« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月31日 (月)

きつねとたぬきの年越しそばとうれしかったメール2通

今年の年越しそばはきつねとたぬきの共存かな?

101

今日は大晦日、みなさんお忙しいと思いますが我が家はこのおそばで年を越したいと思います。
きつねはお稲荷さんみたいに油揚げを甘く煮たもの、たぬきは揚げ玉を入れたものです。京都に住んでいたとき、きつねとたぬきがごっちゃになってしまいました。たしか揚げ玉を入れたものはハイカラといったように思います。
住んでいる地域で呼び方や味が色々あってそれは楽しいですね。
私の地域はこんな呼びかたしてるよーというものがあったらコメントくださいね(^J^)

7月からはじめたブログですが今年最後となりました。
皆様に応援していただいてすごくうれしかったです。来年も地に足をつけて写真の撮り方やレシピの書き方などさらに勉強していこうと思います。
もちろん大好きなテーブルコーディネートの勉強もして広い教養をみにつけていくつもりです。
ブログを通して私の成長をみてくださいね。

。。。。。~~。。。。。~~。。。。。~~。。。。。~~。。。。。~~。。。。。

12月28日慌しく家に戻ってPCのメールを開いたらアグネスホテル東京の郡司さんから年末のご挨拶をいただきました。その内容にびっくりです。あのミッシュラン ガイド 東京 2008の格付けにアグネスホテル東京も格付けされていたんですね(^O^)/

内容は、先日【日テレNEWS24】でのミシュラン取材を受けその模様がオンエアされました。
あいにくケーブルTV主体の番組ですが動画配信されていますのでこちらをご覧下さいという内容でした。

http://www.ntv.co.jp/news/99481.html

グネスホテル東京のよさは家族的なところかな~。ホテルに戻ればお帰りなさいとなんだか我が家に戻ったみたいにスタッフが声をかけてくれます。大好きなホテルです、よろしければ動画をみてくださいね。

すごいな~と思っていたその夜中ケータイのメールが届きました。五十嵐豪さんからでした。
やっぱり年末のご挨拶でしたがこちらもびっくり!!21歳という若さで料理本の出版が1月23日に決まったそうです。
早川書房よりタイトルは「彼女につくってもらいたい恋レシピ~2ステップで簡単モテ料理」だそうです。出版記念パーティーには是非出席するよ(*^^)v

http://comcome.iza.ne.jp/blog/(HPをのせるかブログをのせるか迷いましたがブログアドレスです)

年末、おふたりからすごくうれしい 内容のメールにただ感激です。そして素敵な出会いに感謝したいです。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2007年12月30日 (日)

年末は銀座でショッピング

~DALLOYAU(ダロワイユ)のお惣菜~

99 昨日は年末のお楽しみを銀座で過ごしました。ここ2年ぐらい美容室は銀座まで出かけます。恵比寿にもいっぱい美容室はあるけど普段忙しくてどこにも遊びに行かれないから、ウィンドウショッピングをするのも楽しい銀座までいっています。
この美容室は今はやりの個室で手のマッサージやフットバスまでついていて、かなりリラックスできます。
私はこのときとばかりに女性雑誌を何冊も読みます(笑)ファッションの傾向や今流行のレストラン、お料理の盛り付けからもういっぱい情報を得ることができて楽しい。雑誌を作るのは大変な作業だな~と感心しながら見ているけど、お店を出ると情報をすぐに忘れてしまうのが私の悪いところ。

そして夕食は中華料理の楼蘭で食事をしない?と誘ったら「イヤ」と断られてしまったので悔し紛れにお惣菜を買って夕食にしました。
あ~簡単!ダロワイユの場所は銀座4丁目の交差点近くにあった不二家を改装してできたところです。銀座もどんどん変わっていくな~不二家は子供のころ夏に行くとまだエアコンがなかったから氷の柱がお店の中央に立っていて子供心にも涼しい演出に和んだ記憶があります。氷を彫刻しているお店もあったような気がします。
ダロワイユはパリにお店があるそうですが、パンやお菓子お惣菜が銀座にはあります。悔し紛れにしてはちょっと奮発しすぎちゃいましたけど。。。。

100 買ったものはローストビーフとグリーンサラダにポテトときのこのサラダとパン。冷たいものばかり電子レンジも使う必要もナシ。お皿も二人で4枚で済む。洗い物も簡単。

お買い物のあとは大好きなブランド店のウインドウショッピングのはしご。ルイヴィトンやシャネルやロエベなど、なぜか銀座ワシントン(靴屋さん)が縮小されユニクロになっているのでここもチェック!安いな~

私はブランドのなかで一番好きなのがセリーヌ、入念にあれやこれやとお店の方とお話をして人気商品を手に取りもう少しで買ってしまうところでした。おー危なかった^^セリーヌもその昔は伝統を重んじるブランドだったのに最近はファッション性ばかりを追求しているようにみえて買いづらくなりました。コートやセーターは20年は着られるし実際私は着ています。大事に着ることができるのがブランドの良さだったはずなんだけどね。結婚してすぐに買ってもらったトレンチコートのボタンを替えてもらおうかなと相談したんですよ。とゆうことはえっ!!!20年どころではありません^_^;

本当は銀座の写真を撮りたかったけどなんだか恥ずかしくなって写真は撮りませんでした。写真を撮ってくればよかったな~観光客でいっぱいでした。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2007年12月29日 (土)

年越しそば

今年の年越しそばは栄養価の高い牡蠣を入れた牡蠣そばで
細く長~い人生を願って(*^_^*)

97

<材料 1人分>
✿だし汁・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・400cc
✿お酒・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大1
✿みりん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大1
✿濃い口しょうゆ・・・・・・・・・・・・・・・・・大2
✿薄口しょうゆ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大1
✿ねぎ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適宜
✿おそば
✿牡蠣・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大粒5個

<作り方>
1.そばは茹であげておく。牡蠣は塩水で洗い汚れを取ってペーパーでふき取りテフロン加工のフライパンで両面を焼き分量外のお酒少々を入れて完全に火を通す。

2.鍋にだし汁と分量の酒、みりん、しょうゆを入れて沸かし牡蠣加えてさっと温め、器に温めたそばを入れておつゆをかける。ねぎを添えてアツアツをどうぞ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年12月28日 (金)

豚肉とグリーンアスパラ、しめじのクリーム醤油炒め

クリスマスで使った生クリーム冷蔵庫で眠っていませんか?
~生クリームとお醤油がいい感じにマッチして冷めてもおいし~
81
<材料 2人分>
✿薄切り豚肉・・・・・・・・・・・・・・・・100g
✿しめじ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・100g
✿グリーンアスパラ・・・・・・・・・・・・3本
✿塩こしょう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
✿しょうゆ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
✿生クリーム・・・・・・・・・・・・・・・・・大1
✿にんにく・・・・・・・・・・・・・・・・・・・一片
✿片栗粉
✿炒め油

<作り方>
1.豚肉は一口大に切り塩こしょうをして片栗粉をまぶしておく。グリーンアスパラは筋を取って斜め切りにし電子レンジで軟らかくしておく。

2.フライパンに油を敷きみじん切りにしたにんにくを炒め、しめじを焼くように熱を加え1の豚肉を入れて炒める。豚肉に火が通ったら1のグリーンアスパラを加え全体をなじませて生クリームを入れる。味をみて風味にしょうゆ少々加える。

ほんの少量残っちゃう生クリームって冷蔵庫の中であっちにいったりこっちにいったり。。。。。
年末の冷蔵庫掃除にいかが?

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2007年12月27日 (木)

うどんの和風カルボナーラ 柚子こしょう風味

~忙しいときの簡単メニュー 柚子こしょうがきいてます~
冬休みのランチにいかが♪
89

<材料 1人分>
✿うどん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1玉
✿お好きな野菜・・・・・・・・・・・・・・・少々
✿ハム・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1枚
✿あさつきまたは青ねぎ・・・・・・・・少々
✿ごま油・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適宜
Aウスターソース・・・・・・・・・・・・・・・・大1
Aしょうゆ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大1
A顆粒コンソメの素・・・・・・・・・・・・・・小1
A柚子こしょう・・・・・・・・・・・・・・・・・・小1
A卵・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1個

<作り方>
1.うどんはお湯をかけておく、野菜(たまねぎ、ピーマン)とハムは食べやすい大きさに切っておく。

2.フライパンを熱し、野菜とハムを炒めうどんを入れてうどんがほぐれたら火を止める。余熱であらかじめ混ぜておいたAを加えてよく混ぜる。からまらない場合はもう一度中火で混ぜ合わせ、皿に盛ってあさつきをトッピングする。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年12月26日 (水)

二人のクリスマスイブ

~我が家も楽しいクリスマスイブを過ごしました~

90

12月24日、クリスマスイブの我が家の食卓、プライベートの食卓を撮影するのはとってもはずかしいです^_^;今夜はスパークリングワインでカンパ~イ!!普段の食卓ではテーブルコーディネートはほとんどしません。テーブルクロスにランチョンマット、それからお花を飾るぐらいかな~、今夜は少しクリスマスらしくマットも2枚重ね赤いのは和紙を使いました。

92 93

いつも食事をするときは一皿ずつ食卓に運びますが今日は写真を撮る関係で急いで食卓に並べました。お刺身の盛り合わせで、スパークリングワインを飲み次が煮物(レンコン、ゴボウ、鶏肉、ニンジン、厚揚げ、しめじ、鶉の卵、出し昆布、インゲン)は50分ぐらいかけてゆっくり煮たもの。

95_2 最後はチキンマカロニグラタン。こちらもベシャメルソースをしっかり作って手間ひまかけたクリーミーなグラタンに仕上げました。一皿ずつのサービスは時間はかかるけど二人で食事をするときはとっても便利なんですよ。いつも忙しいが口癖の私はまず手のかからないものを最初に出して、キッチンで片付けものをしながら次のお料理にとりかかれるから時間稼ぎになるの(*^^)v クリスマスのお料理提案で洋食が続いたからおもいっきり和食にしたかったけど夫は昔なつかし洋風お料理が大好きなのでグラタンにしました。煮物が苦手の夫は苦戦しながら煮物を食べていたけどグラタンをみて思わず手が出てしまいました。子供といっしょ!!

91

その後は一年間の感謝を込めてセーターをプレゼントしたんですよ。

94_2 左の写真はテーブルに飾った小物たち、ミニクリスマスリースとシナモンと八角、和紙を切り抜いたもの。私はどこかに和テイストをテーブルにさりげなくおきたいの。それから食後はパン教室を主宰されているけっちんさんからかわいいパネトーネと薔薇の型で作ったお菓子とお茶をいただいたので、食後にさっそくいただきました。う~んおいしい!!今度は赤ワインを飲むのむ。。。。。

85 96

86 87

けっちんさんからのクリスマスカードを読んでちょっと泣けました。今年のイブは素敵に過ぎていったけど、またまたお酒を飲み過ぎちゃいました(>_<)

。。。。。~~。。。。。~~。。。。。~~。。。。。~~。。。。。~~。。。。。~~

けっちんさんの天然酵母を使ったパン教室はこちらから。

パネトーネって伝説があるのよね。。。。確か!!貧しい青年トーニがミラノのパン屋さんの一人娘に恋をして結婚したいけど一人娘のお父さんが大反対。そこでトーニは自分にしか出来ないパンをつくって結婚を認めてもらいそのパンは大流行した、パネトーネはトーニのパンという意味らしいけど本当かな?

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年12月24日 (月)

お料理初めてさんでもできる!クリスマスメニュー

~お料理をしたことないけど。。。でもクリスマスはなんか作ってみたい~
市販のハンバーグとビーフシチューの素で作る簡単ハンバーグシチュー

71

<材料 >
✿市販のビーフシチューの素・・・・・・・・・・・・1箱
✿ハンバーグ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・4個(小)
✿にんじん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1本
✿ジャガイモ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2個
✿たまねぎ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/2個
✿ベーコン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1枚
✿赤ワイン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・50cc
✿塩こしょう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
✿バター・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大1

72<作り方>
1.鍋にベーコンをスライスして炒め、油が出てきたらバターを加えて食べやすい大きさにした野菜を加えて炒め、塩こしょうをして分量の水とワインを入れて、あればベイリーフを加え野菜が柔らかくなるまで煮る。

2.野菜が柔らかくなったら、ビーフシチューの素を入れて市販のハンバーグを入れる。ハンバーグに味がしみこめば出来上がり。

<いなくみのワンポイントアドバイス>

簡単だけど豪華に見えるでしょ(^O^)/スーパーなどでかわいいクリスマスの飾りをみつけたら2~3個買ってみましょう。シチューを煮込んだお鍋にちょっと飾ったりテーブルに飾ると一気にクリスマスムードが高まりますよ。私は大きなキャセロールを持っているので蓋のつまみの部分に飾りました。お料理が得意じゃないけど作ってみたいな~というかたにお勧めのメニューです。これ本格的にみえて短時間でできるしお友達にも喜んでもらえるかな?

。。。。。~~。。。。。~~。。。。。~~。。。。。~~。。。。~~。。。。

55_2  ~メリークリスマス~

あなたは誰とクリスマスを過ごしますか。仕事で忙しくしている方や家族や友人と過ごす方、大好きな人に会えなくてひとりですごすあなた。。。。
ブログは素敵だな~と思う瞬間はつらく悲しいときもあなたのブログで癒されます。動物のかわいい映像だったり、子供の寝顔。色々あるけど、私に出来ることはやっぱりテーブルコーディネートかしら。
クリスマスシーンを想定して夏の暑いときに作ったテーブル。思い出があるなー

11月からたくさんのクリスマスのお料理とお菓子を作ってきました。クリスマス料理のカテゴリーを作ってないけどよかったら過去のブログをみてくださいね。どうぞ素敵なクリスマスをお過ごしくださいませ。私は今日は夫のプレゼントを買いに行ってそれから何をつくろうかな~(*^_^*)ホントは和食が食べたいな^^

 

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2007年12月23日 (日)

しっとりふわふわクリスマスロールケーキの作り方

~栗の甘露煮をふんだんに使ったちょっと贅沢なお味~

ブログにロールケーキを掲載したところ反響がたくさんあったので、もう少し詳しく作り方を載せようかなと思って作りました。
73

<材料 30×30一本分>
✿小麦粉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・50g(ココアと混ぜて)
✿ココア・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大2
✿卵・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・3個
✿砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・50g
✿ハチミツ・・・・・・・・・・・・・・・・・・小1

✿生クリーム・・・・・・・・・・・・・・・200cc(乳脂肪分47%)
✿砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・50g
✿栗の甘露煮・・・・・・・・・・・・・・100g

75 <作り方>
1.テンパンにクッキングシートを敷き詰める。

2.卵は常温に戻し黄身と白身に分け、黄身に砂糖の半分量とハチミツを入れてあわ立てる。白っぽくクリーム状にする。

3.別のボールに白身を入れてあわ立て残りの砂糖を3回に分けて入れさらにあわ立て角が立つまであわ立てる。

4.2に3の白身の1/3量さっくりと混ぜ合わせ小麦粉とココアを混ぜてふるったものの1/3量を入れて交互に混ぜ合わせる。このとき泡をつぶさないように気をつけて混ぜる。

5.1に4を流し込み平らにして170℃のオーブンで10分焼く。紙をはずして濡れぶきんをかけて冷ます。

6.クッキングシートにふきんを取った5を置きホイップクリームに栗の甘露煮を細かく切って混ぜ合わせたものをへらで平らに塗っていく。

7.生地の手前1cmぐらいから2本ぐらい筋を入れて巻きやすくする。のり巻きの要領でクルクル巻いていく。巻き上がったらまた濡れ布きんに巻いて冷蔵庫で冷やし形を整える。

8.冷蔵庫から取り出し粉砂糖をふりかけて切り分ける。
76 77
白身を泡立てたところ左は砂糖を入れる前、右は砂糖を入れて完全に泡立てたところ。
78 79
焼きあがったら濡れ布きんをかけて冷ます、右はクリームを塗ってロール状にしたあと塗れ布きんに巻いて冷蔵庫で休ませるところ。
74
<いなくみのワンポイントアドバイス>
いよいよ明日はクリスマスイブですね、11月からクリスマスにむけてお料理やお菓子の提案をたくさんしてきました。
お蔭様でこのごろは600アクセスを越える毎日です。一番アクセスの多かったのはロールケーキだったので今日は詳しく写真入りで掲載しました。
ポイントは卵の泡立てをしっかりすることかな?ハチミツを入れるとしっとりして巻きやすくなります。濡れ布きんもスポンジが扱いやすくなるポイントだと思います。
私のお料理やお菓子は習ったわけではなく主婦として考えながら作ったものです。
専門家が作るものとは違うかもしれないけど、家庭で簡単にそしてゴージャスにみえるお料理やお菓子を手がけています。
ポイントをおさえて是非つくってくださいね。
また、ここがわからないなどの質問は気楽にコメントしてくださるとうれしいです。
このロールケーキは男性にも抜群に評判がいいのでバレンタインデーにも好評ですよ。密かに今から作って彼氏の心をゲットな~んちゃって^^(まだお正月があった)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年12月22日 (土)

恵比寿クリスマスランチ

魅惑のフランス料理~De ROANNE~

61

62 水曜日に念願の恵比寿ドゥロアンヌでクリスマスランチをいただきました。このお店を知ったきっかけは大好きな青山にあるお庭が美しいマノワールディノの姉妹店だから大変に興味がありました。この日ごいっしょしていただいたのはmixiのお友達で、お料理もゴルフもされる素敵な女性です。高校生と中学生のお母さんには見えないはつらつとしたとっても明るいマイミクさんです。この日はじめてお会いしたとは思えないほど話に夢中になってしまいました。

シックなクリスマスリースに出迎えられてお店のドアをあけるとスタッフの方がすぐにお出迎え。この一瞬が私大好きなんです。あ~素敵なお店だな~とすぐに気に入ってしまいました。コートを預かっていただいて席に着くととってもかわいいお皿に目がいきました。位置皿はリモージュでお花の絵が素敵です。なんだか金箔が入っているような感じが魅力的でした。

63 シェ・イノとマノワールディノそれからドゥロアンヌはグループ店になっています。気持ちのいいお店です。肩肘はらないくつろげる雰囲気がさすがだな~

64

クリスマスを意識してテーブルのお花もクリスマスアレンジメントでした。

65

<アミューズ>はフラン とろ~りとしてとてもおいしかった。

66

<前菜>ボリュームあるな~ サーモンをミディアムにソテーしてポテトのソースとスライスして焼いたジャガイモのハーモニーがおいしい、ポテトとサーモンはおいしい関係なんですね。勉強になります。

67

<メイン>ホタテをグリルしてきのこのソースでいただきました。実は最近マッシュルームソースを作り始めているのでこの一皿は参考になります、ホタテの上にのっているのはきのこをみじん切りにして炒めチーズで焼いたものだそうです。濃厚なクリームソースとホタテの食感がなんとも言えずジューシーできのこの香りに包まれておいしかった。手前に白く見えるのはニョッキです。ふた皿とも絶品!!特にこのホタテはリピートしたいです。今度花がたみの皆さんといっしょに堪能したいな~皆さんどんなお料理を頼むのかな^^

68

<お口直し>チコリのムース、手前にあるのがチコリを煎じたもの、肝臓の働きを良くするそうです。(今夜はいつもよりお酒を飲んでもいいかな^^)

69

<デザート>はワゴンサービスでした。コーヒーといっしょにいただきました。

ここで食事は一息~、さらにおしゃべりは続く~~~~ブログやSNSのお友達は初めて会ってもなんだかず~っとお友達だったみたいに話が弾みます。
とっ!そのときスタッフの方がなんだかお皿を持ってテーブルにニコニコしながら来て下さいました。
このお店はブログのお友達が偶然にもバイトしているお店なんです。
朝、お店に行くよーとメールしたらなんと電話をしてくれて彼女からのサプライズが。。。。。。

70

きゃーかわいい!!!♪\(^o^)/サンタさんの贈り物です。(小声ですよ小声)もったいなくて食べられないーと言いながらパクパク食べる食べる^^コーヒーを飲む。満足のランチでした。

<いなくみのひとり言>

今年は両親の高齢化でそのことを中心に日常を過ごし、テーブルコーディネートの仕事は惨敗でした。でも惨敗の期間、集中してブログに取り組み、誰にでも簡単で楽しいお料理の提案をしてきました。
その結果、ブログやSNSで出会った素敵な方々と交流を深めたことはこの先財産になると思っています。
このサプライズをしてくれたお友達は大学生です。お料理ブログで出会い将来有望なひとりだと思っています。
年齢は親子ほど離れているけど温かく見守りお互いに成長していきたいと思います。

ドゥロアンヌのお料理もおいしく、またスタッフの皆様も素敵な方々でした。
ほとんど外食をしない私は、今日のランチがとても思い出深く心に残るひとときでした。
皆様ありがとう♪しかしこのお店のお料理はオーラがあるな~

。。。。。~~。。。。。~~。。。。。~~。。。。。~~。。。。。~~

De ROANNE(ドゥロアンヌ)へのお問い合わせ。

http://www.roanne.jp/

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年12月21日 (金)

忘年会続きのあなたに!カルシウム満点麺

~素麺と厚揚げ、小松菜の炒め物~

☆小松菜と厚揚げでカルシウムがいっぱい☆

58

<材料2人分>

  • 素麺・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・70g
  • 小松菜・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・50g
  • 厚揚げ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・60g
  • にんにく・・・・・・・・・・・・・・・・・・・一片
  • 鷹の爪・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1本
  • 酒・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大1
  • しょうゆ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大2
  • 塩こしょう・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • ごま油

<作り方>

  1. 素麺は茹で上げておく。小松菜は洗って軸をとりみじん切りにする。厚揚げは油抜きして一口大に切る。
  2. フライパンを熱して油でみじん切りにしたにんにくと半分に折った鷹の爪を炒め、香りが出たら素麺を炒め、1の厚揚げと小松菜を加える。全体になじんだら塩こしょう少々と、酒としょうゆを加えて混ぜて皿に盛る。

59 小松菜はカルシウムが豊富、厚揚げも豆腐を凝縮してあるので豆腐よりさらに、カルシウムが豊富です。暴飲暴食のあとには体に優しく栄養価の高い食べ物で年末を乗り切ってください。

また、今日使った素麺は宮城県白石市の温麺(うーめん)、ミクシーのお友達が油を使わない素麺があるよーと教えてもらいました。これはおいしくて、逆流性食道炎の私には胃にやさしくて、温かくしても冷たくても炒めてもおいしい温麺が大好きになりました。皆様もスーパーで見かけたら是非お試しくださいませ。

60 あと、余った厚揚げはどんな風に食べるの?と聞かれるけど、私は食べやすい大きさに切ってフライパンに極少量の油を敷いて焼きます。しょうが醤油で朝ごはんやお酒のつまみとします。もちろんダイコンと煮てもおいしいけど、まずこんなおつまみで日本酒を飲むのも私は好きだな~シンプルな食べ物が大好きな夫にも大好評です(^u^)

この素麺の炒め物は豆腐百珍という江戸時代のお豆腐料理からヒントを得たんですよ。素麺と青菜と豆腐の炒め物が江戸時代にもあったようです。私は少し現代的ににんにくや鷹の爪を入れて厚揚げを使ったけど、実は厚揚げの変わりに豚肉を入れてまた作ってみたの。これもおいしかった~

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年12月20日 (木)

雪と氷のクリスマステーブルコーディネート

~窓を開けると一面の銀世界 しんしんと降る雪景色をイメージしたテーブルコーディネートをお楽しみください~

51

57 伝統的な赤や緑、ゴールドを使った華やかなクリスマスに対してこちらは、クリスタルガラスの美しさを楽しむテーブルコーディネートです。

一見冷たい感じに見えるブルーもクリスタルガラスと組み合わせることで気品に満ちた上品さをかもし出してくれます。極力色を使わないテーブルコーディネートはキャンドルを灯すとシャンパンやワインの美しさを引き立たせてくれます。また、ナプキンリングに選んだのはスワロフスキーのクリスマスオーナメントですがこんな使い方もクリスマスにはぴったりに思えます。もしスワロフスキーのオーナメントを持っていらっしゃればテーブルのアクセサリーとして今年は使ってみてはいかがでしょうか。(このテーブルコーディネートは昨年、東急百貨店でのクリスマステーブルコーディネートの提案です)

50 52

53 54

 

 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年12月17日 (月)

簡単!洋ナシのデザート

~洋ナシをバターでソテーしたシンプルデザート~

42

<材料>

  • 洋ナシ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1個
  • バター・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大1
  • グラニュー糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大2
  • ブランデー・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大1
  • レモンの絞り汁・・・・・・・・・・・・・・・・・大1
  • ホイップクリーム・・・・・・・・・・・・・・・・適宜
  • シナモンシュガー・・・・・・・・・・・・・・・・少々

<作り方>

  1. 洋ナシは8等分して芯をとり皮をむいておく。
  2. フライパンを熱してバターを溶かし1の洋ナシを入れて焼きグラニュー糖とレモンの絞り汁を加えて洋ナシが透き通るまで焼く。最後にシナモンをふってお皿に盛り付けホイップクリームを添える。

温かい洋ナシにそえるものはアイスクリームもおいしい~、チョコレートアイスでも抹茶のアイスでもおいしいよ♪それから、今日使ったお皿は大倉陶園のもの、結婚のお祝いにいただいたからもう27年も経っているの、モーニングカップとお揃いだったけどカップは二つとも壊れてしまいました。結婚したときは毎朝使っていたお皿だったけど最近、朝食は和食になったから使わなくなってしまいました。朝日のサンサンと当たる古い小さな社宅から始まった結婚生活からずっといっしょにいる大切なお皿なの(^J^)

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2007年12月14日 (金)

寒~い日はあったか~いお鍋に限る

木枯らしが吹く寒い夜、コートの襟を立て足早に我が家に帰るとあなたの優しい笑顔が♪

おかえり~寒かったでしょう!今日はお鍋よ!!理想だな~

39

38 お鍋はいつでもどんなシーンでも皆さんに喜ばれるお料理です。大勢でワイワイと楽しくお酒を飲むのも、二人で静かに時を過ごすのもとっても素敵です。私はひとりで夕食をとるときも、お鍋をよくします。

今日は夫がゴルフの帰りにおみやげで買ってきてくれたうどんでうどんすき。材料は鶏肉、小ハマグリ、ダイコンの千六本、しめじ、ほうれん草、かまぼこ、絶対はずせないお豆腐と湯葉、紅葉麩です(こんなに食べられるかな 笑)濃い昆布とかつおのだし汁で薄口しょうゆとお酒で味付けし、柚子でかおりをつけます。薬味はあさつきと七味のあっさり味。

年末の疲れた体に優しい味が疲れを和らげてくれます。ちょっと食べ過ぎてしまいました^_^;おうどんもおいしかった、ご馳走様☆

40 私が使っているのは卓上IHの丸いタイプ、パネル操作をするところは格納できるんですよ。コンパクトにしまえるのがとっても便利。最近の卓上IHは進んでいるな~と感心します。

あっそれで我が家は2人暮らしなので小さいお鍋でゆっくり煮ながらおしゃべりしてお鍋を楽しみます。やっぱり日本の冬はお鍋が欠かせないな~と思う。お酒を飲みすぎてしまいました(反省!)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年12月13日 (木)

超簡単!ゴージャス クリスマスチキン

~クリスマスの定番ローストチキンとりんごのワイン煮~

☆チキンは甘酸っぱいフルーツとよく合います、りんごをワインで煮てほうれん草のソテーと盛り付けてクリスマスカラーにしました☆

33

<りんごの赤ワイン煮>

  • 赤ワイン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・150cc
  • 水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・150cc
  • グラニュー糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・60g
  • レモンのスライス・・・・・・・・・・・・・・・・・・2枚

31 <作り方>

1.鍋に赤ワインを沸騰させて水、グラニュー糖、レモンを入れて皮をむいてくし型に8等分し芯を取ったりんごを加えて静かに10分ぐらい煮る。

2.りんごが透き通ってワインを含んだらそのまま冷ましておく。

34 <材料2人分 ローストチキン>

  • 鶏もも肉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1枚(250g)
  • オリーブオイル・・・・・・・・・・・・・・・・・・大1
  • レモン汁・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大1
  • 塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小2
  • こしょう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • タイム
  • 生クリーム・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大6

<作り方>

  1. 皮付き鶏もも肉は塩こしょうをしてオリーブオイルとレモンの絞り汁をもみこみタイムをのせて約1時間ぐらい寝かせる。
  2. オーブンはあらかじめ180℃に温め、天板にクッキングシートを敷きキッチンペーパーで軽く水分を取った1の鶏肉をのせて15分ぐらい焼く、竹串をさしてきれいな肉汁が出れば焼き上がり。
  3. 2の鶏肉はお皿に移して冷ましておく。天板に残った肉汁は大2を鍋に入れて、残れば鶏肉にかけておく。

32 <ソースの作り方>

  1. 1.鍋に入れた肉汁に大6のの生クリームを加え濃度がでるまで混ぜ合わせる。
  2. 2.味をみて塩が足りなければ加える。

<仕上げ>

皿にほうれん草のバター炒めを敷きりんごを3等分して、冷ました鶏肉と交互に盛り付けソースを皿の横にかける。もしソースが固まってしまったら少量の生クリームを加えて温める。

37 それから、残ったりんごのワイン煮はどーするの?それはデザート(*^_^*)にするの。少し甘くしたホイップクリームをたっぷり添えてね。朝食に食べたワイン煮のデザート写真です。それからこのりんごは兄の友人が山形でサラリーマンをしながら作っているりんごなの。ちょっと大きめでおいしかった~ご馳走様☆

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2007年12月11日 (火)

とろとろあんかけうどんとおいしいお茶の入れ方

~寒い冬に柚子のかおりとあんかけで体があったまります~
☆忘年会やクリスマスで体が疲れている時にいかが?☆
18

<材料 1人分>
✿だし汁・・・・・・・・・・・・・・・・・・・400cc
✿薄口しょうゆ・・・・・・・・・・・・・・大1
✿濃い口しょうゆ・・・・・・・・・・・・大1
✿酒・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大1
✿みりん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大1
✿うどん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1玉
✿柚子・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
✿みつば・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
✿片栗粉

<作り方>
1.鍋にだし汁を入れて温め、しょうゆ(薄口、濃い口)、酒、みりん、を加えて沸騰したら三つ葉の軸を入れ火を弱め、水溶き片栗粉をとろとろになるまで加える。

2.お湯で温めたうどんを器に入れて1を静かに入れ柚子をちらす。

。。。。。~~。。。。。~~。。。。。~~。。。。。~~。。。。。~~。。。。。

みんなどんなお茶を飲んでいるのかしら、私はお煎茶が大好きだけど今日はおいしいお茶の入れ方を私なりに書いてみました。

~おいしい煎茶の入れ方~

19 20

21 22

  1. やかんに東京都のおいしい水(水道水よ)を入れて沸騰させる。
  2. 湯こぼしに入れて冷ます(冷ますなら沸騰させなくてもいいじゃない)と思うかもしれないけどじっくり冷ますところがお茶をおいしく入れるポイントなんです。
  3. 急須に煎茶葉をティースプーンに一杯入れて2を少し高いところからゆっくり入れる。
  4. 茶葉が開いたら湯飲みに入れる。

23_2  ブログのお友達の♪まき♪ちゃんからご出身の鹿児島茶と銘菓かるかんを送っていただきました。朝は煎茶に限るなんて思っている私ですから、もうワクワクで朝一のお茶をいただきますたよ。お茶のかおりが違う!!!う~んおいしー、まろやかな甘みとやわらかなコクが私好みです。そしてクリスマスのかわいい袋のなかに素敵なクリスマスカードが入っていたので、お気に入りのボードの上に手作りのクリスマスフラワーアレンジメントといっしょに飾っていますよ。あっ!お手紙も入っていてうれしい(^J^)

それで左の写真は真っ白なかるかんを見ていたらちょっと焼き目をつけてみたくなっちゃいました。ちょっとだけフライパンで。。。。♪まき♪ちゃんごめんね、でもカリッとしてほんわか温かくておいしかった。かるかんは初めて食べたけど柔らかくしっとりしていておいしかった、ご馳走様ですた。

それから最後になりますが、時々お湯をさます時間はどれぐらい?って聞かれるけどそのお茶によって違いがあるので「勘」になってしまいます。ここが日本的で素敵なところなんだけど難しいところでもあります。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年12月10日 (月)

カレー風味の洋風おじや

~カレーの風味がほのかに香る牡蠣のおじや~

☆牡蠣のほかにホタテやエビ、鶏ひき肉にも合います☆

17

<材料2人分>

  • 牡蠣・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・6個
  • 水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・300cc
  • バター・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大1
  • ご飯・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・茶碗2杯
  • 顆粒コンソメの素・・・・・・・・・・・・・・・小1
  • カレー粉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • ターメリック・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • 塩こしょう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • しめじ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・20g
  • 粉チーズ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適宜
  • パセリ

<作り方>

  1. 牡蠣は洗って水気を切り分量外の少量のバターで軽く炒め塩こしょうをする。
  2. 鍋に水を入れて沸かし、ご飯を入れてかき混ぜないように広げバターと顆粒コンソメ、しめじも加え、混ざり合ってきたら1の牡蠣を加える。
  3. 2にカレー粉とターメリック、粉チーズを加えて軽く混ぜ、味をみて塩こしょうをする。皿に盛ってパセリをふる。

<いなくみのワンポイントアドバイス>

牡蠣以外にもホタテやエビ、鶏のひき肉でもおいしく出来ます。ひと手間かけて一旦炒めてから加えると味が引き立ちます。あれば生クリームを最後に加えると一段とおいしくなりますよ。また、牡蠣のおじやは昨日作った牡蠣のハーブ蒸しで出たスープを水といっしょに300ccにして入れると風味が増します。

 

| | コメント (8) | トラックバック (2)

2007年12月 7日 (金)

恵比寿ガーデンプレイスのクリスマス

~恵比寿ガーデンプレイスのバカラシャンデリア~

1

今年も人々を魅了するバカラのクリスマスイルミネーションを楽しみました。10月下旬からクリスマスのためにバカラ村からやってきたシャンデリアが今年も恵比寿の夜空をイルミネーションで飾ります。

2 3

5 4

いつも、朝ウォーキングをする場所が夜になると今度は素敵なイルミネーションを見せてくれます。木々はライトアップされ、クリスマスのために用意された大きなモミの木にはクリスマス飾りが美しく、三ツ星レストランに輝いたロブションも夜空に輝くライトアップで私の目を楽しませてくれます。

10 この日いっしょにクリスマスイルミネーションを楽しんだのはハーシーズのレシピコンテストに選ばれたブログのお友達、まえだりさんです。まえだりさんは大学生でお料理が大好き。レシピコンテストのためにいくつもおいしそうなレシピを作っていました。その中のひとつが選ばれたので、お祝いに恵比寿でご飯をいっしょに食べました。

グラススクエアにあるスタンディングオイスターバーでまずはワインで乾杯!!この日はじめて会うまえだりさんは想像したとおり、チャーミングで趣味豊かな女性でした。もう楽しくていろんな話をしましたよ。それからオイスターバーなので牡蠣も食べました。牡蠣はその日によって入荷される場所が違うようです。この日は北海道とアメリカだそうです、私は北海道の牡蠣をいただきました。でもここ最初はウォーターバーだったような気がする。

9

11_2 それから場所を変えて、ピザとパスタのお店ブコ・ディ・ムーロで簡単な食事をしました。ここのお店はうなぎの寝床のように細長い場所なので外にもテーブルがあります。冬はストーブとひざ掛けが用意されて思ったほど寒くはなかった。。。。でもちょっと風が冷たいよーそんなわけでお店の中の席が開いたので移動、やっぱりあったか~ぃヽ(^。^)ノうれしいな。

寒かったので赤ワインとゴルゴンゾーラのニョッキそれからピザを注文、最後にジェラードを注文したらちょこんといちごのサンタさんまでついてきました。う~んかわいい。まえだりさんとお料理のことブログのこと、来年から社会人になるので仕事のこと、たくさんおしゃべりしました。とっても楽しかったけどまえだりさんはお酒が強いな~でもお酒より甘いものが大好きって言ってました。好きだからこそハーシーズのレシピコンテストで採用されたんだな~と納得!!とっても楽しい夜でした。

12

13 14

6

7_2 8

上の写真はウェスティンホテルのクリスマスツリーです。まえだりさんはあまりのかわいさに興奮して写真を撮るのを忘れたそうです。夢がある飾りつけだな~

。。。。。~~。。。。。~~。。。。。~~。。。。。~~。。。。。~~

12月7日~20日の間ニューヨーカーズカフェさん全店舗でまえだりさんのなめらかチョコぷりんがメニューとして発売されます!!お近くにお住まいの方は是非足を運んでくださいね。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2007年12月 6日 (木)

あさりと小松菜の炒め物

~にんにくと鷹の爪で体がホカホカあったまります~

☆小松菜はカルシウムや鉄、ビタミン豊富で油と相性が抜群です☆

14

<材料2人分>

  • 小松菜・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・150g
  • あさり・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・300g
  • にんにく・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・一片
  • ネギ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/2本
  • 塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小1
  • こしょう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • 日本酒・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大1
  • 鷹の爪・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1本
  • ごま油

<作り方>

  1. 小松菜は洗って根の部分を切り取り食べやすい大きさに切って、あさりは塩水で砂をはかせておく。
  2. フライパンに、にんにくと種を取った鷹の爪、ネギをみじん切りにして、ごま油で軽く炒め、水切りしたあさりを入れる。徐々に口が開いてきたら1の小松菜を加えて塩こしょうと酒を加える。
  3. あさりが完全に火が通っていなければ蓋をして口をあける。このとき味をみて足りないようなら塩を足して皿に盛る。

<いなくみのワンポイントアドバイス>

小松菜は鉄分やカルシウムが豊富でアクも少なく下茹でしなくても炒められるから、とっても便利で冬はよく使います。あさりのほかにしじみを使ってもおいしいダシが出てスープをご飯にかけて食べるのもおいしい。ピリッと辛くてにんにくの風味が抜群!体がポカポカしてお酒にもご飯にもとってもおいしく、しかも簡単!(^O^)/

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年12月 4日 (火)

牛肉とこんにゃくの甘辛煮

~ご飯のおかずにもお弁当にもあう常備菜~
10

<材料 2人分>
✿牛肉切り落とし・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・100g
✿こんにゃく・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/2枚
✿しめじ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・50g
✿砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大2
✿しょうゆ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大3
✿塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
✿しょうが・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
✿炒め油


11 <作り方>
1.こんにゃくは湯通しして臭みを抜き表面に包丁で切り込みを入れて細い短冊切りにしておく。牛肉は一口大に切りしめじは石づきを取りさっと洗っておく。

2.鍋にこんにゃくを入れて火をつけ乾煎りしてから油少々でしょうがをサッと炒め味が出たら牛肉としめじを加え、火が通ったら調味料を入れ水分がなくなるまで炒める。焦げるようなら弱火にする。器に盛ってゴマをふる。

ごぼうを入れてもおいしいよ♪
今日はご飯をいっぱい食べたいな~と思うときに作ります、常備菜にしたいけどすぐに食べてなくなっちゃいます(>_<)

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2007年12月 3日 (月)

クリスマスフィンガーフード

~クリスマスにぴったりのちょっと甘いカナッペ~

7

9 特に作り方というほどではないけど、サンドイッチ用のパンを星型やツリー型で抜きバターを塗ってラズベリーやクランベリーなどのドライフルーツをトッピングして上にメープルシュガーをかけました。メープルシュガーがない場合は粉砂糖にシナモンをかけて200℃のオーブンでこんがり焼いてください。少し甘いカナッペは大人から子供まで楽しめます。白ワインにもおいしいですよ。もう一品の焼かない春巻きのレシピは後ほど紹介いたします。

パーティーでは大きなお皿にたくさん盛ってテーブルで取り分けるのもひとつの演出です。春巻きにかわいいクリスマスのペーパーナプキンを添えればぐっとおしゃれになります。今年のクリスマスにいかがでしょうか。

8_2 こちらの写真はパンの上にトッピングしたスターベリー。スーパーでミックスドライフルーツがあればそれを使ってくださいね。私が使ったスターベリーという商品は小さくてかわいらしいドライフルーツでしたよ。

。。。。。~~。。。。。~~。。。。。~~。。。。。~~。。。。。~~

揚げないヘルシー焼き春巻きはこちらから。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年12月 2日 (日)

クリスマスに向く たらこの生クリームパスタ

~ほうれん草のフェットチーネを使ってクリスマス風にアレンジ~

☆たらこの塩味が生クリームと絶妙にマッチ☆

5

今日はブログのお友達♪まき♪ちゃんのレシピから作ったのでレシピは下のブログからみてください。

6 クリスマスが近いのでこれからクリスマス向けのレシピを何度かアップしていきたいです。お友達と気楽にワインをあけてなに食べようというときは、真っ先にパスタを作りたくなるけどちょっとおしゃれにほうれん草のフェットチーネなんかどうかしら。今日はクリスマスにぴったりなペーパーナプキンとあわせてみたけど、赤いペーパーナプキンでもかわいくてほうれん草のグリーンが引き立つと思う。

それから白ワインにシャンパングラスを合わせちゃいました。お気に入りのグラスだから時々ビールも飲みます。家ではちょっとした遊び心も素敵かな(^u^)と思っています。

だけど生クリームってたらこや刻み海苔とよくマッチしますね、すごくおいしかった。ワインがすすむこと間違いなしです。クリスマスに作りたい一品です。

。。。。。~~。。。。。~~。。。。。~~。。。。。~~。。。。。~~

レシピは♪愛ごはん♪からどうぞ。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年12月 1日 (土)

冬はやっぱりあったか~い 蒸し寿司

~電子レンジで簡単に 鮭の蒸し寿司~

4

<材料1人分>

  • 焼いた塩鮭・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/2切れ
  • ちりめんじゃこ・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • ごま・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • 焼き海苔・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/4枚
  • 寿司酢・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • 卵・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1個
  • ご飯・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・お茶碗1杯

<作り方>

  1. ご飯は軽く電子レンジで温め寿司酢を少々入れて塩鮭と湯通ししたちりめんじゃこ、ごまを入れて混ぜ、もみのりをかける。
  2. フライパンを熱し溶き卵に砂糖を少々入れて薄焼き卵を作り錦糸卵にしておく。
  3. 1に2の錦糸卵をまんべんなくのせて電子レンジで温め、彩りに電子レンジで加熱したインゲンをトッピングする。

1 2_2

<いなくみのワンポイントアドバイス>

ひとり用のお寿司はなかなかできないし、しないものです。焼いて残っている塩鮭を使って簡単にアツアツの蒸し寿司を作ってみてはいかがでしょうか。卵に少しお砂糖を入れると塩鮭の塩辛さが和らぎます。また炒り卵でもおいしいですよ。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »