« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月30日 (金)

半熟たまごがとろ~り! アツアツ目玉焼きグラタン

☆大人も子供も大好き!目玉焼きをグラタンにしました☆

64

<材料:二人分>
✿ほうれん草・・・・・・・・・・・一把
✿ベーコン・・・・・・・・・・・・・2枚
✿トマト・・・・・・・・・・・・・・・・1個
✿ピザ用チーズ・・・・・・・・・適宜
✿卵・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2個
✿塩こしょう・・・・・・・・・・・・・少々
✿パルメザンチーズ
✿オリーブオイル


<作り方>
1.フライパンに小口切りにしたベーコンをオリーブオイルで炒め、サラダ用ほうれん草は洗い食べやすいサイズに切って加えて炒め、軽く塩こしょうをしておく。

2.トマトは湯むきして種をとり一口サイズに切ってオリーブオイルをかけて、塩とこしょうを軽くする。

3.耐熱容器に1と2を入れて混ぜピザ用チーズを上にかけ、卵2個を入れる。パルメザンチーズをかけて200℃のオーブンで卵を半熟にしたら出来上がり。 お好みでパセリをどうぞ。

ビールにもパンにもご飯にもおいしいよ~
ワインにもね(^_-)-☆

<いなくみのワンポイントアドバイス>

ベーコンとほうれん草の炒め物をたくさん作っておいて、残ったものでリメイクするのもいいですね。また、トマトは湯むきするのが面倒な方は皮付きのままでもどうぞ、ただし種は取りましょう。時間差でひとりひとりご飯を食べる家庭も一人暮らしでもこのお料理はグッドですよ~しかも簡単でおいしい。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年11月29日 (木)

ひとりご飯!でもあったかお鍋

~ひとりで晩酌それもよし、二人で囲むお鍋もよし~

☆今日は鶏の酒蒸しを利用してお鍋を作ります、柚子こしょうで体も温まる☆

77

私は鶏の酒蒸しをよく作っています。サラダにもいいしちょっとしたおつまみにもなるから便利です。酒蒸しをする方法は色々あるけど一番簡単な方法は電子レンジを使う方法かしら。でもどの方法でも蒸したときに出たスープは貴重だから取っておくの、そして時々本当に忙しくてお料理どころじゃないとき、冷凍庫から酒蒸しスープ付きチキンを出してそのままお鍋に直行すればできちゃう。

鶏からでたスープとにんにくをなべに入れて水を加え、火にかけて塩味で整えます。ダイコンやお豆腐、ネギ、ほうれん草など家にあるお好きな野菜と組み合わせてお鍋を作ります。そして小鉢にとって柚子こしょうでいただきます、体が温まっておいしいよ。

残ったスープはご飯にかけても、おうどんでもおいしく食べられます。お餅もおいしいし、中華麺でもグッドです。柚子こしょうが苦手なかたはお塩と粉山椒かポン酢などでもおいしくいただけます。

鶏の酒蒸しは本当に便利で忙しいときに大活躍してくれます。私は今、家にあるお気に入りのスロークッカーで2時間タイマーで蒸しています。手間要らずで便利な調理家電でしかもおいしく出来るから言うこと無しかな(*^^)v

<今日のポイント>

鶏の酒蒸しを上手に利用しましょうという提案です。鶏肉からコトコト煮ておいしい水炊きを作る時間がないときや、ひとり暮らしで超スピードクッキングの方に便利かな~と思っています。実際我が家ではこれは評判がいいですよ。簡単にできておいしいと言ってもらえますヽ(^。^)ノやったね♪

| | コメント (8) | トラックバック (1)

2007年11月28日 (水)

厚揚げと野菜の煮物

~だし汁を使ってゆっくりコトコトおいしい煮物~
☆ダイコンがおいしい寒い季節に体があたたまるおかず☆

76

<材料 2人分>
✿厚揚げ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・半分
✿にんじん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1本
✿ダイコン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・250g
✿しめじ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・60g
✿いんげん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・6本
✿だし汁・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・400cc
✿酒・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大1
✿みりん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大1
✿薄口しょうゆ・・・・・・・・・・・・・・・・・・大2
✿しょうゆ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小1
✿柚子・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々

<作り方>
1.しめじは石づきをとり小分けしてさっと洗い、ダイコン、にんじんは皮をむいて食べやすい大きさに切り、厚揚げは湯通しして一口大に切っておく。いんげんは洗い、電子レンジで加熱しておく。

2.鍋にだし汁を入れて、だし汁で使った昆布も食べやすい大きさに切って加え、1のいんげん以外を入れて15分ぐらい煮る。

3.酒、みりん、薄口しょうゆを加えてさらに煮て味がしみたら味を見て、しょうゆを加え弱火で5~6分煮て最後にインゲンを加えて器に盛り柚子を添える。

寒い季節はやっぱり煮物が食べたくなります。お酒を飲む我が家はやさしい味付けのおつまみが好みです。だし昆布はミネラル豊富で煮物のときはだし汁を取ったあと食べやすい大きさに切って煮物に加えるとほのかな甘味がおいしいよ~♪
煮物に日本酒を飲むとなんだか落ち着くな~(^u^)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年11月24日 (土)

クリスマスパーティーに向く 焼き春巻き

~来年の食のトレンドになりそうなワンハンドスナックをアレンジしました~

☆春巻きを揚げないからヘルシーおいしい そのままパクッとどうぞ☆

59_2

<材料 10本分>

  • 薄切り豚肉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・200g
  • ピーマン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・3個
  • 春巻きの皮・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・10枚
  • しょうゆ
  • みりん
  • 塩こしょう
  • 片栗粉
  • ごま油
  • 鷹の爪

61_2 <作り方>

1.豚肉は細い千切りにしてピーマンも種を取って半分に切り千切りにしてボールに入れ、塩こしょう少々としょうゆ大2、酒大1を入れてよく混ぜ合わせ片栗粉をまぶしておく。

  1. 2.フライパンに油を敷き小口に切って種を取った鷹の爪を入れ、1を加えてよく炒め大1~2のしょうゆとみりんで味をつける。(ここで味をしっかりつけておく)
  2. 3.冷めた2を春巻きの皮に等分にして巻き終わりを水溶き片栗粉で止める。

4.200℃のオーブンで10分焼く。

普段の食事のときにバラバラで食事をされるご家庭は3まで作っておいて食べる直前にオーブンで温めるとアツアツが食べられます。油で揚げてないのであっさりとしていてそのままでも柚子こしょうなどをつけてもおいしく召し上がれます。パーティーなどのときは小さく切ったペーパーナプキンを添えると華やかで楽しくなります。

60_2

~ワンハンドスナック~

来年のトレンドになるかな~と予測してみました。(大胆ですが^_^;)去年あたりから片手で食べられるピザが流行の兆しをみせています。またマックもコマーシャルが新鮮な片手で食べられるマックラップを発売しています。クリスマスパーティーなどではこんな話題も盛り上がるのではないでしょうか。花がたみでも片手で簡単に食べられるワンハンドスナックをパーティーの一品として作ってみました。トレンドをクリスマスにいかがでしょうか。

| | コメント (8) | トラックバック (1)

2007年11月23日 (金)

寒い日は豚汁

~寒い日が続きますね、体の中から温まる豚汁はいかが~

54

暑かった夏が過ぎたかと思ったら急に寒くなってきました。昨日は強行スケジュールを過ごしたんですよ。朝早く家をでて父と大学病院までドライブ、車とバイクの接触事故があったため大渋滞でいつもより大幅に遅刻して到着したら病院は患者さんで満員でした。お昼過ぎまでかかって、今度は慌てて両親の家に帰りひとりでは外に出ない母と3人で買い物や近所をドライブして、やっと我が家にたどり着いたのは5時。寒気がしたので体を温めるために豚汁を作りました。お野菜と豚バラたっぷり入れてほっと一息つきました。

56 55

皆さんのお住まいではどんなお味噌をを使っているのかな?我が家は信州みそを使っています。時々仙台みそも使いますがどちらかなんですよ。豚汁の具は里芋、にんじん、大根、こんにゃく、ネギ、豆腐、しめじを入れて浅葱を散らしました。ごぼうも入れたかったけど、切らしていたので我慢しました。皆さんはあとどんな具を入れているのかな?教えてね(^u^)豚汁の具であったかい日本酒を飲むのが好きなんだ。。。。

57 58

~最近のお気に入りの器、伊万里~

この頃じっくり器を見に行く時間がなくなりました、我が家の近くの恵比寿三越の催事終了日に何気なくそこを通ったらにっこり(*^_^*)私を見ている器があったの。すーっと近寄って手に取ったらあら素敵。小丼を持っていない我が家はいずれ欲しいなと思っていたところだけど金額が高め。考えに考えて(と言っても5分ぐらいだけど)買いました。手になじんで口当たりもよくかなりのお気に入りになりました。この器を使いたくて、お料理を作るこの頃の私です。

作家さんは田代亮秀さん(たしろりょうしゅう)お皿も欲しいものがあったけど我慢しました。食器を入れる場所がないしお金もかかる。。。でも欲しいなー。富士陶芸さんは東京の荻窪にも会社があって古伊万里も置いてあるそうです、色々な器がありますよということだったので今度訪ねてみたいです。買わない見るだけ!にしよう。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2007年11月22日 (木)

クリスマスパウンドケーキ

~テーブルコーディネーター 猪名川久美子の

クリスマス風にお菓子をかわいく盛り付けレッスン~

53

<パウンド型>

  • バター・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・120g
  • 砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・120g
  • 卵・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・3個
  • 小麦粉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・100g
  • ココア・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・20g
  • ベーキングパウダー・・・・・・・・・・・・・・小1
  • ドレンチェリー・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・赤・緑100g
  • ナッツ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • ラム酒漬けレーズン・・・・・・・・・・・・・・100g
  • ホイップクリーム・・・・・・・・・・・・・・・・・200cc

<作り方>

  1. 室温に戻したバターを泡だて器でクリーム状にし、砂糖は分量の半分を少しずつ入れて混ぜ、ほぐした卵黄も少しずつ入れ混ぜ合わせる。
  2. 卵白に塩ひとつまみ入れて泡立て、残りの砂糖を加えながら角が立つまで泡立てる。
  3. 1にふるってひとつにした小麦粉、ココア、ベーキングパウダーと2を交互にさっくりと混ぜ合わせる。
  4. ドレンチェリー、ラム酒漬けレーズン、ナッツを刻んで3に混ぜ合わせ、バターを塗って小麦粉をはたいておいたパウンド型に流し込み、180℃のオーブンで30分さらに150℃に下げて30分焼く。
  5. 冷めたら切り分けホイップクリームを添える。

52

<いなくみの独り言>

いつも作りなれているバターケーキにクリスマス飾りを添えるとクリスマスの雰囲気が出ます。お友達のおうちに手土産として、可愛いクリスマスグッズを添えて持って行くと喜ばれます。素敵なペーパーナプキンをみつけたらお友達の分もいっしょに買っておきましょう。クリスマスまであと一ヶ月ちょっと!皆さんといっしょにクリスマスまでの準備を楽しみたいと思います。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年11月21日 (水)

ひとりご飯 タラの酒蒸し

~電子レンジを使ってもまた、蒸し器を使っても手軽にひとりご飯~

☆寒い季節に体も温まるスピードクッキング☆

50

<材料>

  • 生タラ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/2切れ
  • ほうれん草・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・30g
  • 豆腐・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・80g
  • しめじ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・30g
  • 生湯葉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・20g
  • 出し昆布・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • 酒・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大1
  • 薄口しょうゆ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小1

<作り方 電子レンジ>

  1. タラは2つに切り塩少々をして5分置いておく。ほうれん草は洗って食べやすい大きさに切り皿に載せて電子レンジで20秒ぐらい加熱する。
  2. 出し昆布を敷いた器に1のタラをキッチンペーパーで水分を取ってから入れ、1のほうれん草とサッと洗って石づきを取ったしめじを加えて酒大1、水大2、薄口しょうゆ小1を入れて、ラップをして電子レンジで3分加熱する。
  3. 2を電子レンジから出して、もし水分がなくなっていたら水を加え、豆腐と湯葉を加えてラップをして更に1分加熱する。タラが完全に火が通っていれば出来上がり。あさつきや青ネギ、ポン酢、柚子こしょうなどお好きなものと合わせてお召し上がりください。

<作り方 蒸し器>

  1. 電子レンジでの作り方1は同じ
  2. 出し昆布を敷いた器に1のタラをキッチンペーパーで水分を取って入れ、1のほうれん草としめじ、豆腐、湯葉を入れて酒大1、水大1、薄口しょうゆ小1を加えて、蒸気が上がった蒸し器に15分蒸す。あさつきや青ネギ、ポン酢、柚子こしょうなどお好きなものと合わせてお召し上がりください。

<いなくみのワンポイントアドバイス>

一人暮らしの方は家に帰ってきたらすぐにでもご飯を食べたくなるでしょう(^u^)そんなときは電子レンジを活用するとスピーディーに食事の仕度ができます。また大人数のご家庭は蒸し器で作っておいて、あとから一人用に盛り付け電子レンジを使えばバラバラで食事をするときも便利です。

電子レンジをあまり活用しない私ですが、一人暮らしや仕事を遅くまでしている方には強い味方かな~と思います。子供のころから蒸し器に慣れ親しんできた私は、蒸し器無くして冬は過ごせません。

湯葉は乾燥湯葉でもかまいません、そのときは水で戻してからお使いください。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2007年11月20日 (火)

クリスマスフラワーアレンジメントと四谷ウォーキングデジカメ

~クリスマスプリザーブドフラワーアレンジメントを作りました~

☆昨日は今月の花がたみのお花を作りました☆

45

テーブルコーディネートのなかで一番苦手なのがお花です。毎月頭を悩ませまがら作っています。今月はクリスマスのパーティーがテーマなので張り切って四谷の東京堂という花材屋さんに行ってプリザーブドフラワーを買い求めに行きました。花器はもうこの器を使おうと最初から決めておいたのでその器に合うアレンジをしました。クリスマスシーズンだけではなく一年中飾って置けるように工夫したけどいかがでしょうか。

46 47

48 49

袋いっぱいに買っちゃいました、お花が足りないとまた二度手間になってしまうので多いかな?と思いつつもバラが赤とみどりを12輪ずつ、あじさいをひと箱、グリーン少々、その他小物を買って少し余ったけどあ~よかった^_^;約2時間で完成。だけど次の日筋肉痛で参りました。上の写真のお花は敷物によって、また明かりの取り方によって雰囲気が違いますね、写真は難しいな~

この花は、花がたみ当日はテーブルの中央に飾ります。そうなるとここのスペースはどうなるのだろう。。。。悪戦苦闘のお花作成でした。

。。。。。~~。。。。。~~。。。。。~~。。。。。~~。。。。。~~

<四谷ウォーキングデジカメ>

昨日の東京は木枯らしが吹いて寒い一日でした。家の中に居ると寒さを感じないので薄着で出かけたのが間違いでした。お~ぉ寒い。

9 10

11 13

JR四谷からみた聖イグナチオ教会、上智大学もあります。近くには迎賓館もありお散歩コースとしては楽しいけど、花材を買いに来たからお散歩はやめて四谷駅の近くにあるいつものお店でお買い物をしました。東京ではチェーン店化した志乃多寿司だけどここの四谷見附はすべて手作り。家族で東京の伝統を守って作っています。甘くて昔懐かしいお揚げがおいしい、のり巻きとおいなりさんのセットは夫の大好物。

坂本屋のカステラも手作り、このお店の中に入るとカステラの甘くていいにおいがお店中に広がっています。昔ながらの作り方で年配のご夫婦がお店をやっているけど将来どうなるのかな~と心配になります。最後によったのはビルに建て替えられた有明家さん、佃煮を売っていますがここはお醤油のいいにおいがたまりません。若い女性が対応してくれたので、ここは次の世代へ受け継がれていくのかな~と要らぬ心配を四谷見附でしてしまいました。東京も歩いて探せば色々と昔懐かしい食べ物にであいます。

15_2 14

16 44

のり巻きとおいなりさん、カステラ、煮豆、まぐろの佃煮。

東京は昨日は寒~~~~~ぃ一日でした。四谷でお買い物をしたら体がとっても冷えてしまい慌てて家まで帰りました。電車の中でとろとろあんかけ卵とじのおうどんを食べよう、フーフーいいながら体を温めようと思って帰ったらおそばしかなかった。少しがっかりだけどあったかい麺類は体がホカホカになりますね。このあとがんばってお花を作ったんですよ^^

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2007年11月19日 (月)

エビのすり身揚げ フィンガーフード

~クリスマスのちょっとしたおつまみに最適なフィンガーフード~

39

42_2

今日は以前作ったエビのすり身揚げを変化させたもの。毎日のお惣菜やパーティーなどでは毎回新しいお料理を考えられないよね、おいしかったお料理は次はどんな形ができるかな~と考えてバリエーションをつけるとお料理の幅ができます。

エビを包丁で叩いてすり身にして春巻きの皮を半分に切って巻いて揚げるだけのお手軽おつまみ。パーティーシーンにふさわしいペーパーナプキンを用意して、手でつまみながらお友達と楽しく過ごすのに最適です。エビ以外にホタテやチキンのミンチなど工夫次第でおいしい一品が出来上がります。

。。。。。~~。。。。。~~。。。。。~~。。。。。~~。。。。。~~

<いなくみの仕事用グッズ>

43 ちょっとオーバーな感じ^_^;だけど、今日は日ごろ私が使っている仕事用グッズを紹介します。人間は中身が大事っていつも言っているわりにはブランド好きな私。どうしてブランドばかり選ぶの?と聞かれるけど、ずばり長持ちするから。乱暴に扱ってもびくともしないバッグや手帳、書き味満点のモンブランのシャープペンシルこれは手放せません。mixiやケータイサイトをみるためのau、お料理やテーブルコーディネートの発想をメモする手帳などブランド以外でも仕事に必要なものがあります。メールや電話はDoCoMoを使っていますよ。

このヴィトンのバッグは外にポケットがいっぱい付いているから買いました。電車の中ですぐにメモをとったり手帳を出したりするのに便利。ただバッグが重いのには参っちゃうなー

41 新聞は日経新聞をザ~~~っと読んで必要なところは切り抜いています。A4のノートに日付を入れてすぐに貼り付けておきます。プレゼン資料になるものはここからスキャニングできるようにしておきます。メモが必要ならすぐに書けるようにスケジュール手帳とは別にいつも持っています。

40

日経トレンディも時々買います。新しい情報を得るためには勉強もしないとね(*^^)vそれから左の本は辻留の辻嘉一氏が書いた四季の盛り付けを事あるごとに見ています。盛り付け方や器の置き方、箸はどこの位置に置くかなど参考になります。ブログに写真を載せている関係でスタイリングを重視するあまり基本が忘れられてしまわないか、気になるところです。この頃はブログを見てくださる方が、多いときは460アクセス、最近は平均300アクセスぐらい見ていただいています。テーブルコーディネーターとして基本はきちんと覚えておかなければと身を引き締めています。

私の仕事はお料理や調理器具の使い方、日々食事をするときのちょっとした器やテーブルまわりの小物の使い方を提案しています。毎日研究?勉強することが私の仕事につながっていきます。

| | コメント (10) | トラックバック (1)

2007年11月17日 (土)

ボージョレーヌーボーロゼワイン

~今年選んだのはJ.P.マルシャン ボージョレーロゼワイン~

☆こんな感じで楽しみました☆

36

35

近くにあるワインマーケットで去年から人気だというロゼワインを買ってみました。普段ロゼはあまり飲んだことがなかったからこのチャンスにボージョレーヌーボーロゼワインを飲んでみました。柔らかい色合いのカシスのような味であっさり飲みやすい。

私はワインでも日本酒でも、お酒のことはよくわからないけど、このフルーティーな味わいは食前酒においしそうです。お料理と合わせるとなるといったいどんなお料理が合うのだろうか。一生懸命に考えているうちに残りわずかになってしまいました。ワインクーラーに氷をたっぷり入れて冷たく冷やして飲むのがおいしい。ソーダで割ってもよかったかな。

~あともう一本はドメーヌ・リュエ~

フィルターを通さない自然派ってなんだかわからないから買ってみました。こちらはお肉料理と合わせてみようかなと思っています。

<いなくみのひとり言>

ここ数日、ボージョレーヌーボーにあうお料理をたくさん作ってきました。作ったよーやおいしかった(^u^)とたくさんのかたからメッセージや写真をいただき本当にうれしくなりました。特にポテトのキッシュ風はおいしいといっていただき、ご家族にも喜んでいただけて良かったなあと思います。

今日は何を作ろうかな、面倒だなと思ったときにいっしょに楽しくクッキングをしましょう。そしてあなたもおもいっきりお料理を楽しみ、時々失敗しながらお互いに成長できたらいいな~と思います。それからレシピは非常に簡単に書いています、ご自分で味をみながら洋風料理ならワインを入れたりハーブを加えたり、和食ならお砂糖やおしょうゆを調整したり、自由に味をあなた好みに変えてくださいね。あなたの好きな味に変えられるように考えてレシピを作っています。これからも私のお料理でおもいっきり「家を楽しむ」を楽しんでください。

クリスマステーブルコーディネートをHPに掲載しています。詳しくはこちらから。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年11月16日 (金)

とんかつの柳川風

~冷たくなったトンカツをおいしい一品に~
☆ごはんのおかずにもお酒のおつまみにも合います☆

34

<材料:二人分>
✿トンカツ・・・・・・・・・・・・・1枚
✿ごぼう・・・・・・・・・・・・・・80g
✿三つ葉・・・・・・・・・・・・・・適宜
✿だし汁・・・・・・・・・・・・・・300cc
✿砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・大1
✿しょうゆ、みりん・・・・・・・大2
✿塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
✿卵・・・・・・・・・・・・・・・・・・2個

<作り方>
1. ごぼうは泥をよく落として洗い、薄くスライスをしてだし汁で煮る。

2. 1が柔らかくなったら砂糖、塩、みりん、しょうゆを入れて2~3分味をしみ込ませ食べやすい大きさに切ったトンカツを加え煮る。

3. 2に溶き卵をかけて三つ葉をちらし、ふたをして好みの硬さにする。
とんかつは重いな~という方は豚ロース肉の薄切りや、豚バラの薄切りでもおいしいですよ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年11月14日 (水)

ボージョレーヌーボーにぴったり ベジタブルレシピ

~ポテトのキッシュ風~

32_2

<材料24.5×10cmの長方形の底取れ型>

  • ジャガイモ・・・・・・・・・・・・・・・・・中2個
  • ブロッコリー・・・・・・・・・・・・・・・・30g
  • マッシュルーム・・・・・・・・・・・・・2個
  • ベーコン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2枚
  • 牛乳・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・60~70cc
  • 卵・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1個
  • バター・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小1
  • 塩こしょう・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • ピザ用チーズ・・・・・・・・・・・・・・・適宜
  • 冷凍パイシート・・・・・・・・・・・・1枚

<作り方>

  1. 型に室温で戻したパイシートを敷きクッキングシートの上に重石をして、200℃のオーブンで20分焼く。
  2. ジャガイモは皮をむいて1cm位に切り電子レンジで柔らかくしておく。ブロッコリーも同様に電子レンジで柔らかくして食べやすい大きさに切っておく。
  3. 2のジャガイモに塩こしょう粉チーズを入れて、牛乳を少しずつ加えマッシャーでつぶし、溶き卵も少しずつ入れてなめらかなクリーム状にします
  4. フライパンにバターを敷き、一口大に切ったベーコンとマッシュルームを炒め2のブロッコリーを加え軽く塩こしょうをして3の中に加える。
  5. 1の重石とクッキングシートを取った型に4を流し込み、ピザ用チーズをお好きなだけかけて200℃のオーブンで15分焼く。

31_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月12日 (月)

ボージョレーヌーボーにぴったり!メンチカツ

~洋食大好き派に大人気~

☆ボージョレーヌーボーにジューシーなメンチカツはいかがでしょうか☆

22_2

<材料 2人分>
✿牛ひき肉・・・・・・・・・・・・・・・・・・200g
✿豚挽き肉・・・・・・・・・・・・・・・・・・100g
✿たまねぎ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/4個
✿卵・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1個
✿マッシュルーム・・・・・・・・・・・・・・2個
✿塩こしょう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
✿ソース・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適宜
✿揚げ油
Aパン粉
A小麦粉
A卵

<作り方>
1.たまねぎはみじん切りより大きめに切っておく。ボールにひき肉とたまねぎマシュルームのみじん切り、卵、塩こしょうを入れて混ぜ合わせ、ハンバーグのように形付ける。

2.小麦粉、卵、パン粉をつけて中火の揚げ油でゆっくり中まで完全に火を通す。

3.お好きな付け合せ野菜を盛り、2を盛り付けてソースをかけていただく。

<いなくみのワンポイントアドバイス>
メンチカツは懐かしいお母さんの味がするように、スパイスを入れないほうがおいしくできます。またたまねぎは少し大きめに切るとゴロゴロっとした食感がなんとも言えず私は好きです。盛り付けもシンプルに昔懐かしい洋食屋さん風にすると、あっ!メンチカツだ~と喜ばれます。

21_2

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2007年11月11日 (日)

とろとろあんかけ豆腐

~きのこをたっぷり使った体が温まる冬のご馳走豆腐~
昨日のきのこと絹さやの卵とじで使った、余ったきのこと絹さやで作れます。
27


<材料 4人分>
✿きのこ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・150g(お好きなもの)
✿にんじん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・50g
✿絹さや・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・20g
✿だし汁・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・400cc
✿塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小1
✿しょうゆ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大2
✿酒・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大1
✿みりん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小1
✿ざる豆腐・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2パック
✿片栗粉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適宜
✿しょうが・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適宜

<作り方>
1.ざる豆腐はザルにあけて水気を切っておく。にんじんは皮をむいて細い短冊切りに、きのこ類はさっと洗って食べやすい大きさに切っておく。絹さやは筋を取って3等分にし、軽く電子レンジにかける。

2.だし汁を鍋に入れて沸かし1のきのことにんじんを入れて、煮立ってきたらアクを取り調味料を加える。味をみて水溶き片栗粉をとろみがつくまで入れる。

3.1の豆腐を器に入れて電子レンジで2分ぐらい、豆腐が温まるまで加熱して余分な水分を捨ててスプーンですくって器に盛り2のあんかけをたっぷりかけて絹さやを散らして、すりおろししょうがをのせる。
<いなくみのワンポイントアドバイス>
豆腐はお好みで絹や木綿豆腐でもかまいません。またあんかけの具もお好きな野菜を入れてくださいね。大根でも里芋でもお好みの野菜をたっぷり入れるのもいいですね。ボリュームが欲しいご家庭では鶏のひき肉や薄切り豚肉などを入れるとお子様にも喜ばれます。
冷蔵庫の中には洋風に向く野菜と和風に向く野菜がありますね。和風に向く野菜のときにあんかけ豆腐を作ると冷蔵庫の整理ができますよ。洋風の野菜はポトフなんかがいいかな?冷蔵庫はいつも清潔に保っておきたいものですね。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年11月10日 (土)

きのこと絹さやの卵とじ

~ご飯にもビールのおつまみにもおいしい和風惣菜~
20

<材料 2人分>
✿絹さや・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・60g
✿きのこ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・100g(お好きなもの)
✿水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・25cc
✿しょうゆ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大1
✿みりん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大1
✿砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大1
✿塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
✿卵・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1個
✿ごま油・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々

<作り方>
1.絹さやは洗って筋を取っておく。きのこはさっと洗い食べやすい大きさに切っておく。

2.鍋を熱してごま油を敷き1のきのこを入れて焼いていきます。鍋にくっつくようなら箸でさっと炒め、旨味が出たところで絹さやを加え炒め、塩を少々加えて砂糖、みりん、しょうゆを入れて味をつける。

3.2に溶き卵をかけまわしてふたをして、卵が好みの硬さになったら器に盛る。お好みでもみ海苔や七味をかけていただく。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年11月 9日 (金)

ボージョレーヌーボーにぴったり!簡単牡蠣レシピ

ボジョレーヌーボーレシピはこちらからご覧いただけます。 

~ワインをおいしく!牡蠣のオリーブオイルソテー~

☆牡蠣をオリーブオイルで焼くだけのシンプルだけどワインにぴったり合う一品です☆

19

<材料>

  • 加熱用牡蠣・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・好きなだけ
  • 薄力粉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • 塩こしょう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • オリーブオイル・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適宜
  • レモンのスライス・・・・・・・・・・・・・・・・・薄切り数枚

<作り方>

  1. 牡蠣は塩水でふり洗いして、冷水でサッと洗っておく。
  2. フライパンを熱しオリーブオイルを敷いて、水気を取って軽く塩こしょうした1の牡蠣に薄力粉をつけて両面カリッと焼く。
  3. 皿にお好きな付け合わせを盛りスライスしたレモンの上に2をのせる。

<いなくみのワンポイントアドバイス>

牡蠣のおいしい季節が到来しました。牡蠣好きの私はこの季節は前菜によく食べます。お好みでハーブやオリーブオイルにレモンの絞り汁を入れたり、鷹の爪で辛くしたり、お好きなスタイルでお試しください。

 

| | コメント (14) | トラックバック (1)

2007年11月 6日 (火)

マロンケーキ

☆マロンとチョコレート色のスポンジが美しいハーモニー☆

9

<材料 直径15cmの丸型>

スポンジ

  • 小麦粉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・50g
  • ココア・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・10g
  • 卵・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2個
  • 砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・60g
  • バター・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・20g

マロンクリーム

  • 缶詰マロンクリーム・・・・・・・・・・・・・大3
  • 生クリーム・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・150cc
  • 砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・20g
  • グランマニエ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • 栗の甘露煮・・・・・・・・・・・・・・・・・・・5粒

<作り方>

  1. 型にサラダオイルを塗り小麦粉をはたいておく。
  2. ボールに全卵と砂糖を入れて全体を混ぜ合わせる。
  3. 40℃の湯煎に2をつけてもったりするぐらいまで泡立て湯煎からはずして更に泡立てる。
  4. ふるった小麦粉とココアを3に2度に分けて混ぜ合わせ分量のバターを電子レンジで溶かして入れる。
  5. 1に4を流し込み160℃のオーブンで25分焼き、竹串をさして種が付かなければ網にとって冷ます。
  6. 栗の甘露煮を細かく刻み、砂糖を入れてホイップした生クリームに合わせ、マロンクリームも加えグランマニエを入れる。
  7. 5のスポンジを横半分に切って6のクリームをサンドし、ケーキ全体にも塗る。栗の甘露煮を細かく刻んでトッピングする。

マロンクリームはクオカなどのネットショッピングで売っています。

。。。。。~~。。。。。~~。。。。。~~。。。。。~~。。。。。~~

~マロンケーキといっしょにお茶をどうぞ~

ティーセットに敷いてあるのはペーパーナプキンを2枚使ってマット代わりにしています。ペーパーナプキンは色や柄が季節に合った素敵なものが最近多く出回っていますので利用するとテーブルが華やかになります。東京の紅葉のなかで特に好きな神宮外苑の銀杏並木の紅葉をイメージしたケーキなんです。今年は例年より紅葉の見ごろは遅れているようです。

10

8 11_2

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2007年11月 5日 (月)

ちらし寿司と出汁を使わないスピード煮物

~ちらし寿司で使った残りの野菜で作る、寒い冬に体が温まる煮物~

☆鶏肉に片栗粉をつるから肉がジューシーで柔らか☆

5_3   

7_2

<材料 2人分>
✿鶏肉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・70g
✿出し昆布・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・5g
✿レンコン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・60g
✿にんじん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・40g
✿いんげん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・5g
✿しめじ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・40g
✿水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・200cc
✿砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小1
✿みりん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小1
✿しょうゆ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大1
✿塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
✿片栗粉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々

<作り方>
1.レンコンは皮をむいて一口大に切り水にさらす、にんじんは皮をむいて一口大に、しめじはいしづきを取ってさっと洗い小分けして、いんげんは5cmぐらいに切っておく。

2.鍋に水を入れて出し昆布を小さく切って入れ、レンコンとにんじん、しめじを入れて中火で火を通し、大体軟らかくなったら砂糖、みりん、しょうゆを入れて弱火にして味を入れる。

3.一口大に切った鶏肉に塩少々をして片栗粉を薄くはたき、2の鍋に入れる。このとき水分がなくなっていたら水を少々加え、鶏肉に火を通し、野菜が片栗粉で絡まってきたら、電子レンジで軽く温めたいんげんを鍋に入れて火を消す。

<ポイント>
水分がなくなった煮物を温めなおすときは電子レンジで加熱する。

6

。。。。。~~。。。。。~~。。。。。~~。。。。。~~。。。。。~~

写真をみていてちらし寿司がなんだかいつもと違うな~なんだろう。。。。。。あっ!錦糸卵を忘れた(~_~;)まあ!いつもどこかぼーとしてるけど、錦糸卵を忘れるかなー?

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2007年11月 4日 (日)

そば粉のクレープディナー

そば粉を使ったクレープにいろんな具をトッピングして
クレープパーティーはいかが?

1

<そば粉のクレープ8枚分>
そば粉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・50g
薄力粉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・50g
卵・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2個
サラダ油・・・・・・・・・・・・・・・・・小1
塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1カップ

<作り方>
1.ボールに卵、サラダ油、塩、水を入れてよく混ぜそば粉と薄力粉を加えて更によく混ぜ、ザルで漉しておき1時間ねかせる。

2.小さいフライパンを熱して油を敷き、キッチンペーパーで油をふきとって1を薄く流し込んで両面焼く。

2

<はさむ具の一例>
ナスと豚肉の炒め物
鶏肉の酒蒸し
白髪ネギ
きゅうりの千切り
トマト
レタス
テンメンジャン
豆板醤
などクレープにはさむ具はお好みのものをお作りください。

<いなくみのワンポイントアドバイス>
そば粉を使わない場合は薄力粉を100gにして水を牛乳に変えて作ってください。生地は1時間ぐらい寝かしてから焼くと扱いやすくなります。クレープは中身を入れてくるっと巻いて食べるとおいしくいただけます。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2007年11月 3日 (土)

恵比寿ガーデンプレイスのクリスマス準備

~今年もバカラのシャンデリアがやってきた~

1

10月の中旬まだ汗ばむ陽気の時からクリスマスシーズンに向けてガーデンプレイスのクリスマス準備が始まります。バカラのクリスタルガラスは1764年ルイ15世の認可をうけパリから東へ400キロ、フランス東部ロレーヌ地方にあるバカラ村に創設されたそうです。(三越カタログショッピング ブランドストーリーより)このシャンデリアは、はるばるバカラ村から運ばれてきます。

6 3

5 4

2 7

おびただしい箱には番号が書いてあって、バカラの白衣やTシャツを着たスタッフ がひとつひとつ丁寧に飾り付けをしていきます。ガラスのケースを組み立てるのにも数日かかり、シャンデリアを組み立てるのに数日を要します。朝早くから夜遅くまで、私たちの目を楽しませてくれるクリスマスのためにスタッフの努力が続きます。

やっと完成。昨日は前夜祭が行われていました。さて11月3日17:00~点灯式があります、お近くの方は是非いらしてくださいね。とっても幻想的なバカラクリスタルに心引かれていきます。

クリスマスの飾りつけはまだまだこれから、美しく恵比寿ガーデンプレイスをクリスマスイルミネーションの世界へと誘ってくれます。一年のなかで私が一番好きな季節の到来です。

今日はお気に入りのバカラのフルートグラスにシャンパンでなくて残念だけどビールでガーデンプレイスのクリスマスに乾杯しよう。

8

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2007年11月 2日 (金)

ひとつのお鍋で簡単! 白菜とホタテのクリーム煮と人形町ウオーキングデジカメ

~鍋物などであまった冷蔵庫にある白菜を

お手軽洋風惣菜に~

111

<材料 2人分>
✿白菜・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・100g
✿きのこ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・100g(お好きなもの)
✿帆立貝・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・4個
✿牛乳・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・200cc
✿強力粉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大1
✿バター・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大1
✿パセリ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
✿塩こしょう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適宜
✿ショートパスタ・・・・・・・・・・・・・・・・・40g

<作り方>
1.鍋を熱してバターを入れて溶かし、洗って食べやすい大きさに切った白菜ときのこ、ホタテ(食べやすい大きさに切る)を入れて炒め、塩こしょう少々しておく。

2.1に強力粉を振り入れて弱火で炒め牛乳を加え火を通す。

3.パスタを茹でて2に加え味を見て器に盛りパセリを飾る。

<いなくみのワンポイントアドバイス>
ホタテの貝柱は生でも冷凍でも缶詰でもできます。缶詰を使うときはホタテの量を少し増やしてください。また、ホタテ以外にエビや鶏ひき肉、薄切り豚肉などでもどうぞ。強力粉のない方は薄力粉でも。

。。。。。~~。。。。。~~。。。。。~~。。。。。~~。。。。。~~

107 先週打ち合わせのために日本橋の人形町に行きました。ここは古いお店が路地裏などによく見かけます。好奇心旺盛な私は台風が来るという大雨のなかを傘を差しながらずっと気になっていた和菓子屋さんを訪ねました。下町の和菓子屋さんは豪華で美しいお菓子はあまり見かけず、素朴なお菓子が多いです。今の季節はなんと言っても栗蒸し羊羹でしょうか。

それから大のお茶好きの私は朝は欠かさず煎茶を飲みます。5月の新茶から始まって秋になると蔵出し新茶などが好みです。先日買った加賀の棒茶といっしょに求めた煎茶をお供にしばしのテータイム。やわらか~い味わいの煎茶と栗蒸し羊羹はとってもおいしかったです。素朴なご主人が作る手作りの栗蒸し羊羹は味わい深いものがありました。人形町にお店をだして60年、戦前は八重洲にあったそうです。お菓子司 三廼舎(さのや)

103 102

104 105

上の写真は雨に煙るお菓子司三廼舎と煎茶、人形町本店 京樽の大阪寿司。人形町は何度でも行きたい楽しい場所ですが、果たして企業様へのプレゼンの結果はどうなるのだろうか。 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年11月 1日 (木)

パパイヤコーヒーゼリーとテーブルコーディネート

〜パパイヤコーヒーゼリ〜

☆簡単でゴージャスなゼリーです。おもてなしにも向きます☆

118

<材料>

  • コーヒー・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・4カップ分
  • 粉ゼラチン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・9〜10g
  • 砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・40g
  • 生クリーム・・・・・・・・・・・・・・・・・・・200cc
  • パパイヤ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1個

<作り方>

  1. コーヒーを抽出する。
  2. 1のコーヒーに粉ゼラチンを振り入れてよくかき混ぜ、砂糖を加え更にかき混ぜて溶かす。
  3. グラスなどの容器に入れて冷やし固め、ホイップクリーム(砂糖を適宜加えて)を入れて2層にして上に皮と種を取ったパパイヤを小口切りにして飾る。

最近のゼラチンはお湯にすぐ溶けるようにできているみたいですね、もし心配な方は抽出したコーヒーの一部をカップに入れてそこにゼラチンを溶かしてからボトルにもどしてくださいね。

パパイヤが手に入らない場合は黄桃缶詰で作ってください。その場合ホイップクリームのお砂糖は控えめに。

。。。。。〜〜。。。。。〜〜。。。。。〜〜。。。。。〜〜。。。。。〜〜

昨日は11月の花がたみの打ち合わせに、天然酵母を使ったパンの教室を主宰している野村佳子先生と打ち合わせをいたしました。昨日はハロウィンでもありハロウィンカラーのデザートを用意してお待ちしました。テーブルコーディネートはこんな感じで楽しく打ち合わせをしましたよ。

120

パパイヤコーヒーゼリーと、今お気に入りの加賀棒茶でティータイムをはさみながら打ち合わせ。野村先生のお持ちいただいたセモリナ入りのパン、かぼちゃのパンとバナナマフィンもいっしょにパチリと収めました。来月は野村先生と花がたみのコラボです。おいしいパンの作り方をデモンストレーションしてくださいます。今から楽しみです。

119

パンがいい〜香りです。ほらこんなに可愛いでしょう(*^_^*)

また今日のお花は恵比寿三越 花や STINGのお花です。

121

。。。。。〜〜。。。。。〜〜。。。。。〜〜。。。。。〜〜。。。。。〜〜

天然酵母を使った野村佳子先生のパン教室はこちらから。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »