがですか?

<稲荷寿司の作り方 20個分>

  • 稲荷用の油揚げ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・10枚
  • 水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・250ml
  • しょうゆ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大5
  • 砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・4/5カップ
  • 塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小1/4
  • みりん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大1

20 <作り方>

  1. 菜ばしでコロコロと油揚げの上を転がし半分に切ってご飯を入れやすくしておく。
  2. 鍋に湯を沸かし1の油揚げを入れて油抜きをしっかりしておく。
  3. 調味料を鍋に入れて沸かし、2は水分をよく取ってから鍋に入れ味を含ませ冷ましておく。
  4. 寿司飯を用意して3に詰める。


*********************************************************

26 27

今日使ったお皿はナルミのボーンチャイナで結婚のときにかわいくて買ったお皿です。このお花なんだろう。わからないけど春になると使いたくなるケーキ皿なんですよ。
裏にもかわいくお花が書いてあるのがうれしいです♪
あっ!それからお吸い物には写真には載ってないけどスプーンを添えてあります^_^;

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年3月 7日 (金)

生姜風味のダイコンと豚肉の煮物

17

免疫力をアップさせる生姜パワーで春を乗り切ろう!!

<材料2人分>

  • ダイコン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1cmぐらいの輪切りで6個
  • 豚肉の薄切り・・・・・・・・・・・・・・・・・60g
  • だし汁・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・400ml
  • しょうゆ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大2
  • みりん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大1
  • 砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小1
  • 塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • 生姜・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・一片

19 <作り方>

  1. 皮をむいて輪切りにしたダイコンを半分に切り、鍋に入れだし汁を入れて中火で煮る。
  2. 5分ぐらい煮たら調味料と生姜の千切りを加えダイコンに味を含ませる。
  3. 2に豚肉を食べやすい大きさに切って入れて火を通す。

18 煮物はコトコトと少し時間がかかるかもしれないけど作るのがとっても好きです。
朝時間をみて作っておくと夕方には味が含んでとってもおいしくなるし、肉類とあわせると味もよくなります。
油を使わないからヘルシーでご飯にもお酒のおつまみにも最適。
そして今日の器は黄瀬戸、西島隆さんの作品でおおらかな曲線が大好きな器です。この器に煮物をこんもりと盛りつけると、地味なおかずの色合いも豊かな表情になるからとっても素敵です。ダイコンの煮物ももうそろそろ終わりかな~と思う今日この頃。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年3月 6日 (木)

春野菜とタラのカレー風味

16

ソラマメとお魚はとっても相性がいいみたい、カレー風味にもよくマッチしておいしいです。春のやわらかな日差しのようなやさしい味がしました。

<材料1人分>

  • 白身魚(タラ)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1切れ
  • キャベツ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・50g
  • マッシュルーム・・・・・・・・・・・・・・・・・・2個
  • ソラマメ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・6個
  • 生クリーム・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・100ml
  • カレー粉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小1
  • ターメリック・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • タイム・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • ブランデー・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小1
  • オリーブオイル・・・・・・・・・・・・・・・・・・適宜
  • 薄力粉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適宜
  • 塩こしょう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適宜

<作り方>

  1. フライパンを熱して薄く塩こしょうをした白身魚(タラ)に薄力粉をまぶして、両面カリッと焼きブランデーをかけてタイムも加え、耐熱皿に入れて、250℃のオーブンで10分ぐらい焼く。
  2. 1のフライパンに食べやすい大きさに切ったキャベツとマッシュルームを炒め、こげる場合は油を足し、塩こしょう、カレー粉、ターメリックで味付けをする。火を弱火にして生クリームを加える。
  3. 2に濃度がでてきたら1の魚を戻して耐熱皿のダシも加え、1~2分味をなじませて皿に盛り茹でたソラマメを飾る。

**********************************************************

ところで夏も食欲旺盛な私、秋から冬にかけて益々食べ物がおいしくて体重が大幅に増えちゃいました。
今かなりの体重オーバー(>_<)です。春までには何とかしなくちゃと思っていたら、もう春になってしまいました。。。。
どうにかしなくちゃ♪お酒を控えよう。。。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年3月 5日 (水)

春のお菓子 いちごのメープルゼリーとテーブルコーディネート

11

昨日は自宅で仕事の打ち合わせをいたしました。そのときのテーブルコーディネートです。
春らしいチューリップ柄のオーガンジーをクロスにかけて午後のお茶を楽しみながらの打ち合わせ。話がまとまることを願っています♪

12

そこで、昨日作ったお菓子!!
プルンとやわらかイチゴのメープルゼリーは春にぴったりのデザートです、とても簡単でおいしいので、是非みなさんも作ってくださいね。

<材料 カップ6個分>

  • メープルシロップ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・80ml
  • 水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・270ml
  • 粉ゼラチン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・5g
  • イチゴ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1パック
  • 生クリーム・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・100ml

13 <作り方>

  1. イチゴは縦に4等分してメープルシロップに1日漬けておく。
  2. 粉ゼラチンは水で戻しておく。1のシロップと水をなべに入れて沸かし、火を止めて水で戻したゼラチンを加えてよく混ぜる。荒熱が取れたらカップに入れてイチゴを等分に入れて冷蔵庫で冷やし固める。
  3. 生クリームに分量外のメープルシロップ大1を加えてホイップし、2にトッピングする。

******************************************************

14

今日の写真のテーブルコーディネートは春を意識してやわらかい色のお花をたくさん用意しました。コデマリやヒヤシンス、ラナンキュラス、チューリップをフルーツを盛るジノリの器に入れて、お菓子のイチゴがかわいく見えるように演出しましたよ。
私はテーブルクロスは単色を使うことが多いけど、春や初夏などはプリントを使うのもさわやかでいいですね。
お菓子もバターのたっぷり入ったものからゼリーのようにあっさりしたお菓子がおいしく感じられる季節になります。イチゴとメープルシロップがおいしくマッチしてやわらかくてプルンとした舌触りがたまらなくおいしいゼリーをお試しくださいませ♪
15
今回使ったメープルシロップはカナダのかえで樹液100% NO1ライトです。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2008年3月 4日 (火)

もやし塩ラーメン

10

ラーメンに入っているもやしっておいしいねとあなたは言った。
ふとランチにもやし塩ラーメンを作ってみようと思いました。
いつもの何気ない会話。。。。。
ひと手間かけたラーメンはおいしかった。

<材料2人分>

  • 市販の塩ラーメン・・・・・・・・・・・・・・・・2個
  • もやし・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・100g
  • 豚ひき肉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・50g
  • 白ネギ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/2本
  • 塩こしょう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • 炒め油・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適宜
  • 白ごま・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々

<作り方>

  1. フライパンを熱して油を敷き、豚ひき肉を炒め、もやしは水洗いしてザルにあげて水気を取ったものを加え軽く塩こしょうをしておく。
  2. 塩ラーメンを茹でて器に入れ1を盛り付け、小口切りしたネギとごまをかける。

*********************************************************

今年の冬は風邪やインフルエンザにかからないようにずいぶん注意をしました。殺菌効果があると言われている生姜をずいぶんたくさん食べたり、風邪予防のためにマスクは欠かせなかったり、冷え予防のためにウォーキングをして体を温めたりしたおかげで、ここ数年風邪やインフルエンザにならなくてほっとしています。
でも油断は禁物です!!ここ数日は花粉が飛び始め悩みの種です。
みなさんも風邪や花粉症にお気をつけくださいね。

レシピ総数148レシピは左のカテゴリーからご覧になれます。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年3月 3日 (月)

春風にのってテーブルコーディネート 和食を洋風セッティング♪

7

今日はひな祭りみなさんのご家庭ではちらし寿司を作りますか。
ちょっと変わったテーブルセッティングをされたい方は、洋風にセッティングするとまた新鮮な感じになります。

72 澄まし汁をティーカップに入れてスープ風にしています。右の写真はクリスマスのときに提案した写真だけど、このキャセロールにスープを入れておもてなしをしました。いつもの澄まし汁がなんだか上等なスープに早代わりです。
お友達とランチを楽しむときに洋風にセッティングした和食もなかなか楽しくて盛り上がります。
下の写真は桜餅を洋皿に盛ってみました。餡からすべて手作りの桜餅はやわらかい風味が好評でした。
現代は和食とか洋食とかジャンルに分けるのではなく、パスタを食べながら味噌汁とご飯という方もいらっしゃるはず、形にとらわれず自分なりのテーブルコーディネートを楽しんでみてはいかがでしょうか。
ただ、日本の伝統的な食事やスタイルは覚えていってほしいな~とは思っています。

9 8

ロイヤルクラウンダービーのグリーンダービーパネルに盛った桜餅
ちょっと太めでしょ♪餡がたっぷり入っています。だけどなぜか取り皿は清水焼^^;

************************************************************

レシピ総数147レシピは左のカテゴリーからご覧になれます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月 2日 (日)

ひな祭りのお寿司

5

いくつになってもお雛様っていいな~と思う、家が狭くてお雛様を飾れなくなったけど3月3日はお寿司と蛤のお吸い物でささやかにお祝いしたい。

<材料 お米2合分>

  • ひじき・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・5g
  • 干ししいたけ・・・・・・・・・・・・・・・2枚
  • にんじん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・60g
  • 絹さや・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・30g
  • 茹でたけのこ・・・・・・・・・・・・・・・60g
  • エビ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・5尾
  • うなぎの蒲焼・・・・・・・・・・・・・・・半串
  • 卵・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1個
  • しいたけの戻し汁・・・・・・・・・・・30ml
  • だし汁・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・50ml
  • しょうゆ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大1
  • 酒・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大1
  • みりん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小1
  • 砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大1
  • 塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • 白米・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1.5カップ
  • もち米・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・0.5カップ
  • 寿司酢・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適宜

<作り方>

  1. お米は先に炊いておく。
  2. ひじき、干ししいたけは水で戻しておく。にんじんは細かく千切りに、絹さやは筋を取って3等分に切り、茹でたけのこは茹でて細かく千切りにして、エビは水洗いして分量外の酒でゆでておく。卵は割りほぐして薄焼き卵を作っておく。
  3. 鍋にしいたけの戻し汁とだし汁、しょうゆ、酒、みりん、砂糖、塩を入れえて沸かし2の野菜とひじき干ししいたけを食べやすい大きさに切って入れ、水分がなくなるまで煮る。
  4. 1のご飯に寿司酢を加えて混ぜ、3の野菜も混ぜる。ケーキ風にするなら18cmぐらいの円形ケーキの型に入れてしっかりと抑える。
  5. エビの蒸したものとうなぎの蒲焼を上にのせ、錦糸卵をかける。絹さや、木の芽などの青いものを飾る。

2 1
3 4
6 我が家は2人なので卵豆腐の型で作りました。ご飯も薄く食紅でピンク色にしたけど野菜を混ぜたら色がわからなくなりました。
雛あられは住む場所によってさまざまなんだな~と京都に住んでいたとき思いました。東京の雛あられはお米から作られていてほんのり甘~くてこれがないとやっぱり寂しく感じます。
故郷を離れて生活していると、その故郷のおいしいものや風景がすごくなつかしく会いたく、そして食べたくなるものですね。
故郷を離れてみて初めて知るふるさとへの思い。私も経験しました。

*********************************************************

レシピ総数147レシピは左のカテゴリーからご覧になれます。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年3月 1日 (土)

春の足音 早春の恵比寿ウォーキングデジカメ

74

お酒のつまみにソラマメとトコブシの煮物を作ったら「春らしいお料理だね」とあなたは言った。
私はその一言がとてもうれしく感じました。
子供のころは初夏の食べ物だったけど季節が早くなっているのかな~

75_2 トコブシの煮物
<材料 4個分>

  • トコブシ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・4個
  • 水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・200ml
  • しょうゆ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・50ml
  • みりん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・50ml
  • 砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大1
  • 酒・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大1

<作り方>

  1. トコブシはたわしで汚れを落としておく。鍋に材料を入れて沸騰させトコブシを貝のほうから入れる。
  2. 貝が動かなくなったら身を下にして煮て火を止める。そのまま味を含ませて冷めたら身を取り出し、口の部分と回りのひだの部分を外し2~3等分にして貝に戻して皿に盛り、煮汁をかける。

*************************************************************

昨日から早朝ウォーキングをスカイウォークから飛び出して、外のウォーキングを再開しました。
まだまだ寒いけど、寒さに耐えて咲いている花があまりにもかわいかったので写真をパチリ!!
恵比寿神社の梅はもう盛りを過ぎていましたが、いよいよ桜が待ち遠しいこのごろです。

72 73

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »